« むぐったい | トップページ | 永井龍雲コンサート 「天空劇場」 »

天国からの手紙

いつもコメントを下さるさかたさんのところで教えてもらったサイト。

その名も

「天国からの手紙

死んだ自分が今の自分に手紙を出す・・・というもの。
面白そうなのでやってみました。


元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは75歳で、つまり西暦2035年に、生涯を終えます。周りに迷惑かけてばっかりだったけど、楽しい人生でした。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2015年の春のことです、わたしはフランスのワイン畑へ出かけることになります。そこには人生を変える運命の出会いが待っています。 楽しみにしていてください。
最後にひと言、75年間生きてみて思ったのは「音楽は人を幸せにする」ってこと。
では、また。
これから先も悔いのない人生をたのしんで。
                        - 2035年の天国にて


何故フランス?
わからん・・・・。でも、最後の一言は納得。

おかにょは現在の姓でやったけど、旧姓でやればまた違うだろうしね~。
脳内メーカーと同じで、字の配列とか年齢なんかでアットランダムになっているんだろうけど、よく色々考えるもんだな~と、感心です。

面白そうなので、興味がある方はここ↓
        http://uremon.com/heaven/

面白いの出たら教えてね~。









« むぐったい | トップページ | 永井龍雲コンサート 「天空劇場」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
早速やってみました、天国からの手紙。
ビックリしました。なんと私は2009年の春に奄美大島に引っ越すそうです。そこでやはり人生を変える出会いがあるそうですが・・・。
え~!?奄美大島に引っ越す事自体人生が変わりますよね。出会い?ルリカケスにでも出会うのでしょうか。1年半後に・・・。
もし引っ越す事になったらおかにょさんにお知らせしますね(笑)ちなみに私は82まで生きるそうです。もう少し短くてもいいな~。

>とまと様

奄美大島!しかも2年後じゃないですか!
日本国内って言うと何だかリアルですね~。
もし奄美に引っ越したら遊びに行きますよ~。「ルリカケスラム」で、乾杯しましょ!

こんばんは。
自分も早速やってみました。

僕は85歳で、つまり西暦2048年に、残念な事故に巻き込まれて生涯を終えます。良い事ばかりでは無かったけれど、それなりに楽しい人生だったと思います。
2011年の冬でした、僕は北海道の札幌へ引っ越すことになります。その事が後の人生を大きく左右することになります。
最後にひと言、「食べたい時には我慢しないで食べたほうがいい」ってこと。なんてね。
それでは、またいつか。
みんなにも、よろしく。

2048年の天国にて

だそうです。
事故死?札幌?またいつか?ヨロシクって『俺が言ってる』って俺が言うの?
ウ~ム…
食べたい時に食べてるけどw
小説が書けそうです^^ゞ


>Giichi様
北海道?沖縄から一気に北海道じゃ引越し代がたいへんじゃ~!なんてね。でも、どの人がやっても必ずどこかに行って何かが起こる・・・の、パターンみたいですね。もうちょい違ったパターンの人いないのかしらん?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天国からの手紙:

« むぐったい | トップページ | 永井龍雲コンサート 「天空劇場」 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ