おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

日曜の昼食に・・

先日、会社の社長さんが差し入れてくれたカップ焼きそばを貰って帰りました。

めちゃデカいので全員そろった日でないと食べらないので、

日曜日のお昼に・・・

Pa281715


デカさわかりますかね~。

で、これをお皿にのせたら・・・

Pa281716


ガッツリ大盛3皿分・・・

何とか食べきれる量でしたが、これ、絶対一人じゃ食べられないよね~。

しかもカロリー、2142キロ。

3で割っても1皿700キロオーバー!

ネタで食べるにしても1回ですね~(笑)

永井龍雲還暦ライブin旭川アーリータイムズ

はちけんさんより龍雲さんの北海道ライブ第2弾が届きました!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

札幌から高速バスで2時間。忠別川が流れる町の「あれから10年」がぴったりくるアーリータイムズです。
店内の壁はポスターやレコード、書籍やCD棚で埋め尽くされ天井には色紙がびっしり、ステージ後方にはエレキギターとアコースティックギターが飾ってあります。
切り株のスツールにはハーモニカやホルダー、ボトル、海岸教会のタオルが置いてありました。

龍雲さん登場。
服装は白と紫の大柄チェックシャツの下に渋いピンクのTシャツ、枯葉色のパンツ姿で色見本でいうとTシャツは薄柿色、パンツは照柿色に近く今日もお洒落な龍雲さんです。

MC)(最前列のお客さんに)近い。どうにも近い…

🎵風の囁き
🎵人の四季

アーリータイムズは4年ぶり、4年は速い、そんなにたっているとは思いませんでした。
今、僕は沖縄に住んで20年。もともと福岡で北海道と言えば同じ福岡出身の高倉健さんが出ている映画の舞台は北海道ばっかりでした。
…今はどこにいても日本中、安心ということはないですから皆さん気を付けてください。
(ピアノの上に並んだレコードを見て)今日は旭川スペシャルで順番に歌っていきましょう。マスターは「偽りの日々」と言ってましたが僕は「小さな愛」がいいかな。

🎵小さな愛

根津甚八さんに作った

🎵問わず語り

何か渋い曲ばっかりになって本当は暖寒と発熱の間に夜・風・雨というアルバムがあります。

🎵ヴィオロンの風

アーリータイムズに来てから練習しました。

🎵スロージンをもう1杯

今日乗せてくれた運転手さんが羅臼出身でお兄さんは二人とも漁師で、カニを茹でるのが面倒だからと捨ててしまうこともあるという…なんて罰当たりな…昆布も獲れて沖縄は消費全国2位で1位は富山。色んな料理や味付けでいただいています。

🎵心の約束
🎵道標ない旅

旭川の人は歌ってくれましたねー!
還暦の人もそうでない人も歌ってください。

🎵還暦の友よ
🎵オイビト
🎵暖簾
🎵献杯
🎵ルリカケス
🎵お遍路
🎵めぐりあわせ
🎵顧みて

久し振りに旭川でとても楽しく歌わせてもらいました。
来年はスタッフと相談して1週間くらいで北海道を回ってみようかなと。
もしそういうことがありましたら来てください。
皆さんお元気で。ありがとうございました。

🎵親友からの手紙

~~~~アンコール~~~~

引っ込むつもりは全然なかったんですけど連絡事項がありまして、レコードの曲ばかりリハーサルしてスライド・ショウのカラオケの調整をしてなくてぶっつけ本番でやります。
本当に皆さんサンキューでございます!

🎵星月夜

11月17日に東京のヒューリックホールで永井龍雲ライブ2018まるでシネマのようにというのをやりますので皆さんお友達に言ってください
永井龍雲フリークなら絶対来ないと後悔しますよ!

🎵スライド・ショウ

龍雲さんの常に前進する姿はホントに格好良かったです!龍雲さん、来てくれて本当にありがとうございました!それから地震お見舞いのお声掛けくださったファンのかた、羽田の残念食事会に入れて下さった皆様、ぐんまちゃん羊羮を下さったかた、前回のツアーフォトブックを下さったかた、到着ロビーまで道標にさせてもらったエルトン永田さん、そして親切なおかにょさん、また会える日を夢見ています!ごめんなさい。この場をジャックして御礼申し上げます。ありがとうございました!

追伸:アンコールで厨房から顔を半分覗かせた龍雲さんに「献杯」の出だしを思い出して…お茶目過ぎました。


以上はちけんさんのレポでした!
ありがと~~~~!

永井龍雲還暦ライブin札幌くう

:行ってきました~北海道!

      ・
      ・
      ・

って、嘘です。おかにょは家で部屋の掃除をしてました。

しくしく・・・

でも、代わりにはちけんさんが素敵なレポを送ってくれたのでみなさまにもご紹介しますね。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

:
会場は美術館や学校、医療機関もあるオフィス街のビル地下です。L字の外階段を降りて1枚目のドアを開けると"永井龍雲ライブ2018まるでシネマのように"のチラシがスタンドにあって、このチラシは合成?思わず2度見してしまいました。
2枚目のドアを開けて店内に入るとマスターの奥様が受付していて、根岸さんは後ろの販売コーナーにいました。受付を右にずれてレンガの壁とバーカウンターの間を進むと右手はグランドピアノとステージ、左手が客席です。

アロハシャツのマスターから"7年ぶりの龍雲さんのライブをごゆっくりお楽しみください"と挨拶があって龍雲さんが登場です。

今日のいでたちは黒の革ジャケットに濃紅色のTシャツ、濃紺(黒?)のパンツに黒革の紐靴、黒縁メガネ。

(MC)皆さんどうぞ途中トイレに行ってくださいね。演奏中でも全然構いません。北海道では地震や台風もあったりと…お見舞申しあげます。

🎵想い

🎵つまさき坂

(途中で緊急避難情報メールが鳴り出して)僕は昨日来てホテルに泊まって朝、雨が降っていたからずっと携帯が鳴ってます。今まで40年コンサートをやってきたけど避難があるのは初めて。鳴っても気にしなきゃいい……いや気にしないとダメなんですね!もし避難する時はここではマスターの指示に従いましょう!マスターがここの責任者だから。私は皆さんが出て行くまで居ます。タイタニックでもあったでしょ!(さっきのメールは避難解除のお知らせと判明)
マスターからはお客さんが9千人と言われていましたが…これで十分です。マスターとは同い年、ここのくうさんは2011年に来ています。その間、昔のスタッフに手伝ってもらって普段は絵画を置いているギャラリーのようなところでもやりました。

🎵心の約束

北海道に来たので北海道仕様の曲を。

🎵待ちぼうけ

北海道で作った歌はそんなにないけれど、これは道標ない旅のB面の曲です。

🎵蒼穹

これを作ったのが21~22歳だから月日は流れ、昨年デビュー40周年、60歳を迎えましたがもうすぐ11月4日で61歳を迎えます。早いですね…還暦の歌は珍しいと思いますので、覚えてぜひ歌ってください!

🎵還暦の友よ

ここのマスターのブログにファンのかたがメッセージを寄せてくれたみたいです。

🎵道標ない旅

それからリクエストが男性のかたからお店に来てまして

🎵捨て猫

リクエストにお答えしました!恩着せる訳じゃありませんが、CDの1枚でも買っていただければ荷物も軽くなり沖縄から来た甲斐があったというものです。

🎵暖簾

今発売中の氷川きよしさんの「冬のペガサス」を作曲しています。なかなか良い曲です。氷川さんクラスになると印税が…五木さんの暖簾の時も…おかげで昨日、カニを食べに行って11,000円かな。時価なんですよね。それからきんきも好きで…6,000円?品切れでホッとしました。どうしても食べたかったから2件目に行って、そこでは4,000円。店によって違う?

🎵オイビト

🎵献杯

沖縄に住んで20年。おふくろが奄美出身でおふくろのために奄美の情景を歌いました。奄美には歌碑があって昨年ファンクラブの奄美大島に行くツアーでは東京発の便が奄美の上空まで行きながら着陸出来ず戻ったこともあり、せっかく北海道から出て来た人もいたのに残念。また行けるチャンスを作りたいなと思っています。

🎵ルリカケス

すぐ上の姉が去年、63歳で亡くなり今年前半の40周年ライブが終わってそれから四国遍路に行きまして、道を間違えたりうどんを食べたり…(完歩は)姉の力もあったんでしょう。供養になったかな。回って見ると曲と似たような実感があります。

🎵お遍路

🎵めぐりあわせ

🎵顧みて

ほんとにいつも北海道に来れるという感じじゃないので楽しい旅をさせてもらったと思ってます。出来れば近いうちに北海道の色々なところを回って最北端の永井龍雲稚内ライブ!とか。
申し訳ないけど南から来ると北海道は寒い方が良いと思ってしまいます。皆さんも身体には気をつけてください。

🎵冬の夜明け

(立ち上がってギターを置いてお辞儀してすぐ座り)楽屋すぐそこですから。皆さんがトイレに並ぶと出られないので!

~~~~アンコール~~~~
(にっぽん丸に乗船していたかたからスライド・ショウのリクエストが)

🎵星月夜

🎵スライド・ショウ

龍雲さんはとてもお元気そう。前回、カニを食べて顔が腫れたと話していたので今回は疲れてなければいいな、カニも嫌いになってなければいいなと思っていたので安心しました。

「想い」はデビュー曲にして新境地に素晴らしく「オイビト」は放った声をふり切る仕草、「献杯」は歌もギターも力強く「ルリカケス」や懐かしい「冬の夜明け」「星月夜」に涙、「スライド・ショウ」ではリアルに澄んだ演奏(カラオケ)でじっくり聴けました。

他にも大好きなくうの赤く丸い椅子に座れたこと、カーテンに映る龍雲さんのシルエットを本物と交互に見つめたこと、龍雲さんの言葉の端々にある思いやりと懐の深さ、コート掛けをすすめたり荷物を足下に置くためのビニール袋やアンケート用のペンを何度か配るマスターの親切、会場を出る時に見た手書きのセットリスト、全てが至福の時でした。

追伸:チラシはどことなく円⚪プロの特撮に似ているような。怪獣に見えるけどガチでヒーローですから(*^^*)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
はちけんさん、素晴らしいレポありがとうございました。
また、よろしくお願いしますね~。

«あったかお鍋

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ