おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

モヤモヤなGWの事など(その2)

5月3日から一泊二日で実家に帰ってきました。
母の洋服やいろいろ全く片付けていなかったので、妹と一緒に片付けるためです。
亡くなる3年ぐらい前から施設に入っていましたので
タンスの中の服や着物などそのままで、下着なども山のようでした。

裕福ではなかったので遺産分けするようなものには殆どないのですが、
全く袖を通していなさそうな着物や仕立てていない反物なども出てきました。
田舎には店舗もないのにそごうのマークの付いた反物などもあってびっくりしました。
知り合いの人の付き合いで作ったんだろうと思いますが…

洋服はサイズも着られない着られないので全て処分。
着物はもったいないとは思うものの私も着られませんし娘たちも多分着ない。
でも捨ててしまうには惜しい。とりあえず保管。
後日また検討ということにしました。

それにしても出るわ出るわ、ダンボール箱大きめのものに6箱以上(洋服のみで)
母の使っていたメモや、ノートのようなものも出てきましたが
短歌を作っていた母。
そのノートに書いてあるのは母のものなのか何かを写したものなのか判別がつきません。
どうしたものかと悩み中です。



母が存命中は前庭の花畑はいつも草一本ないような状況でした。
おかにょをが中学生の時に蒔いた勿忘草も世話をしてくれていたので
毎年水色の絨毯になっていました。
兄は仕事で手一杯で庭の草むしりまで手が回りません。
それでも私が楽しみにしているのを知っていたの花花畑には除草剤など撒かずにいてくれました。
ですが見事なスギナ林!!
埋もれてかろうじて咲いているという状態でした。
P5040767
母逝きて
雑草雑草だらけの
庭となり

P5040769
(この写真の中だけでも4種類!)
ちょこっとだけ草むしりはしましたが、
片付けの為にいったのでホトンで出来ませんでした。。
気にはなりますけれども草むしりのためだけに帰るのはなかなか難しく
で、モヤモヤ・・・。

とこんな感じのゴールデンウィークでした。
それ以外はだらだらしていましたのでかえって体調を崩したようで
先週月曜日から絶不調。
首も寝違えたようで鎮痛剤を飲まないと耐えられないほどの痛みでした。
で土曜日は例によって梯子医者・・・とほほです。
今も処方された薬を飲んでいますが
今ひとつです。

枕がまた合わなくなってきたのかなぁ・・・。
こちらもモヤモヤ・・・でございます。







モヤモヤなGWのことなど(その1)

早いもので5月ももう半分過ぎてしまいました。
最近タブレットを買ったのでパソコンに向かわないまま結構過ぎてしまいましたので
忘備録としてちょっと書いておこうと思います。

5月2日はおかにょ誕生日でした。
GW中ですが平日なので特別支給の老齢厚生年金の手続きに。
女性は62歳から年金の一部がもらえるそうで請求を遅らせても増額がないということなので
ちゃっちゃと行った方がいいと思って行ってきました。

実は確か厚生年金を払っていたと思うのですが載っていない物があったので
確認に行ったのですが、何せ何十年も前のこと会社名覚えていません。
以前個人番号?が通知されたとき葉書が2枚来たので年金事務所に行ったのです。
そのときの対応者が「載っていないのがありますね」と言っていたので
調べればわかるのかなと思ってました。

が、調べてもらいましたが出てきません。
以前対応した人が会社名まで言ってくれたので間違いなく入っていたのだと思います。
会社があった場所とかは覚えているのですが、ネットで調べてもピンとくる名前が全くなく
お手上げ状態でした。
会社名がある程度わかっていれば調べようもあるようですが全くわからないとなるとダメなようです。

知り合いの方に聞きましたが会社名の頭二文字ぐらいを言ったら
先方から○○ではないですかと提示されたそうなので、そういう状況だと調べようがあるようです。
前回言われたときにちゃんと会社名を書いておけば・・・、
対応してくれた人が本当ならその場で手続きするはずとの事ですが
こちらとしてはそんなシステムは知るはずもなく
なぜしてくれなかったのか・・・と言っても
今では分からないとつっぱねられ・・・。
で、結局、半値意思なかった会社の分は追加されませんでした。

皆さん、もし年金のリストに漏れがあるんじゃないかと思ったら
がっつり調べといた方が良いですよ。
私は多分8ヶ分分ぐらいですが損をしました。
まぁ、それが入っても多分微々たる者だとは思うのですけどね。
とりあえず申請書は出しましたがなんともモヤモヤでした。

ちなみにこの後貰える予定の年金額を聞きましたが
・・・・
死ぬまで働かなきゃ~って額でした。
長生きしない方が幸せかも~~~。

 

嬉しいような悲しいような

先日年金の手続きの用紙が届きました。
特別支給の老齢厚生年金とかで繰り下げの増額は無いないそうです。
つまりさっさと請求しないと損って事です。

けれど結構面倒くさいものですね。

抜けている期間があったようなので、近くの年金事務所に電話をしてみました。
「そういう類のものは電話ではできないので直接こちらに来て相談をして下さい」とのことでした。
けれど年金事務所なんて平日しかやっていない。
唯一第2週は出来るとのことでしたが予約をしないといけないという話でした。
予約は1ヶ月前にからじゃないと受け付けませんよ・・・と。
ところがネットを見ていたらネットからだといつでも予約ができるじゃありませんか。
おっちゃん、嘘言ったらいけんがな・・・。

平日だと休まなければいけないので、ゴールデンウィーク中の2日に予約を入れました。

実は5月2日は誕生日です。
申請は誕生日の前日から可能とのことなのでちょうどいいのですが、
誕生日に年金の手続きって・・・なんだか悲しい。

少しでも老後の足しになるならありがたい事ですが、
なんだかなぁ…嬉しいような悲しいような複雑な心境です。

母がすごく長生きしてくれて子供としてはありがたかったですが
友人や知り合いを見送って行く姿を見るのはなんだか悲しかったです。

長生きするのも良いけど、最後に取り残されるのは嫌だなぁ。
何でもほどほどがいいなぁ。

・・・こう見えて意外と小心者のおかにょでした。

«桜行脚?

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ