« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

永井龍雲ライブ~酔いの刻々~

昨日行ってまいりました。原宿はペニーレーンの龍雲さんのライブ。
久々の原宿(ライブのときにしか行かんもん)。友人に連れられて、無事到着。

・・・狭い・・・。

テーブルを取り出しても、50人そこそこしか入れません。席を立つのもままなりません。

そして、龍雲さん登場。今日は白いのシャツにブルージーンズ。白い靴。胸元には十字架のペンダントがきらきら・・・。

で、開口一番

「狭い!」

ですよね~。だって龍雲さんと一番前のお客さん、1mも離れてないんだもん。かなりやりずらそうに♪あれから十年♪からスタート。

今年は、東京近郊でライブが多いこと。
5月にまたペニーレーンであり、6月は鎌倉、7月はDVDの録画を予定しているので、是非来てほしいと言っていました。

♪恋の花
♪酔いにまかせて
♪想い

会場が原宿ということで、原宿がらみのデビュー前の話もしてくれました。

プロになりたくてデモテープを持って、ユイ音楽工房や、フォーライフレコードを訪ねたこと。ポリドールレコードを訪ね、当時森田童子さんを担当していた方に聞いていただき、その後森田さんの前座で歌わせてもらえるようになったこと。よしだ拓郎にあこがれて、拓郎が使っていたスヌーピーのノートの真似をして、自分も同じようなノートに、自作の曲を書いていたこと・・・等、今日はすごくおしゃべりしてくれました。

そして、普通のライブ会場とはちがう・・・ということで、珍しく他の人の曲を歌いました。まず拓郎さんと猫の曲をメドレーで
♪ペニーレーンでバーボンを~地下鉄に乗って~雪~今日までそして明日から♪と歌い、
続けて
♪雨の1日(とんぼ)
♪月の旅人(五木ひろし)
龍雲さんバージョンもとってもgoodでしたよ。

その後もお話。
今年はとてもえらく?なったそうで・・・(笑)福岡県立大学の校歌の作曲。
そして、去年ライブをやった関係で宮崎県の高原町の観光大使になったそうです。名刺もも作っていただいたそうですよ。その後は「飲まなきゃ歌えん」とのことでビールを頼み、たまに飲みながら

♪ブルースに口づけ
♪お前がいれば
♪酔いどれ
♪砂の道
♪男たちよ

途中、プレゼントのことで、「お酒ばかり貰うので、部屋に溢れている。部屋が狭いので、考えて、できれば商品券がいい・・」などと冗談言ってました。高い酒なら拒みません・・・などと、ふざけて言ってました。言いながら、「すみません」と頭下げてました。

で、一旦退場。

アンコールで再登場。
ファンの方から、「お酒」のプレゼント。会場からも笑いの渦です。

♪暖簾
♪親愛なる友へ

その後は恒例のサイン会でした。最後の方では龍雲さん、少し酔っていたのでしょう。ちょっぴり赤い目をしていましたよ。

今日のライブはすごいラフな感じで歌を聴いて泣くような雰囲気ではありませんでした。
でも泣かされてしまいました。それは♪酔いどれ

♪別れた女房がよ~と始まり、思う様にいかない人生のことを歌ったものですが、実は昨日は別れた元夫の誕生日でした。もしかして、彼にもこんな思いをさせているのかな・・なんて思ったら、ちょっと・・・。


サインを貰うとき、龍雲さんに話したら、
「そんなこともあるさ」となんだかわからない慰めをいただきました・・はは・・。


と、一応覚えている限り、進行通りに書いたつもりですが、順序や、内容に多少(?)間違いがあるかも知れませんが、おかにょのレベルではコレが精一杯です。許してたも。



今回も、ですが会場狭すぎです。もっとたくさんの人に龍雲さんの歌を聞いてもらいたい。
もう少し、チケットが手に入りやすくして欲しい。もったいないです。小さな会場だから、直接話しもできるし、色々楽しいこともあるけど、やっぱりゆったり聴きたい。今日は会場に、目の不自由な方や、結構お年を召した方もいらしてました。2階で狭い会場となったら、車椅子の方とか入れません。なんか毎回言ってますが、東京でやるならばもう少し大きいところで、できたら料金ももう少し抑えて・・龍雲さん、スタッフの方、よろしくお願いします。

で、地方にお住まいのみなさん、是非足を運んでください。龍雲さん何十年ぶりに見ても絶対損はしませんよ。おかにょからのお願い・・でした。

ちゃくら、たくら、さくら・・・

今日は暖かかったですね。

待っていた桜の花もいっせいに咲いて、都内では満開だそうです。

おかにょのところも、日なたでは六部咲って感じかな?珍しく仕事が早く終ったので、ちょいと寄り道をして、公園の桜をズームで撮って見ました。Rimg0050 ズームなので、ちょいと、夜桜風になってしまいましたが・・。

『世の中にたえて桜のなかりせば、春の心はのどけからまし』
って、誰だったっけ?古文の授業でならったこの歌を未だに覚えているのは、やっぱり、すごく共感したからだろうなぁ・・・。

桜といって思い出すのは、小学校の写生会。春の桜と、秋の紅葉。丸1日を使っての写生大会でした。何が苦手か・・・と言って、美術ほど苦手な教科はないおかにょにとって、コレは拷問のようでした。適当に描いて後遊んでいればいいのだろうけどソレができない。ちゃんと、描きたくてもかけない・・・。これはきついです。ホントつらかった・・・。

あと、桜といって思い出すのは、妹のこと。
幼稚園の頃です。妹には後2人同じ年の子がいました。男の子と女の子。
母から聞いた話ですが・・。

綺麗な桜を見て妹が「ちゃくらだ」
それを聞いた男の子。「kちゃんはおかしいな。たくらのこと、ちゃくらだって!」

ちゃんと「さくら」と言えたのはもう一人の女の子だけだったそうです。
その会話を聞いているときの母の顔を想像するだけで、とても楽しくなってきます。

今度の日曜日、近くの丘陵公園に晴れたら行ってこようと思ってます。前に行った時、桜があったので、それを見てくるつもり。多分まだ、大丈夫。山の上だし・・・。


ちょっと風邪気味ではあるおかにょですが、明日の龍雲のライブを見れば、きっと
「元気100倍、アンパンマン!」になるでしょう。

・・・と、いうわけで、明日はライブの報告が(パワーが残ってたら)できると思います。
うひゃ~、楽しみなのだ!

心の強さ

やりましたね~。女子フィギュア、金、銀メダルです!

5位発進の真央ちゃん。トリプルアクセルに果敢に挑んだ勇気、滑り終えた後の笑顔、そして涙・・。とても素敵でしたね。

そして、美紀ティ。4回転こそ挑まなかったものの、真央ちゃんの高得点のあと、最終滑走というプレッシャーに見事打ち勝っての自己ベスト更新、そして金メダル。

中野選手も転倒しても、最後まで笑顔で、しっかりと滑っての5位入賞。

3人とも素晴らしいですね。

世界の舞台ですべるより、日本代表になることの方が大変なくらい選手層が厚くて、その中を勝ち上がってきただけのことはありますね。

それにしても3人とも、それぞれすごいプレッシャーだったと思います。

特に真央ちゃんは、前日に『200点出して、絶対にメダルを取る』って言ってましたよね。ああいうことを言って更に自分にプレッシャーをかけていたわけですよね。たった、16歳の子が・・。また、そういえるだけの練習をいつもしていたんでしょうね。厳しい練習を耐える強さ、惑う心を支える強さ、心の強さをたっぷりと感じました。(実は真央ちゃんの演技の後おかにょは泣いてしまいました・・・。)

本音を言えば真央ちゃんに金をあげたかったな。でも、今回の大会でまた一回り大きく成長できるでしょうね。今後がますます楽しみです。

ところで、美紀ティのコーチは高橋大輔選手や、荒川静香さんのコーチでもあるそうですね。モロゾフコーチでしたっけ。なんだかすごい人ですね。お菓子のメーカーさん見たいな名前なのに(って名前は関係ないか・・・)コーチ代、高いんだろうな~と、下世話なことを考えるおかにょでした。

大ちゃんえらい!

今日の世界フィギュア、高橋大輔さん頑張りましたね~。

曲が始まると、完璧に入ってましたね。

あの、すごい歓声の後なのに、すごいプレッシャーだっただろうに・・・と思うと、すごく成長したんだな~とつくづく思いました。終わった後の泣き顔も、とてもさわやかでした。

それと、織田ちん。彼もがんばったよね!昨日の大失敗を跳ね返す渾身の滑り。振り付けもばっちり曲とあっていてよかった。
実はおかにょ、織田ちん大好きなんです。子どもたちは大ちゃんの顔が好きらしい。

2人で競って、もっと高いところまでいけるといいね~。

明日は真央りんと、美紀ティ、ゆかりちゃん。

三者三様のよさがあるよね。頑張ってほしいな~。

雪の花

♪今年最初の雪の華を~♪

中島美嘉さんの歌ではないけれど、昨日通勤途中で、雪が降ってきました。おかにょにとって初雪です。

初雪って、そのシーズン最初の雪だよね。と、いう事は今の時期に降る雪は初雪なのか?ふだんなら、なごり雪?

なぁ、なんにせよ、なんか嬉しかったの~!

いっぱい降られると困るけど、少しなら本当に嬉しい!なんでだろう?

こちらに来てからは見たことないけど、おかにょが子どもの頃は、寒い朝、窓ガラスに氷の結晶がよく着いていました。肉眼でも綺麗な六角形?が見えてとても綺麗だった・・・。

木の雨戸にある小さな穴から外が覗けました。雪の朝はそこから入った光で、ガラス窓に外の景色が写真のように写っていたりしました。

なんかそんな小さな頃の記憶を呼び覚まされた朝でした。

さ~て、雪も降ったし、今度は桜だ~!

・・・願わくばはなの下にて春死なん・・・

って、西行さんだったけ?なんかわかるな~。

良くぞ日本に生まれけり!って、気分。

嫌なニュースも多くて、情けなくなる日も多いけど桜見てパーッとしましょうや!

おばさんは怒ってる

おかにょはそこらに普通にいるおばさんです。

小難しい政治の話は苦手です。

でも、最近の世の中、おかしな話ばかりじゃ~ありませんか?

松岡なんたらの光熱費の話。今朝のTVでは、うそか本当か知らないが、1本5000円する水を1日4本。で、年間500万になるとかなんとか・・・。もし本当なら、そんなものに税金が使われているのは絶対におかしいだろう!この話がうそでも、タダのはずの光熱費・・。何に使ったんだ~!はけ!はくんだ!ふるさとのお母さんは泣いているぞ・・!

まぁ、これは冗談・・・て、言いたいけど冗談じゃないよね!石原さんの公私混同も腹が立つし、本当に最近の政治家さんて、自分の懐が暖かくなることしか考えていないんじゃないかって思ってしまう。

誰だって最初はきっと、大いなる大志を抱いて政治の世界に入っていったんだろうに・・。長くやっていると感覚が麻痺してしまうのかな~。完璧に一般庶民と感覚がずれていると思う。

保険屋さんとかは、同じ場所で何年もできないですよね。お客さんと癒着できないようにするためかな?

政治家さんも3期以上は続けてできないようにすると、周りも見えるし癒着もあんまりなくていいんじゃないかしらん?毎日のように醜い話を聴かされるのはたまりませんわ。

まぁ、最近では東国原さんがお金を掛けずに頑張って知事になったけど、(、もうすでに、女性問題で叩かれ始めているみたいではあるけど)これからどこまで綺麗にやっていけるか・・チョイ楽しみではありますね。

茶~飲み話に毎日のように政治の話が出てくる世の中、これでいいのか!

おばさんが、芸能人とTVドラマの話で盛り上がっていられる世の中が幸せでいいのかもね。(なんて書いたらおこられてしまうかな)

うにょの誕生日&卒業式

今日はうにょの18回目目の誕生日。そして高校の卒業式でした。

うにょは小さい時軽い喘息があったためか、みにょ、ちにょと比べると、体力が無くしょっちゅう学校を休んでいました。

で、かわいそうという気持ちがどこかにあったのでしょう。結構わがままに育ってしまったような気がします。

三人姉妹の真ん中・・・という事で、結構本人的にきついところもあったのではないかとは思うのですが、人の話をきけない、おまけに頑固。やたら屁理屈をこねる・・・。

かなり可愛げのない子ではあります。

何よりきついのは自分の悪いと思っているところが、そのまま出ちゃっている気がしてならないのです。(そんなんじゃ、嫌われるよ・・それじゃだめだよ・・・)と思うところがちっとも伝わらない。その先が見えているだけに、親としてはかなりきついです。

でも・・

もしかしたら、うにょは一番優しいのではと思います。ただ単に表現が下手なだけで・・。

まず、自分に気づいて自分を磨いてそして、もう少しいい意味で妥協を覚えて、人にも自分にも優しく生きていってくれたら・・・と思います。

で、卒業式ですが・・。

意外と感動しました。自分の娘にではありませんが・・。

答辞を読んだ男の子はいい高校生活を送れたのでしょうね。泣きながら友とめぐり合えた幸せを語り、つい貰い泣き。うにょもこんな風に高校生活を送ってもらいたかった。なんせ、進級できるのか、卒業できるのか・・・そんな心配ばかりかけさせられていたもんで・・・。

先生達も涙・・なみだで、お話できないくらい・・。こんなのは初めてでびっくりしました。

いい卒業式でした。

誕生日が卒業式。普通なら忘れられない一日のはずだけど、どうだったかなぁ~?

なんにせよ、もう子ども時代は終わり。

自分の足でしっかりと歩いていって欲しいと思うおかにょでした。

アブラムシのばかやろ~

Rimg0042_2 今日はぽかぽかと暖かい1日でしたね。

ベランダのお花たちも気持ちよさそうでした。Rimg0043_1

このカモミールとペチュニアは100均で買った種からです。まだ本来なら咲く時期ではないと思うのですが、やはり今年は異様に暖かいのですね。Rimg0044_1

で、ありがたくないことに、もうアブラムシたちがごっそり!Rimg0041_1

見てくださいな、撫子の茎にびっしりです。
もちろんカモミールにも・・・。

優雅にカモミールティーなぞいきたい所だけど、これじゃ全然だめですよね。

こいつら全く可愛げがない。農薬を使うのは嫌だし、木作酢を吹きかけても効果はほとんど無し。腹立ち紛れにいつも指でぷちぷちです。もう、茎ごと挟んでね。

こいつらやっつける何かいい手はありませんか?

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ