九十里を半ばとす

私の好きな漫画家さんにくらもちふさこさんという方がいます。

 

彼女のかなり昔の漫画で「100メートルのスナップ」というのがあります。


主人公がくじけそうになったとき、友人が彼女に伝えた言葉が

「百里を行く者は九十里を半ばとす」

という言葉。


その言葉を聞いた主人公は
終点までもう少しいう所で満足してしまって
一番大事な所なのに努力が、足りなかった。
と気づかされる。

というシーンが、ありました。

手元に本がないし
記憶もあやふやなので
ここに書く前にちょっと調べてみました。

《「戦国策」秦策・武王から》何事も終わりのほうほど困難であるから、

九分どおりまで来てやっと半分と心得、最後まで気をゆるめるな、という戒めの言葉。
(goo辞書)


コロナ騒ぎも、今九十里ではないかな?
緊急事態宣言は首都圏も解除になるけれど
大丈夫なのかなぁ?

最近電車も少しずつだけど人が増えてきました。

もう少し待っての解除でも良かったのでは?とも思うけど
これ以上は経済がもたないのか?

でも第2波、第3波もそこまできてる・・・?

あと少し、出来るなら我慢しましょう。


2

実家は今頃勿忘草が満開だろうなぁ・・・。

やっと終わった~


何が?ですよね。

前回、スマホを買うために出かけたときの話しを書きましたが、
結局ネットで買いましたー。

新機種だったので待つこと、約10日。

無事手元には来ましたが、初めてのiPhone。
不安だらけで来てからもすぐ手を付けられず。

やっぱり休みの日にゆっくりやるべ、
とあちこち見ながら
(検索したり新機種と旧機種交互に開いたり・・・)
で、何とか設定が出来ました。

Android からの変更とは言え、基本やることは変わらない筈なのに
2年前は全く不安ではなかったデータの移行とか、もう頭ぐるぐるでした。


土曜日丸々一日使って設定。
日曜であちこちいじり倒しました。

操作も少しずつ慣れてはきましたが、

疲れた~。

次、二年後に機種変更のプランで買い替えましたが、
この面倒な事、次出来るか?かなり不安。

分割払い延長して使い倒そうかな?
でも2年くらい経つとやっぱり使い辛くなってくるんだろうなぁ~。

若い頃は説明書見てちゃっちゃと出来たのに
今は説明書を見るのが恐怖?
ぱっと見ても頭に入んない。
老い老い(おい!おい!)って自分に突っ込みを入れたくなる感じ・・・。 

こうやってすこしづつ
棺桶に足突っ込んで行くんでしょうね。

まぁ、しょうが無いにしても
なるべくゆっくりとしたいものです。

♪老いは~
ゆっくり~
時間を~かけて~ってね。

プレゼント

5月2日はおかにょ誕生日でした。

なんとを干支を一回り・・・です。

こんな軽薄な文を書いてますが^^;

 

さすがにこの年になると誕生日は
まさに 冥土の旅の一里塚。
嬉しいものでもなくなってきました。

それでもラインやらメ-ルやらでお祝いを貰えば
やっぱりほっこりします。
ありがとう・・・です。

さてこの日
おかにょは携帯の機種変更にauショップに行ってきました。
ネットでやろうと思ったのですが
見ていたサイトに必ず運転免許証か健康保険証がいると書かれていて
実は4月から正社員になりまして保険証がまだ手元になかったのです。
悩んだのですが、予約して行ってきました。

歩いて行けるということでナビを見ながら行ったのですが
携帯ナビ・・・めちゃくちゃ苦手で・・・
『後15分』となっているのに歩けどもあるけども時間が減らない・・
ナビを見ているくせに実は信じていなくて
全然違う方向に歩いていたのでした。

仕方なしに通りかかったお兄さん(と行っても30過ぎくらいだと思われ)
に聞いたら、やはり全然方向が違う・・・
戻って行ったら予約時間に間に合いそうにありません。
「帰り道ですから良かったら乗せて行きますよ』
とのお言葉・・・。
こんな世の中ですが
まぁ、お金のあるような格好でもなし
襲いたくなるような若さもなし
実に誠実そうな方だし・・・で
お言葉に甘えさせて頂きました。

おかげで予約時間に間に合うことができました。
ありがとうお兄さん!

ショップでは事前に相談したいことを書いておいたので
それを中心にお話しして貰いました。
ずっとアンドロイドだったけどiPhoneにも少し心引かれていて
でも(やっぱり面倒だからいいか今の機種の上ので・・・)と思っていたのだけど
説明聞いてiPhoneにすることに。
けれどまだ発売前の機種と言うことで
結局ネットで申し込みをすることに・・・
と、なると対応してくれた方にはメリット無いじゃん?
って思ったのですが嫌な顔一つせず対応してくれました。
プロだね。
ありがとうSさん。


・・・と、こんな誕生日でした。
なんかね、あったかいものプレゼントしてもらった気がしましたよ。

今、世の中こんな状況で
人と接触しないのが一番で、家から出ないようにと言われていますが
こんなふれあいはネットではありえませんね。
(もちろん、外出しろと言っているわけではありませんよ)

普通に暮らせることのありがたみはもうみんな十分に知ったと思う。

最近締めの言葉はこればかりだけれど
本当に一日も早く終息を!
と願うばかりです。

«マスクして・・・

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ