おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

龍雲ライブその2

今日は一日昨日のライブで聴いた曲が頭の中をぐ~るぐるのおかにょであります。


昨日は触れませんでしたが、昨日のライブには、全国からファンの方が来ていました。

多分一番遠いのが熊本の方。名古屋からの方もいましたし、おかにょがしらないだけで、色んなところからきているんでしょうね。すごいな~と、関心しきりです。

今回はチケットの入場番号が遅かったので、いろんな方とお話しすることができました。

25年ぶりだという女性。お孫さんをだんなさんに預けてきたそうです。

この方は会津まで行くとか・・う~んパワフル!

この方だけでなく、表現は悪いですが所謂『出戻り』組みが多いようです。

昔熱心に聴いていたけど、結婚や出産、子育てで、ライブなどにはこれなかった女性とか、やっと夫婦二人でこられるようになった(子どもが大きくなったので)かたとか・・・。

もちろん最近ファンになった方もけっこういて・・・。

チケット買えるわけないですよね~。キャパ100ですもん。

せっかく、ライブにこられる環境になったのに、チケット買えない。CDも売ってない。

う~ん、これってとってもよくないと思うよ、龍雲さん!

って、いっても龍雲さんが悪いわけではないとは思うけど、スタッフさん何とかして~!

もったいないお化けでるよ~。

永井龍雲ライブ『三十年紀行』

行って参りました。青山『月見ル君想ウ』

一度はもうチケットを取れないかと思い諦めかけましたが、友人の尽力で行くことが出行きました。ありがとうⅠさん。

今日の龍雲さんは真っ赤なシャツに黒のベスト、ブルージーンズといういでたち。

♪君の愛を求めて からスタートです。

2曲目が始まるかと思うと、何やらごそごそ・・・。カポを忘れて、一旦袖に引っ込んで出直しです。

(あ~!詳しく報告しようと思ったのに、悲しいかななんだかどこでMCが入ったのかしっかり覚えていない自分に気がつきました。ああ・・・情けない。)

仕方無いので、かいつまんで報告です。

曲順はしっかりメモしてきましたので・・・。

カトレア

友と語れば

季節のたよりに

親愛なる友よ

唾をかけろ

Love

うらら

6月の花嫁にあこがれ

girl

イサム

酔いにまかせて~ハートブレイク

レンゲ草の唄

果てまでローリング

問わず語り

~アンコール~

恋の花

鳥のようなもの

以上18曲でした。

今日は龍雲さんちょっと歌詞の間違いが多くて、本人も50歳になるから・・・と、弁明していましたが、何の!昔からよく歌詞は間違えていましたよね~。でも若い頃は間違えていることも気づかないで歌っていたような・・・。今はそれだけ冷静に歌っていると言うこともできますね。それがいいことかどうかはまた別問題ですが・・・。

新しいCD派のジャッケットは『永井雲龍画伯』の手によるものだそうです。はは・・。

『イサム』を作った時は、当時16番線が福岡行きだとは知らなかったとか、モー娘のライブに昨日招待されていってきたとか、色々話も楽しかったのですが、私も龍雲さんと一緒に年をとっていると、これを書きながら実感している次第であります。

年をとっている・・のが悪いということばかりではありませんよね。

今日会場であった人たちとも話していたのですが、龍雲さんは若いときより「いい男」になったということ。それに歌のうまさは変わらずですがさらに艶(?)が出たこと。今日の「問わず語り」などは、以前は部屋の隅でいじいじと酒を飲むような印象でしたが、『これが俺の生き方だ、文句あるか!』見たいな強さを感じました。


ところで、ライブは流れる汗、飛び散るつば!が魅力ですがいかんせん『月見ル・・』は狭過ぎでした。100人でトイレにもなかなか立てない狭さです。厨房の音とかもしてしまって龍雲さんも気にしていました。背もたれも無く椅子は硬く、おばさんにはきつかったです、正直。小さくてもいいからゆったりと聴きたいですね。(チケットの心配もできればしたくない)

でも、この後はベストアルバムや、DVDの製作予定もあり、秋にはホールでのライブを考えているそうなので、龍雲ファンにとっては楽しみな年になりそうです。節約しなくっちゃ~ね。

受験生諸君へ!

・・・と、書いても受験生が今時これを読んでいるほうが問題かも・・?

と、言うわけで、受験生のを持つ親御さんとか、これから進学等を考えている人たちへ・・と云う事で・・・

おかにょは今仕事で某大学の、受験申し込みの入力をしています。

そこで、毎回呆れてしまうことが多いので、今日はそれについて一言。

まず、自分の名前や、住所すら、まともにかけない人が多すぎる!

郵便番号が変わったり、町名が変わったりと、理由は色々だろうとは思うけど、自分が行きたい大学の申込書です。ちゃんと書いていなければ受け付けてもらえないし、受験票を送っても着かない可能性もあります。

それから、書いた途中で中断して、最後まで書いていないもの、数字の区別がつかないもの(1と7とか、9と4とか)。数字を正しく書けなくては正解を書いても読んでもらえず、不正解になる可能性もあります。

こんな書き方をしている人はきっと試験でも答えを最後までかかず、見直しもしないで、あとで「おかしいな」と思うのでは・・・。と、人事ながら心配になってしまいます。


字がきたなくても正しい書き方をしていれば読めます。最後まできっちり書いて確かめる習慣をつけておきましょう。



・・・。

ところで、毎回この仕事をするたびに思いますが、お金かかりすぎですよね。

1校の受験なのに、10件くらい受ける人もいます。でも、この大学だけではないだろうから、一体何回受験するんだろう?と、よそ様の懐が心配になってしまいます。まして地方から試験に来たりするとなると・・・。あ~恐ろしい!


・・・・・まぁ、それはそれでということで・・・。

受験はこれからが本番。受験生も親御さんも大変でしょうが頑張ってくださいませ。

顔をあげないで~♪

♪ふりむ~かないで~♪

という結構失礼な歌が随分昔ですがヒットしましたよね。

失礼だけど、結構言いえて妙で、ほんとにそういいたくなることってありますよね。

細身でゴスロリファッションがすごく決まっていた娘が振り向いたら・・・だったとか、

超足が長くて格好よなそうな兄ちゃん振り向いたら・・・ってこと。

先日、会社に行く途中、真っ赤な帽子に、上半身黒、スカートは赤いチェックのプリーツのひざたけ、つれている犬にも赤いベストを着せて散歩させている人がいました。

ちょっと最近では見かけない格好ですが、結構かわいい。でも、なんか違和感があるのです。

すると、下をみていたその人が顔をあげました。

       ・・・・・・・・・

その人は、50年前だったら、その格好が丁度いいだろうな、と思われるお年頃でした。

かなり無理がありました。

・・・・まあ、どんな格好をしようと個人の自由ですが・・・・。

おかにょ的にはまぁ、年相応に見られればそれで良し、無理して若い格好をするつもりはありません。人の振り見て我が振り直せといいますので、おかしいなと感じたら、自分はそういう格好をしないようにするだけですね。

・・なんて言っていて、他の人から『おかにょ、かなり無理があるよね~』何て言われているかもしれないな~。気をつけようっと。

ごきぶり家族

先日うにょが言いました。

「わ~い!今日おかにょと、うにょ、お揃いだ!」

みると、うにょも上下とも黒です。

「本当だね~」と、笑っていると、ちにょが

「ごきぶりみたい」

何~!と思い、ちにょをみると

「何だ、お前だってごきぶりじゃん」

で、ふと、みにょをみると、みにょも上下とも黒。

なんとその日は家族全員が上下とも黒い服を着ていたのです。お葬式でもあるまいに・・・。

まぁ、普段から黒い服をよく着ます。お正月に田舎に帰ったときも友人に

「おかにょが黒いの着てないなんて珍しい」といわれてきたばっかりでした。

何故、よく黒を着るか。

なんと言っても締まって見えること。それにあわせやすいこと。
ファッションセンスがないおかにょにとって、黒はめちゃくちゃ楽な色なのです。

で、つい黒を買ってしまいます。みにょは「ロスゴリ」だとか「黒ロリ」だとか言ってやっぱり黒ばっかり。親が言うのもなんですが秋葉に行けばもてるのでは・・(って、あんまり自慢にならないな~)

このままだとやはり「ごきぶり家族」まっしぐら!になってしまいそうです。

う~ん反省!

暖かくなったらすこし春らしい柔らかい色の洋服にしようかなぁ。(でも、絶対太ってみえるよね、春になる前に引き締めなきゃ・・・だ。できるか私・・・?)

なんか変じゃない?

Rimg0128

←これ、田舎に帰ったとき、妹がもってきたプリンなんですが

なんか変じゃない?

画像をよく見てみてください。気が付きました?

そう、プリンなのに「卵入り」って書いてあるのです。

プリンって普通卵で作るもんじゃねぇ?ってまず思いました。って、言うか卵が主役じゃないの?

で、ちょっと辞書を、検索してみた。

 プリン 1
  大辞林 第二版より
プディングの転。一般にはカスタード-プディングをいう。

これだと、卵との関連性がわかんないので、『カスタード』を検索。

カスタード

牛乳・卵・砂糖を混ぜ香料を加えてクリーム状にしたもの。

って、やっぱり、卵絶対必要ジャン!

まぁ、今はマンゴープリンとか、プリンにも色々種類があるけどさぁ。

やっぱ、プリンと言ったら、卵入るのが普通だよね~。

この会社、卵入りじゃないならどんな材料入れてプリン作っているのでしょう?

何だか???で、ちょっと怖くなったのおかにょでした。

新春のご挨拶

Rimg0129 明けましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願い致します。

・・・と、いうことで、少し遅くなりましたが、ご挨拶させていただきました。

去年から始めたこのブログですが、自分からみても統一性の無い内容で、(おめ~!何が言いたいんだ!)と、ツッコミを入れたくなるようなものではありますが、まぁ、本人が楽しければいいかぁ、と開き直りながら今年も続けていく所存であります。

よろしければおつき合いの程、よろしくお願いします。(できたら、コメントいただけると、もっとうれしいなぁ~♪)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ