おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

永井龍雲ライブ 「歌花火’08」inブディストホール

今年も行ってまいりました。

龍雲さん、真夏の恒例ライブ「歌花火」

今年の会場は「築地本願寺」の「ブディストホール」
Photo

築地本願寺の中にあるホールで、

この建物の2階です。









で、きのうと今日の2日間。
おかにょは仕事やごにょごにょの関係で今日だけ行ってまいりました。

会場の中には今年もYさんの力作、「歌花火タペストリー」がどーんと飾ってありました。
Photo_2 毎年、素敵なものをありがとう!
(写真は酷いですが本物はとてもGOODです)










今回のおかにょの席はなんと最前列!しかもど真ん中。
おつゆ席と人は言う・・・

・・・・・・・・

開演のベルと同時に今日のサポート、ツルノリヒロさん、そして龍雲さんが登場です。
今日の龍雲さんの衣装は
濃いピンク(赤?)に少し白いチェックの入ったジャケット。
濃いグレーのTシャツ。Gパン。白いスニーカー。

ホリゾントに星がでて、ツルさんのアコーディオンで1曲目
note星月夜
ツルさん、ヴァイオリンにかえて
noteヴィオロンの風

歌い終わった龍雲さん
「良い歌ですね~」

さきほど登場してきた時に「りゅ~う~ん」と掛け声がかかったのを引き合いに出し、
「若い子はいませんね~」と言うようなことを言って軽い笑いを誘います。


昨日は笛吹さんがギターでサポートしてくれて「夏」っぽい曲を
今日はツルさんで「秋っぽい」曲を選曲しているそうです。


お話の合間にカップに入った水を飲み、「あぁ、これで飲むとおいしい!」
と、いつものようにグッズの販促活動。(はは・・・)

「オリンピックが終わったとたんきな臭くなってきましたね」と話し
note悲しい時代に
note血の河
note一滴の雨(この時カポの位置を間違え、ツルさんの音と会わず冗談でかわしました)

来年多分五木ひろしさんの公演に出ることになるだろう・・・と話し
note暖簾

ここでツルさん一旦退場。

このところの雨降りに話を振り
「・・・雨がないと水不足になっても困るけれど、今日は神様と相談して降らせませんでした・・・何て話をしても危ない宗教じゃないので・・・」と。


昨日は軽い打ち上げを六本木でしたけれど、その時珍しいの名字の方がいて、ひとしきり名字の話で笑わせてくれ、
・・・そういえば笛吹さんも変わった名字ですよね。もしうちの娘と笛吹さんのこどもが結婚したら「うすいけ」と「ながいけ」で、なんともおかしなことになるなぁ・・・そういえば「ツル」さんもいた・・・と爆笑を誘っていました。

そして恒例の
note歌花火
皆で大きな声で「たまや~!」
(最後の方はどんどん変調していくのですが、途中ちょっと失敗して、ニカニカ笑っていたのが可愛かったですよ~。
note送り火

note夏服の写真(フォトグラフ)
(ちょっと高音がきつくなったかしら?)

・・・東京に住んでいたけど、一番売れていた時が西麻布で、以降、目黒→町田、最後は相模大野。「苦労した時が良い思い出になりますね、今最高の思い出を作ってたりして」

noteカトレア

ツルさん再び登場で
note三度目の秋
note蒼穹(ホリゾントは黄緑。何故青じゃないんだ~!と最高の歌を聴いているときに変なところが気になってしまったおかにょでした)
noteルリカケス

・・・今回の会場はお寺。
で、楽屋(ホール?)にいる時どこからともなく、男の人や女の人の声が聞こえる・・・「出たかっ!」と思ったら、お客さんの声だった・・・(そういえばおトイレのそばのドアに会場に音が聞こえますので、静かにしてください・・・と言う張り紙がありました(あはは))

そして会場を誘い1本締め。

ラストに恒例「ガンバロー三唱」

ところが1回目の龍雲さんのガンバローが情けなかったのでやり直し。
このところいつもやっているのでファンの方もノリノリ。
大きな声で「がんばろー」

初めての人はびっくりしたでしょうね。
note道標ない旅(会場も一緒に)

~~~アンコール~~~
note人の四季

・・・今年の夏は忙しかったそうです。
お子さんを色んなところに連れて行ってあげたそうです。
きっと9月になったらボケーと魂が抜けたようになるんだろうな・・・と言っていました。
あっ!9月の3日には富山の「風の盆」にいくそうですよ。
note祈りの詩

今年の「歌花火」は一部同じ曲だそうですが2日間趣向を変えてやってくださったようです。知っていたら無理しても会社休んでいったのに~と、ちょっと残念。
2日ともいった方にお聞きしたら
「今日の方が良かった」と言う方
「昨日の方が声がよかった」と言う方。
色々でした。両日とも行かれた方、良かったら感想をお聞かせください。(あっ!おかにょは1日目行ってないのでそちらの様子も教えてくれるとうれしいな!)

あっ!
龍雲さんのMCですが、この通り話した訳ではないので悪しからず・・・。
なんせ、「頭の中にぞ秋風の吹く・・・」といった状態ですので、記憶がとてもあやふやですからだいたいこんな感じで・・・と言うように受け取ってくださいね。

では今回はこの辺で・・・次回はスカパー収録ライブです。
これからしばらくマンスリー龍雲になるのでうれしいおかにょで~す。

追加・・・一晩寝たら思い出しました。
東京マラソンも参加する予定だそうです。楽しみです~。

初めての動画アップ!

窓の外をみて、ツバメの仔を見つめ、???な声で鳴いているチャミです。 窓の溝の汚れときちゃないサンダルは見ないように(って言ったら余計見ちゃうか・・・)

がんばれ!

こちらの2枚の写真、違いがわかりますか?
2 3







実は左が一昨年買った鉢からこぼれて咲いた2代目日々草。
去年の夏からず~~~と、ベランダで咲き続けてます。
右はその花からのこぼれ種から咲いた3代目です。
本当に経済的でおりこうちゃんです。
どこまで世代が続いていくか楽しみです。

さて今度の写真は先日ベランダに迷い込んできたツバメの子ども。
Photo







しばらく情けなさそうな声で鳴いていましたが、その後ヨタヨタと飛んで行きました。

それを見つけたチャミです。

(・・・実は動画をアップしようと思ったのですがこの後に上手く貼り付けられないので、新規に別にアップしてみます)

巣立ったばかりのツバメの仔。
一冬中頑張って咲いて、新たな子孫を咲かせた日々草。
どっちもがんばれ!

鼻くそと笑顔

icon 今週のお題

今回のオリンピックであなたが一番印象に残ったシーンは何ですか?


女子柔道の塚田選手。

始まる前カメラが写しているのに鼻をほじほじ・・・
しかも2度も!

う~~~ん。すごい。

試合の終盤、『金メダルか!』と思ったのに逆転負け。

『今は何もコメントできません』

と言っていたのに、表彰台の上で(多分要求されたのだとは思うけど)、思いっきりの笑顔。

だけど、ちょっとすると泣きべそ顔・・・また笑顔・・・そんな繰り返し。

 

本当は泣きたかったんだろうな。
だけど人に言われると言われたとおりに振るまってしまう・・・
そんなお人好しみたいな面が垣間見えました。

あそこまで行くのにどれだけの努力をしたんだろう・・・と思うとね・・・。

ゆっくりと休んでくださいな。

 

(だけど鼻ほじほじには気をつけましょうね)

うにゃうにゃ

梅雨が空けないと書いた翌日には梅雨が空け、
残暑お見舞いしたとたん涼しくなる…なんて間がいいんでしょ(>_<)

オリンピックも終わったね~。
閉会式見てて、2曲目の歌、♪「輪になって踊ろう」にしか聞こえなかったのは私だけ?
それにしてもジミーペイジはじぃさんになっちゃったなぁ。
一緒に歌っていた女性歌手、足が太かったなぁ・・・。

ハリーポッターも読み終わっちゃったし~。

もうじき龍雲さんのライブ。
1日置いて五郎やんのライブ。
まちどうしい~!
だけどその次の日・月曜日は会社の旅行だぁ。
楽しみではあるけど・・・後を考えると・・・きつい・・・。



・・・・・と、うにゃうにゃな感じの今日この頃であります。

どろぼー!

仕事が終わって「さて、帰るか」と駐輪場へ。

 

いつもすぐ見つかる自分の自転車が見つからない。

 

???

よく見ればすぐ傍にあった。

 

何故分からなかったかと言うと、目印にしていた『飛び出し防止ネット』がなくなっていたから・・・。

 

 

実は前にもやられていて、2ヶ月くらい前に買い換えたばかり。

 

よく見ると前かごに入れてあった荷物紐も無い。

 

誰かが何かを運ぶのに持って行ったに違いない。

全くえらが立つ、いや腹が立つ!

100均で買ったものとはいえ、盗られたとなれば悔しい。

しかも100均と言うのは便利だけど、次に行った時に同じものがあるとは限らないんだよね。
今回盗られたのも結構探したんだから・・・。

 

ばっきゃろ~!利子つけて返せ~!

 

 

 

おかにょの怖い話(番外編3)

残暑お見舞い申し上げます。

本当に毎日暑くたまりませんね。

そこで恒例の『おかにょの怖い話』を・・・
きっとあなたの背筋も凍るようですよ・・・。

蒸し熱い晩のことです。

あまりの寝苦しさに目が醒めました。
びっしょりと寝汗をかいてます。

そのままでは気持ちが悪いので、思い切ってシャワーを浴びようと思い浴室に向かいました。なんとなくいやな予感はしていたのですが・・・。

そして浴室内に入り、シャワーをひねった私が遭遇したものは!

     ・
     ・
     ・


    水!


給湯器が壊れていたのです。

「ひょえ~~~~!」

真夏にシャワーが使えない・・・こんな怖い話があるでしょうか・・・。

なお今回の話は『本当に起こりそうな怖い話』でした。
(給湯器が壊れたのは本当・・・まだ修理してもらえないので、こんなことになるんじゃ~ないかと言う妄想話でした)じゃんじゃん!

明日は『臭、臭おかにょ』で会社に行かねばなりません・・・ううう。

もったいない(おばさんは怒ってる5)

またまた田舎ネタで申し訳ありませんが・・・。


今回の帰郷のとき、私の母校の小学校の近くへ行きました。

兄が車を降りているときに
ちにょが「お母さん、あれ何?」
「小学校でしょ、お母さんが卒業してから、建て直ししたんだよ」
「違うよその前に立ってるやつ」
んん?
戻ってきた兄に聞いたところ、新しい小学校とのこと。
「だってまだ立てたばかりじゃん」(でも、30年以上は過ぎてるけどね・・・)
兄曰く
「町村合併の時に小学校も統合した」とのこと。

でも、私の母校はともかく、その他の2校はもっと最近立て直したばかり。
その内の1校は全て木造で作って全国的な話題になりTVでも何度か取り上げられたほど・・・。
確かに児童の数は私達がいたときと比べると激減していて、クラスも1クラスしかないと聞いてはいたけど、何も新しい校舎を新築する必要など全く無いじゃないか!
しかも他の小学校に通っていた児童はスクールバスで登校するとのこと。

小学生の下校時って友達と色々話したり、時には冒険したり、いたずらしたり・・・そういうのがすごく楽しかったと思うのだけど、これからの小学生は一部を除いてバス・・・なんだかかわいそう・・・。
昨今の状況からしたら安心は安心だけどさ・・・アメリカじゃるまいし、日本なのになぁ・・・。


まぁ、登校の問題は置いておいて、何におかにょが怒っているかと言うと、使える校舎を廃校にして、何にもしていないって事。廃校になった小学校のそばを通ったけど、校門を鎖で止めて『立ち入り禁止』
全くもったいない!

しかもですよ・・・兄に聞いた話しだと町村合併する前に根回ししておいて、決まったとたん建築を始めたそうな・・

実は今回の合併で町長になったのは我が村の村長だった方。勿論本業は土建関係・・・。まだまだ使える校舎をそのままにして新しいのを建てたのもうなずけます。しかもほかにお金を掛けなければいけないものは他の地域にいっぱいあるそうなのに・・・。


何年か前、みにょと『庚申塚』を探して回ったことがあったのですが、その時に見かけた石碑。その元村長が『砂防ダム』建設記念として建てたものだったのです。物凄くりっぱなもので、お金がかかってそう。だけど『砂防ダム建設記念』って何だよ!こんなものにお金を掛けるなら他の事にまわせよ!と腹が立ったことを思い出しました。


「合併になって良いことは一つも無い」とおば達は言ってました。
納得です。

せめて次の選挙では、自分の周りの事しか考えられないような人は選ばず、本当にみんなの事を考える人を選んで欲しい・・・j自分の故郷が変な方向に変わって行ってしまわない事を切に望みます・・・。



あれれ~(江戸川コナン風)
って、何言ってんだか分からなくなってきたぞ~。

という事で寝ますか・・・。
おやすみなさ~~~い。
(怒りはお布団に持ちこまない様ににしないとね・・・)

暑い!

12日まで田舎でのんびりしてきました。

これ家の近くの道路の写真。


田舎~って感じでしょ。
この風景なんか昔から好きなんだわ。

・・・・・。

っと、和んで帰って来たら、仕事がめちゃくちゃ忙しい~。

毎日残業だし。
暑いの暑く無いのって・・・

暑いんだよ~!

早く涼しくなってくでぇ~・・・・。腐るよ~・・・。

傍若無人のバカップル

ねぇ、ねえ、聞いてくれる~?

この前田舎に、帰ったときのことなんだけどね。
新幹線代がもったいないので在来線で頑張って帰ったんだけど~。

乗り換え2回目の時、途中から乗り込んできたカップルがいたのよ~。

最初、大きなバックをしょった女の人が乗ってきてね、その後男の人が乗ってきたんだけど~、女の人(ぶりっ子おばさん=BOと略します)が先に腰かけて~、男の人(勘違いのやな奴=KYと略します)に腰掛けるようにうながして~、KY,
『えっ!座っていいの?』みたいなそぶり。
先に座ったBO,バックを肩から下ろしました。なんか異常に大きいと思ったら黒い男物のリュックと女物のリュック二つもしょっていたんだわ~。

KYといえば手にコップを二つ持っているだけ。
で、KYが座ると、水のようなものを袋から出して、KYのコップに入れて渡して二人で乾杯。(どうやらお酒臭い・・・)

KYが少しこぼしたのでBO,タオルを出して拭いてあげたり何ぞして・・・すると、KY,そのタオルを取っておもむろにBOの顔をふきだした。
「やめてよ~」といいながらBOはめちゃくちゃ嬉しそう。
[他の人が見てるわ~」と言うとKY,「いいじゃないか・・」と言って目の前に座っている中学生に「なぁ!」

その後も、KYの隣に座っていた女の人が寝てしまって船を漕いでいるところを覗き込んで
「ブスだったらいやだろ!」とか言いながら胸元を覗き込んだり、いちゃいちゃとなにやら怪しげな会話をしたり・・・。
そばに座っていた人たちは閉口してみんな黙りこんでしまっているのに全く関係なく、したい放題。

見ているとBOはKYの言いなり。
ちょっと見は可愛い人だけど、腕を見ると多分昔はかなり太っていたんだろうなぁ、とさっせられます。もしかしてこの馬鹿男のためにダイエットでもしたんじゃないかと、勝手に想像してムカつく~。
KYはそんなに若くもちっとも良い男じゃないのに
『自分は良い男で面白いことも言えるんだぞ』
みたいな勘違い臭がプンプン。切れたらやばそう。
あんな男のどこが良くて一緒にいるのか・・・不思議でしたよ~。


最近場所もわきまえずいちゃつく若いカップルに腹が立ったりしてたけど、いい年した大人がこういう行動をとるっていうのは醜いことだな~とつくづく実感したおかにょでありました。

恋愛中のみなさん!
気をつけましょうね~。

これな~んだ(帰ってきました2)

オヤジが持ってきた、これな~んだ?
Rimg0022
向きを変えるとこんな感じ。
Rimg0021

分かりましたか?

カボチャです。

何でも近所の人に貰ったのだそうで・・・。
こういう種類なのか奇形なのかはわかりません。
また後で調べてみましょう・・・。あっ!知っている人がいたら教えてくださるとうれしいなぁ。




そうそう田舎では蛙も自販機に買いに来るらしい・・・。
Rimg0014
と言うのは冗談ですが、この自販機。
メーカーの人が置いているんじゃなくて、個人でわざわざ自販機を購入して仕入れから全てやっているそうで、どれも100円!安い!
群馬の「たくみの里」と言うところに行ったら探してみてくださいね~。



帰ってきて玄関開けて『チャミ!』と呼んだら、とたん
「にゃ~」と鳴いて走ってお迎えしてくれました。いや~かわいい!
田舎では甲斐犬の『小次郎』と遊んでいたので、チャミが小さく見えること!
Rimg0031
↑小次郎、通称『こじ』です。コイツもかわいい!



夕べは久々にみんながいたので嬉しくて走り回ってました。
おまけに暑い。

今朝も暑かったですよね~。

おまけに仕事もばっちり忙しくなってました・・・・。

あぁ・・・また田舎でまったりした~い。

帰ってまいりました、1

ちょびっとご無沙汰でした。

9日から昨日まで田舎に帰っておりました。

帰省当日、(田舎はいくらか涼しいだろう・・・)と思っていたらとんでもなく暑い!

今年はやっぱりどこも異常に暑かったようです。

ところが、数時間後、すごい風と雨。おまけに雹。

一気に涼しくなってしまって、持っていった服では寒い・・・と言う状況になってしまったのでした。

ですがおかげで夜も扇風機も要らないくらい涼しく、ぐっすりと眠ることが出来ました。
あ、いやいや、嘘です。
明け方に寒くて目が覚めたこともあった・・・よね・・・(いかん、いかん、最近昨日の事さえ怪しい・・・)あぁ、そういえば鶏に起こされたりも・・・。



去年すごく綺麗だった「蔓牡丹」
今年はまだこんな
Rimg0025
咲き出したところでした。
う~ん残念。


畑に行って見ました。
めろん発見!
「おっ!ばあちゃん!(母のことですが・・・)これ食べられるんじゃない?」
「まだ出来たばかりだからお盆様に飾ってから!」


真っ黒なスイカ発見!(縞がよくわからないくらいなの)
「じいちゃん(父)これもうポンポン良い音だから出来てるよ」
「まだいいよ取らなくて」


「アレっ?あにき、今年ブルーベリーは?」
「場所変えたら今年は生らなかった」


おお!リンゴ!
Rimg0026
まだまだ♪あ~おいリンゴ~♪です、はい。

・・・・
と、食べる楽しみはお預けというものが多くてガッカリ・・・。
それでもきゅうり、茄子、トマト、とうもろこしといったところは目いっぱい食べてきました。
やっぱりそんな所が一番のご馳走ですよね。
おばちゃんちの桃も美味しかったし~。(腐りかけのが一番美味かった!)

・・・と言うわけで2に続いたり何ぞして・・・。

ぐりぐり・・・

通勤途中、目の前を歩く男性の頭に目が行きました。

夏らしくさっぱりと丸刈り!?

坊主・・・と言うか五部刈りとか言うのかな?

とにかく坊主頭です。

で、思い出したこと。

ン十年前、まだ私が小さかった頃。

高校生のアニキの頭を父親がバリカンで刈っていました。

そのアニキの頭をさわるとなんだか気持ちが良くて、ぐりぐり・・・。

それ以来坊主頭をみると『ぐりぐり』してみたい衝動に駆られてしまいます。

衝動といえば、虫刺されの後のかさぶたとかも、あると剥きたくなりません?

綺麗にむけるも良し。
剥けずに『いてっ!』となって、小さな穴から血がプーって湧きあがって来るのって、なんかおもしろくありません?


前に佐藤愛子さんが書いたジュニア小説に、『困ったなぁ』って言うのがあって、(その小説の主人公は野口五郎さんのファンって言う設定だったので買ったり何ぞして)
その主人公の母親がやっぱりかさぶたを剥くのが大好きだったと記憶してます。そういうのが好きなのは私だけじゃないですよね!(やっぱ変?)


今、チャミがリモコン枕にして目の前で寝てます。
坊主頭はぐりぐり出来ないのでチャミの頭をぐりぐりとでもしますか・・・。
Photo
(この写真はちょっと前の写真だけど、私がPCやっているといつもここに来て寝ちゃうチャミです・・・)

そこは・・・だめ

信号待ちの一人の男性。

柔らかいウェーブのヘアスタイル。

 

スーツですっと立っていて、後ろから見たら結構イケメン風。

(よくみるとそれほどでもなかったけど・・・)

格好つけて少し目を細め信号を待っています。


が、無意識とは恐ろしいもの・・・。

 

彼の手があるところへ・・・。

 

(あぁ!そこは・・・!)

彼の指はあるところへはまっていました。

・・・・・






皆さん、無意識下での鼻堀は気をつけましょう!


花嫁さん?(チャミだよ!2)

お母しゃん、みてみて。
わたち花嫁さんみたいでしょ!

Photo

・・・おいおい、チャミちゃん。

それ買い物のビニール袋だから・・・。

それにしてもニャンコって何で袋とか箱とか好きなんでしょうね。
それにこんのなも・・・。
Photo_2

洗濯籠。
自分で入って遊んでみたり、お昼ねしてみたり・・。
このときもおなか丸出しで、寝ていましたが、撮ろうとしたら起きちゃったのよね~。

我が家に来て丸2ヶ月。
本当に大きくなりました~。
名前も呼べば顔を覗かせるようになりましたし・・・。
相変わらずガシガシ噛むのが悩みの種なんだけどね~。

今、一番の問題は帰省をどうするか・・・ってこと。
なんせ田舎のうちは広すぎる・・・と言うと聞こえはいいけど、外に簡単に出られるので、とてもじゃないけど連れて行けないの・・・。う~~~んどうしようかな~?

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ