« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

ぞうさん見たいぞ~

皆さん、ようこそのお運びで・・・なんちゃって。

いつもおかにょのど~しようもないお話にお付き合いくださいましてありがとうございます。

さて、今日はちょいとご紹介。

ブログの右手をごらんくださ~い!

なにやら木が生えているでしょう。

実はこれ「グリムス」と言うサイトで、ブログを更新すると木が育って、その気が大樹になると実際に植林されるという緑化運動なんです。

普段、なんもやってないからブログ更新のついでに少しでも社会に貢献できるなら・・・って思ってサイドバーに貼っています。

まぁ、それで今回登録者が1万人になった記念に、とあるキーワードを入れると、なんとぞうさんが来てくれるそうで・・・(と言っても期限が明日までだったんだけど・・・はは)

さぁ、ぞうさんは来てくれるでしょうか?
サイドバー見てみてね~。

声優さんて大事だよね~

今朝、「課長島耕作」社長就任式・・・などと言うニュースをやっていましたね。

この漫画は私も結構読んでいたので、興味深深。

だけど、だけど島さんの声が絵と会わないなぁ::とすごく感じてしまいました。

おかにょ的にはもっと渋くて大人の声。
怒ったときにはばっちり迫力のある声でないと・・・。
今回の声の方は優しすぎる感じです。
60歳と言う設定の声にしては若すぎるというか、軽すぎるというか・・・。


それと、もう一つ!

天下の宮崎駿監督の「崖の上のポニョ」
その声優陣が発表されたとか・・・。

子どもとポニョの声はともかく、所ジョージさんとか、長島一茂さんとか、有名どころがずらり・・・でもねぇ、なんででしょ?
宮崎さんって映像はあんなに凝るのにどうして声優はいつもそんなのばっかり?って思っちゃう。話もすごく面白いのに、いつも声に興ざめさせられることが多い・・・。

今声優さんは沢山いるんだから、もっとイメージに合った人をオーディションして使えばいいのに・・。有名な俳優さんとか意外性のあるキャスティングで興行収入をあげるためなのかなぁ?

漫画やアニメの好きな人だけじゃなく、洋画の吹き替えもそうですよね。
(初期のハリポタの吹き替えもかなりきつかったなぁ~)
声優さんはその作品を生かしも殺しもする大事なポジションにいますよね~。
もう少し考えて欲しいですよね。

ちなみにおかにょの好きな声優さんは緑川光さん。あの、「スラムダンク」の流川君の声の人です。(決して実物は見ないでください・・・なんてね、あははは)

イメージちゃいまんがな

今朝、TVで「島耕作」社長就任・・・などとやってましたね~。

でも、声を聞いて「???」

あまりに私のイメージと違いすぎる!

私はもっと低い声をイメージしてたし、60歳としたら若すぎるような気もするし、アレだと何かあったときの声に迫力がないなぁ・・・なんてね。

あれってTV化されてましたっけ?

やっぱ声って大事ですよね~。

声優さんもアレだけ有名な漫画だと大変なんだろうけど・・・それを言ったらドラえもんなんてもっと大変だったろうね~、なんてね。


まぁ、島さんの声にちょっとがっかり・・・のおかにょさんでした。

豆乳花

最近おかにょがはまっているデザートがあります。

それは・・・・

「豆乳花」
トゥールーファ

みにょが一時期はまっていて、おかにょもはまったのです。

コンビニとかで買っていたのだけど自分の家でできないかなぁと検索したら、ありました!

で、早速作ったのがこっち
Photo
レシピはこれを参考にさせていただきました.→http://lemontree.fool.jp/tounyu.html

もう一つはこれ
Photo_2

こっちはこのレシピ→http://cookpad.com/kiyokiyo/recipe/224431/

2枚の違い分かります?

一つ目は片栗粉を使ってます。
だから簡単に作れてすぐ食べられます。食感は少しもちもちってしてるかな?
2つ目はゼラチンを使ってます。
だからプルプルで、ツルツル・・・。でも、冷蔵庫で冷やさないといけないんです。

だけどどっちもおいしかった~。

黒蜜は自分で作りましたよ。

安いし簡単だしヘルシー。

是非お試しあれ!

・・・でも、自分のオリジナルじゃないのが結構悲しい
そういうセンス0なんです~・・・

求愛のダンス

「ひでぇ冗談だ!」

とケリーなら言いそうなお天気が明けた昨日の朝。(はい、ここの台詞分かる人~って、こればっかり)

・・・・見てしまいました。

熱烈なプロポーズ!

こんな朝早くから!
しかも公衆の面前で!

・・・・と言っても人間様ではありません。

「セキレイ」君です。結構よくみられる鳥で、長いしっぽプンプンふっているのが特徴です。
分からない人はここ行ってみてね。http://www.yachoo.org/Book/Show/449/segurosekirei/
おかにょが見たのは多分「ハクセキレイ」だと思います。


で、そのセキレイ君。
私が会社に行こうと家を出たときに会いました。


団地の道路に降りてきて、突然大きく羽根を広げ、踊りだしたのです。
見るとそこにはもう1匹。
彼が彼女(だと思う)の周りをまわりながら、熱烈アピール!
でも彼女は全く知らん顔。
傷心の彼はどこかへ飛び去っていきました・・・。

よくTVでこういうのは見るけど生は初めて!
いつもカメラを持ち歩いているので、
「シャッターチャンス!」と思ったのに、
カメラがかばんの奥に入りこんでしまって
ワタワタしている間にいなくなってしまいました。ORZ.。

鳥たちも恋の季節だねぇ。


振られたセキレイ君。
次はがんばれよ~~~!

大量発生!

昨日は団地のお掃除の日でした。

大体終わり何気なく垣根を見ると、葉っぱがものすごいことになっていました。Photo
穴だらけ!

との葉っぱもみんな食べられています。

なんじゃ~とよく見たら葉っぱの下にこんな奴が・・・
Photo_2
ミノムシです。
何か久しぶり・・・と思ったら、とんでもなかった!
めちゃくちゃすごい数の蓑がぷ~らぷら・・・いや、がっしりと葉っぱにくっついてます。
とても手でとっていられないくらいの数です。

おば様がたは消毒してもらおう・・・なんて言っていましたが、蓑きてるんだもん、そんなんじゃ無理じゃないかなぁ・・・と思いちょっと調べてみました・・・ら、驚いた。

最近ミノムシは激減していて観察している団体があるほどなんだそう。

それにこの虫を知らない人がいることにもびっくり。

おかにょなんて子どもの頃にさんざん見たし、子どもが小さいときには蓑を毟って色紙の中に入れて蓑を作る実験?したりとかかなり身近な虫だったのに・・・(この実験は成功したことがないけど)


だけどこんなに沢山いると羽化した時の事を考えると恐ろしい(最も羽化するのは雄だけなんだそうだけど・・・)

駆除するのにはやっぱり一つずつ取るのがいいみたい。
垣根の葉っぱもボロボロだし、葉っぱごと切ってしまうのがいいのかなぁ。

出来たら、レミングよろしくどこかに大移動してくれるといいんだけど・・・そうすれば絶滅から救えるし・・・だけど絶対無理だよね・・・移動しているとこ考えただけで・・・笑える!けどキモイ!

人間と虫・・・だけじゃなく、全ての生き物が無理なく暮らせるいい距離を保っていければ最高なんだけどね・・・。

揺れるブランコ(おかにょの怖い話・・いくつ目だ~?)

昨日の帰り道でのこと。

おかにょは雨が降った日は電車通勤です。

で、昨日は朝雨が降ったので当然帰りも電車。

昨日から仕事が忙しくなって、変える頃にはすっかり暗くなっていました。

途中に小さな公園があるのですが、真っ暗な公園には当然もう子どもの姿はありません。

実は前にアップしましたが怖い話5←これみてみて
あの話を聞いてから夜のブランコはちょっと怖い。

で、昨日もついブランコに目がいってしまいました。

・・・・・・・・

揺れている・・・。

どこにも人が乗っていないのに揺れている・・・

4つあるうちの3つまでがゆらゆらと揺れているのです。

(いやいや、きっとついさっきまで子どもが遊んでいたんだよ)
そう言い聞かせて足早にそこを通りすぎようとしました・・・が、やっぱり気になってつい目がいってしまいます。


・・・・・

・・・・・

・・・・・!!!

揺れている!

さっきまで揺れていたブランコは3つだった。

そして残りの1つのブランコまで揺れているのです。

・・・・・・・

風は全くありませんでした・・・・。

(あ~ん、もう怖くてあそこの道通れないよ~)

初めての洗顔

高校生のとき、友人が作ってくれた「ごろやん人形」

一緒に上京してきてン十年。

4回のお引越しについて来た「ごろやん」ですが、ずっと箪笥の上にいたので、めちゃくちゃ汚れていました。

Photo ポチッとすればきっちゃなさガよく分かります。
(って汚いのをアップで見る人もいないか・・・)

で、一念発起。
丸洗いしてみました。

最初、石鹸をつけてごしごし。

でも綺麗にならないので、酸素系の漂白剤をつけてみましたが、やっぱりあんまり綺麗にならない。で、思い切って塩素系の漂白剤をサッとかけてみました。
今度は綺麗になりましたが、その日は五郎さんのSTB最終日。
(もし、五郎さんの顔がただれたらどうしよう・・・)などと馬鹿なことを考えていました。
はい、この人形には何の念も入っていませんので大丈夫でした。(あったりまえじゃ!)

で、乾燥させましたが、間に綿が入っているのであんまり水に浸せなくて軽くすすいだので少し乾いてきたらこんなになっちゃました。Photo_2

ありゃりゃ~。です。


で、顔だけ洗い直して~乾かして~で、また乾くと今度は別のところに茶色いしみ・・。

で、また洗って~乾かして~

・・・をいったい何回繰り返したことでしょう。
(5回以上はやったな)
で、やっとこ何とか妥協できるとこまで綺麗になりました。最初のと比べてみてみて。Photo_3

かなり綺麗になったでしょ!

で、綺麗になった「ごろやん」

うにょが遊んでいましたが、「この子自分で座れないね~」

[あ~こうすると自分で座れるよ~」と言って大股開き。Photo_4

実物のごろやんよりかなり足の長~いごろやんです。

綺麗になったごろやんはこれからもおかにょとずっと一緒さ。
仲良く暮らそうね~。

ムッキー!

今朝は雨だったの電車でGO!(会社だよん)

 

改札抜ける直前、傍にいたガキンちょがぶつかってきた。

まぁ、しょうがなく、
「ごねんね~」

といったら、その子の手を引いていた若い母親が物凄い目でにらんできた。

 

なに~!だよっ!

 

こっちは謝っているのに(しかも私が悪かったわけじゃないのに!)

 

普通ならそっちが謝って子どもに注意を促す場面だろが!

もうムカムカですがな。

 

 

で、帰りの電車。

今度はギャーギャー鳴きっぱなしのガキンちょが同じ車両に乗ってきた。

母親は諭すように「落ち着いて」何て言っていたけど全くいう事を聞かない。

かわいそうなのは一緒に乗ってきたおねえちゃん。

3人分の傘もって賢明に堪えていたけどぐすぐす泣き出して「うるさいよ~」

やった静かになったな・・・と見たらパンを食べていた。

で、降りるときパンを仕舞ったのか、また大きな声で泣いていた。

 

なんちゅう我侭なガキンちょ!

 

今日はガキンちょあ~んど母親にムッキーとなった電車通勤でした。はぁ~。

 

 

ねこばば

先日畠中恵さんの「ねこのばば」を読みましたよ。

体の弱い跡取り息子が、妖怪達と一緒に謎解きをする・・・と簡単に言えばそんな内容のお話なんですが・・・(推理小説と、お化け大好きおかにょのツボに見事にはまってるのです)

後でうにょに

お「ねこのばばってなんだかわかる?」

う「?」

お「ばばっていうのはウンチのことだよ!」

う「ひょぇ~!それってねこばばと関係あるのかな?」

お「ほら、ねこってウンチをすると、隠すじゃない。だから人の物を取って隠したりすることをねこばばっていうんじゃない?」

う「ほ~」

・・・・と、こんな会話をしましたが、実はこれはその場の思いつきっていうか、娘の前でちょっといい格好したかったので言ってみた。

でも、全く違っていたらやばいので、後でコッソリ検索してみたらありましたよ、こんなサイトが・・・

http://gogen-allguide.com/←語源由来辞典

いや~、良かった、ほぼ合ってました。


ここ覗いてみると結構面白いです。知っているようで知らなかったこととか、コッソリ確認できますし・・・子どもの前で、物知りの顔もできるしbleah
知っておいて損にはならないしね!


覗いておいて、物知りお母さんの振りしてみましょう!?ははははは・・・。smile

みたよ~!

スカパーの龍雲さんのライブ。
友人がDVDにとって送ってくれました~。

う、うれしいよ~。

早速夕飯も食べずに見ました。

いや~、龍雲さん。男前に映ってます。

時々見ていたちにょ。

「龍雲さんて何歳?えっ、50?見えなくない?」

途中からみたうにょ。

「何かこうしてみてると昔のアイドルって感じだけど、若い頃っていい顔してなかったよね」

そうなんですよね~。

アップに耐えてます龍雲さん。

最近出たDVDや、この前のNHKと比べて、今回のが一番男前に映ってる!
白い衣装や、髪型のせいもあるかも・・・だけど。

だけど、芸能界(!?)に30年いて、若い頃よりい男になるっていう人はあんまりいないんじゃないか~?

まぁ、それはさておき、中身ですが・・・

江戸はるみさんじゃないけど
「ぐ~!」です。

それにちょっとだけどリハーサルの様子や、細坪基佳さん、三浦和人さん、因幡晃さん、中澤裕子さん、杉田二郎さん、五木ひろしさんなど、お友達(?)からのメッセージもありました。

シンプルだけど、龍雲さんの歌を聞くっていう意味ではばっちりです。ちょっと残念だったのは、お話が殆ど入ってないことかな?


しばらくみていたちにょ。
「龍雲て、歌うまいんだね」

・・・何をいまさら。

「ライブだってこと忘れてみてたよ。CDじゃないんだよね。」

そうです、娘よ。

しかも龍雲さんの歌はCDよりライブの方が心に響くのだぞ!まちがいなく。


「だけど、龍雲のライブに行くと眠くなっちゃうんだよね~」と二人。

「お子ちゃまね~」(←またまた江戸はるみ、今日こればっかりだわ)

・・・龍雲さんの歌の本当のよさが分かるには、まだまだ人生経験が足りないみたいです。

さてさて、今回友人が送ってくれたのですが、前々回の記事「見たい~」をみてのことです。書いて見るもんですね~、あははは・・・。

おかにょのところに来る人は殆どが龍雲さんのファンですが、たまに五郎さんのファンの方とか、検索で来てくださる方などがいますが、そういったファンの方にも是非この番組を見て欲しいな~と思ってます。

特に五郎さんのファンの方なら、表現方法が違うだけで根っこが同じじゃないかと。

スカパーを見ることができる方、是非見てみてください。
後これだけ放送がありますよ~。

スカパー歌謡ポップスチャンネル

2008 年 5 月 12 日 (月) 22:00 永井龍雲30周年コンサート~転生の時~ 02:00
2008 年 5 月 18 日 (日) 10:00 永井龍雲30周年コンサート~転生の時~ 02:00
2008 年 5 月 22 日 (木) 16:00 永井龍雲30周年コンサート~転生の時~ 02:00
2008 年 5 月 25 日 (日) 21:00 永井龍雲30周年コンサート~転生の時~ 02:00
2008 年 5 月 31 日 (土) 17:00 永井龍雲30周年コンサート~転生の時~ 02:00


またしばらくは龍雲さんの世界に浸っていようと思います。

では・・・ぶくぶく・・・




あっ!大切なことわすれてた~。

Hさ~ん。
ありがと~~~~~~~~~!

空がとっても青いので

あなたとお別れする決心がつきました。

思えばあなたはいつでも

私を暖かく包んでくれた・・・。

どんなに心が寒い日でも

あなたに包まれていれば安らぎ

優しい気持ちになることが出来た。



でも


もう大丈夫・・・


あなたがいなくても

私は生きていける・・・


ありがとう・・・あなた。




雨の降る日には
あなたを思い出してしまうかもしれません。
恋しくて恋しくて
眠れない夜もあるかもしれません。

でも・・・

さようなら・・・。

けれど
これは永遠の別れではありません。

またあなたと巡りあう日が

再び来ることを

私は願っています。

ありがとうあなた・・・

ありがとう

炬燵君・・・。

みたい~!

今頃、きっと皆さん胸をときめかせてTVの前にすわっているんだろうな~。

そう、龍雲さんのライブ「転生の時」のスカパーの初放映日だもんね~。

見たいな~。

でも、うち入ってないし~。(って、BSの時も同じ事いってましたが・・・)

今頃、これを見て、あ~~~!見逃した!

と思った方、大丈夫ですよ~。

何回か放送あるみたいです。ここみてね~


見る時は是非ビデオを撮って、見られない可哀想なおかにょに送ってくださ~い!

(って、結局これが言いたかった・・・はは・・・)

愛撫活動

先日
「R様をTVで取り上げてもらおう」

と言う友人の呼びかけに応えて、TV局のHPに書き込みをしました。

 

「R様は今も精力的に愛撫活動をおこなっており・・・」

 

や、ヤバイ!

よくみないで変換押したら、Rが抜けて「ライブ」が「愛撫」になっちゃってた。

精力的な愛撫活動・・・ってなんじゃい!

 

変態さんみたいじゃ~。

 

 

今日、スカパーでこの前見に行ったライブが放送されるんだよね~。

でも、うちみられないの~。


みられたらみてみてね~。(今日だけじゃなく他の日もやってるから~)

http://www.kayopops.jp/pulldown-title/title.php?year_month=200805&title=%B1%CA%B0%E6%CE%B6%B1%C030%BC%FE%C7%AF%A5%B3%A5%F3%A5%B5%A1%BC%A5%C8

「ありがとう」の日

今日は何を隠そう、おかにょの誕生日です!

仕事から帰ってきたら、ちにょがケーキを焼いておいてくれました。
(材料代はうにょだ~と言ってましたが・・・)Photo




















ちょっとスポンジが固めでしたが、甘すぎず結構おいしかったです。

ところで、友人から教えてもらったこと。

誕生日はお祝いして貰うのじゃなくて、
「生んでくれた人に感謝をする日」
なのだそうです。

うん、そうですよね。

自分が母親になれば、この言葉はすごく納得!

誕生日というのは、母親が命がけで自分をこの世に送り出してくれた日なのですものね。

で、おかにょも今日実家に電話をかけました。

(母親は・・・しっかりと忘れていました・・・まったくも~!)

今年の連休は会社の都合で帰れないので、そのことと、一応感謝の言葉を・・・。



だけど、最近の月日の流れの速いこと!
ついこの間まで20代だったのに、もう30代ですよ・・(←ってサバ読みすぎやん)

年輪を重ねすぎて、輪っかの数もすぐには数えられませんが、心は永遠の20代で頑張っていくつもりですよ~ん。

皆さんとも、ともに白髪の生えるまで(←って、もうはえているやん!)長のお付き合いをよろしくお願いいたします。

・・・・今日は自分で突っ込み入れすぎました・・・反省。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ