おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

« G様 | トップページ | 根性無しなの・・・ »

色なき風

だいぶ秋めいてきましたね。

この時期になると浮かんでくるのが龍雲さんの「ヴィオロンの風」

で、この歌を「10倍楽しむ法」を考えてみました。

手順1・・・彼氏がいたら別れましょう(できればふられるか、自然消滅のような別れかたが良いと思います)

手順2・・アパートで1人暮らしを始めましょう(できたら木造の2階建て、2階の階段近くの部屋を借りましょう)

手順3・・・1人で町に出ましょう。(できたら、給料前に)

手順4・・・できるだけ人通りが多い街を歩きましょう(買い物をしてはいけません。何も買わずに帰りましょう)

手順5・・・アパートに帰ってたらできるだけ簡単に夕食を済ませ、壁の前で膝を抱えて座りましょう。

・・・・此処までできたら、聞きましょう。
思いっきり心に沁みるとおもいますよ・・・・

      ♪ヴィオロンの風♪           
                      作詞・作曲 永井龍雲
ショー・ウィンドーの箱の中
一足先に秋を待つマネキン人形
スクランブル交差点
人ごみを縫う風は色なき風
私の肩に そっと手をかけて
今にでも貴方が呼び止めるような
ある筈もない そんな出来事を
想いつつ歩く心の愚かさ


・・・無理な人は思いっきり想像してくださいね。
実体験している人は(私じゃないとあえて言ってみたりして・・・はは)
よ~~~~く分かりますね。


さぁ、これから秋本番。
音楽の秋をはじめ、色んな秋を目一杯楽しみましょう!



・・・(色なき風は秋の季語なんですね。秋の風をさすそうです。)・・・

« G様 | トップページ | 根性無しなの・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

こんちは~

色なき風は秋の季語なんですね・・・色なき風・・・色無き風・・・色秋風・・・こんな感じから来ているのでしょうか・・・。

10倍楽しむのは、大変そうです^^;

永井さん、残念ながら存じ上げないのですが 素敵な詞ですね。
まだ日差しは暑いですが、なんとなく 秋めいた風が心地良い日が続いてます。

こういうのが 色無き風 なのかな~と、日々の騒がしさの中、ちょっと気持ちだけ 別世界に飛んでみました。

>さかた様

春の風はパステルカラー、夏の風は金色、そんな感じしません?冬は何色だろう・・・?

>たな様

是非龍雲さんを聞いてみてください。
秋風のように透き通った美しい声です。
(顔・・・とは決して言いません。あ~龍雲さんごめんして!)

こんにちは。
おかにょさんのコメントに思わず笑ってしまいました。
昔、龍雲さんがオールナイトニッポンをやっていた頃、1部を担当していたビートたけしさんが龍雲さんの事を「顔と歌声が全然違う」とか「名前と歌が違いすぎる」とか、いつも言っていたのを思い出してしまいました(苦笑)でもたけしさんはそうやって龍雲さんの名前を毎週出してくれていたのでしょうね・・・

色無き風、秋の季語とは知りませんでした。
ヴィオロンの風、私も大好きな曲です。

>とまと様

あ~う~。
他のファンの方たちに怒られちゃうかな~。
うん、昔はすごくギャップがありましたね。
でも今はそんなでもない。(美男子とは言いませんが・・・)隆雲さん、年を取るにしたがっていい男になっていってますよね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115371/7942550

この記事へのトラックバック一覧です: 色なき風:

« G様 | トップページ | 根性無しなの・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ