« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

かっちかち

♪じゃんじゃかじゃん
じゃんじゃかじゃん
じゃじゃじゃじゃじゃんじゃじゃん

じゃんじゃかじゃん
じゃんじゃかじゃん
じゃじゃじゃじゃ~ん

じゃかじゃかじゃかじゃん
じゃかじゃかじゃん

じゃ~んじゃじゃんじゃじゃんじゃ「ぴきっ!」
じゃ~んじゃじゃんじゃじゃんじゃ「ぴきっ!」
じゃ~んじゃじゃんじゃじやんじゃ
じゃ
じゃんじゃじゃんじゃじゃ~ん「ぴきっ!」


なんだか分かります?
超有名な曲です。
小学生以上の人なら100パーセントの認知率のはずです。
分かりますか~。




わかったかな~。
そう、『ラジオ体操第2』です。
途中おかしな鍵かっこ。何だと思います?



そう、これはおかにょの膝がなる音なのです。

最近たまに朝教育TVの『TV体操』をお弁当を作りながらやっています。
ほんの5分くらいなのに、起抜けの身体はかっちかち。
膝はピキピキ鳴るは、前屈なんて「何それ?」って言うくらいまがりません。
あ~、情けな!

しかし、ラジオ体操ってたいしたもんです。
昔は分からなかったけど、本当によく考えてありますよね。
こんなにあちこちしっかりと動かすように出来ていたなんて、本当に驚き桃の木山椒の木です。本気でやると汗をかきそうです。


ラジオ体操で気付かされました。
自分で思っていた以上に身体は年に正直でした。
まだまだいっぱい色々したいし怪我なんかしていられないので、これからもチョットずつでも運動しなくちゃ。

ちゃんと受信料払っているおかにょです。
元は取りたいからこれからもTV体操やりまっせ!(ッてなんかすごくババ臭くなっているような気が・・・)

もしかして思春期?(ちゃみだよ7)

・・・・お願いです
私を自由にしてください

あなたの愛はとてもうれしい・・・
ありがたいものなのですが
かごの鳥のようなのはいやなのです

私は自由にはばたきたい
自分の愛は自分の手で掴んでみたい
・・・それはいけないことでしょうか?


な~んてことは言いませんが、最近のチャミ、夜中にドアの傍にいっては
「なぁ~おん」
と、鳴きます。

鳴けばいう事を聞いてくれる・・・っていう知恵がついたらしく、何かして欲しい時はよく鳴くようになりました。


がっ!

今回は、ず~~~~~~っと鳴きます。
それも玄関で、です。

一応ペットは飼ってはいけないことになっているので(殆どの人が飼ってはいますが)
対外的にまずいんですよ~。

で、玄関の方には行かないようにリビングのドアを閉める。
すると今度はリビングのドアのところで
「なぉ~~~~ん」

・・・まいりました。
眠れません。



もしかしたら、もしかして
チャミ発情期?

何かがチャミの心を揺さぶっているのかな?


そろそろ、避妊手術をしなければ・・・とは思っていたんだけど・・・。
近くの医者の腕の方はどうなんだろう・・・とか考えちゃってね~。
おかにょまでもんもん・・・です。


それにしても今回の記事で、チャミ3連発の『猫ブログ』になってしまいました。
もうチャミなしの生活は考えられない我が家です。

これな~んだ?(ちゃみだよ6)

突然ですが問題です。

これは何でしょう?

Photo

方向を変えてみると

Photo_2

わかりますか~?

答えはWebで・・・・

というのもなんですので。

答えは・・

チャミの歯』

です。

ニャンコの歯も抜け替わるのですね~。
全然知りませんでした。
最近口がすごく臭いと思っていたのですが、こういう訳だったんですね~。

歯が全部生え変わって大人の歯になったら、もう噛み噛みしなくなるかなぁ~。
なるといいなぁ~。

結構痛いんだもん・・・。

チャミ、じゃれるのはいいけど噛み噛みはNGだよ~~~ん。

みやこわすれ(ちゃみだよ5)

今日は団地のお掃除でした。

例によって出てきても手よりも口の方がいっぱい動く方が多くイライラ・・・。

今日は育ちすぎた植え込みの木とかを男性が切ってくれたのですが、そこはそう、お花も雑草も分からない人がビシバシと刈っていくものですから、折角咲いたお花もその難を逃れられないのです。

で、そのままゴミ箱行きになるのには忍びないので貰ってきました。
今回は「みやこわすれ」です。

ちょっとなので小さめのペットボトルに入れて、小さめの紙袋で包んで、玄関へ。

するとやってきました小さな怪獣君。

あっという間にぱっくんちょ。

・・・もう、最近は草系は何でも食べちゃうのです。

チャミが上れるところにはお花はおけません。

ふ~うです。

今回ビデオにうにょのお馬鹿な話し声が入っていましたので、隠すべく頑張ってみました。
試行錯誤の末やっとこ完成。
よし!
って思ったら最後で文字化けしてました。

「・・・・・・」
ってやろうと思ったのに何故か「ウウウウウ・」に・・・。

こっちがうなりたいですわ・・・・。

あっちゃ~!

前回の記事、コメントと内容があっていないでしょう!

さっき気がつきました・・・。

実は誤字を携帯から直したら、その後ろの記事を消してしまったようです・・・あっちゃ~です。

携帯から直したのは初体験でしたので、消えてしまったことも今日まで気がつきませんでした。何を書いたんだっけ・・・

・・・そうだ金木犀の香りの『イヴ』という名のガムの話でした・・・。

金色のパッケージで高級感溢れるガムでした・・・。

という事で、今日はお花です。(何がという事なのか・・突っ込まないで下さい)
Photo

今一よく撮れてませんが、『デュランタ』です。

おととしの終わりの頃に安~く買ってきて、ベランダで少しの間花を咲かせていましたが、その後殆ど枯れ死状態になってしまい何とか生き残った一枝。
去年は全くダメでしたが今年は花を咲かせてくれました。


喜んだのもつかの間、またもやにっくき『カイガラムシ』が柔らかい花のところにいっぱいくっ付いてダメになりそう。
で、これは食べるわけではないのでビシバシ消毒しましたよ。



去年沖縄に行ったとき、昼食を食べたウルトラマンの部屋の傍にこの木があるのを見ました。生垣のようになっていて、こんなに大きくなるのか・・・と驚きました。
とはいえ我が家の子は小さな鉢の中で可愛く咲いてます。
沖縄のように暖かいと大きく育つ種類なのかな?


・・・・今週に入って急に仕事が忙しくなりました。
最近夕飯を食べると何もしないですぐゴロン・・・としたくなってしまいます。
ああぁ・・・おかにょに忍び寄る秋の気配・・・。

いやいやまだ黄昏るわけには参りません。
あぁ。。でも眠いなぁ・・・
Photo_2



秋ですね・・・

殆ど仕事がないのに出勤しなきゃ~いけなかった今朝の空。
Photo

たか~く、高く。
♪し~らない町を歩いて見たい♪
と歌いだしたくなるような空。

そして町に溢れる香り。
Photo_2
そう、金木犀。

・・・戸を開けし時ほのかに香るはおかし。

  宵闇にいずこともなく漂う。

  雨など打ち降りて小さき水たまりを黄金に縁どりたるはいとおかし・・・

って云う感じですかね~。
(当然ですがこれはめちゃくちゃでたらめなのですぐ忘れてくださいね~。\(;゚∇゚)/)




杉田二郎&永井龍雲LIVE

ライブサブタイトル
灯火(ともし美)~心に灯して今を生きて行け~



行ってまいりました。六本木はSTB139。今日は二郎さんとの初ジョイントライブでした。

開演が30分近く遅れてのスタート。
二郎さんがピンクのポロシャツ。
龍雲さんはブルー(?)のジャケット。
龍雲さんは椅子に座り、二郎さんは立っています。


二郎さんが「始めてのジョイントですね」に
龍雲さん「はじめてじゃないでしょ」
二郎さん[いままでは龍雲のライブにゲストで出ていたんじゃないか、まだぼけてないよ」
って言う感じで楽しく始まりました。

note風に吹かれて
・・・二郎さん今回のライブでハーモニカを龍雲さんのキーに合わせようと思ったら合うのがなくて今日買いに行ったそうです・・・

龍雲さんに
「青春とはなんだった?」
と聞く二郎さん。
「失恋の連続だった」と龍雲さん。
そのままスルーしようとした龍雲さんに二郎さん
「俺には聞き返さないの?」
・・・そして二郎さんの答えは「真っ青な青空」・・・だそうです。

note青春の分かれ道


ここで二郎さん一旦退場。

一人になった龍雲さん。
「散髪してきました。これでもお金かかっているんですよ」に会場から「え~!」の声。
染めたりカットしたりと・・・と説明する龍雲さん。染めた後、頭に黒い布を巻いた自分を鏡で見たら「覆面みたいでまるでタリバンのよう」だったそうです。

note鳥のようなもの

昨日まで群馬でレコーディングだったそうです。
新しいCDは草月ホールのライブの日に発売されるそう・・・楽しみですね~。

noteこの国の行方
ここでツルノリヒロさんが登場。
龍雲さん「名前はツルでも髪はいっぱい」
そして始めようとしたら「忘れ物した・・・」
隣においてあった二郎さんのカポを借りました。

そして後ろを振り返りSTB139を
「すてきな東京ばんざい」「いみなし」
するとツルさん「甘い米汁」←細坪さんが言っていたそうです。

note星月夜(新バージョン)
noteヴィオロンの風・・・ツルさんのヴァイオリンがとっても素敵!
noteルリカケス
note道標ない旅・・・(皆で歌ってくださいといって歌詞を説明。だけど早口すぎて知らない人はうたえないよ~龍雲さん!)

二郎さん再び登場。
白いジャケットを着てきて、う~ん、やるね~って感じ。
二郎さん、龍雲さんが忘れていったカポを持ってきてくれました。
チューニングをする二郎さんに龍雲さん、
「早くチューニング終わってくれないと話が持ちません」

二郎さん「今日は持ち歌を交換して歌おうと思う、暖簾はどういう風に歌えばいいのかな?」
龍雲さん「ズタボロに女性に叩きのめされた気分で」と。

note暖簾

二郎さんの歌を聞いていた龍雲さん。
「ボーカルに深みがありますね~。自分で作っておいてなんですがいい歌だな~と思いました。」
・・・本当に龍雲さんとも五木さんとも全く違う暖簾。
二郎さんの声は低いのにとっても暖かですね~。

次は龍雲さん。
二郎さんのアドバイスは「ブルドーザーのようにがんがん歌え!」(ちょっとちがったかな?)

note再会

・・・先日打ち合わせをしたときの帰りに、少~~~しお酒の入った二郎さん。
タクシーの中で自分のかばんを「俺のじゃない」と言い張ったそうです。
でも降りるときに車の中にそのかばんがあって、運転手さんが「あの方がお客さんのものだと言い張るので置いておきました」と言って、よく見たら本当に自分のかばんだったそうです。龍雲さんと二郎さん。なんだかもっといっぱい面白い話を抱えていそうな感じですね~。(≧m≦)

note灯火(ともしび)←(龍雲さんと二郎さんの合作)

ここで龍雲さん退場。

二郎さん、前はそれぞれ一人でやっていたけれど最近は色んな人と一緒にやっていてそれが楽しい・・と話していました。

note
ジローズの頃のをちょっと・・と言って
noteさすらい人の子守唄(1番のみ)
noteアナック

歌の途中で弦が切れてしまい、違うギターを。
ストラップがないので
「龍雲の場所借りよう。ちょっと違うのやってみようか」と
noteイムジン河
ギターも無事戻り
note八ヶ岳
note題名のない愛の歌
note積み木
note男同士
(二郎さんの歌の方は正確な漢字が分かりません。違っていたら教えてください)

~~~アンコール~~~
龍雲さんと出てきた二郎さん。
弦が切れちゃったので1曲多く歌ったことの何度も龍雲さんにわびてます。
そこで龍雲さんSTBは「杉田万歳!?」

noteどこまでも飛ぶ
(西岡たかしさんの40周年の記念のアルバムに二郎さんが北山修さんの詩で参加したものだそうです)
note戦争を知らない子どもたち


・・・・・・・

二郎さんと龍雲さん。
とってもいい感じでした。
お互いに信頼し合っている感じで、いい兄貴と弟って言う雰囲気でした。
会場のお客さんも今回は二郎さんのファンの方が多かったかな?
年齢層もいつもよりちょっと高めかも・・
でも、龍雲さんの時もとても暖かい拍手を沢山下さりました。

ただちょっと気になったのはジョイントなのだから龍雲さんをよく知らないで来ている方もいると思うのに曲名を言わなかったこと。二郎さんは1曲をん除いて全部おっしゃっていたので、龍雲さんもいってほしかったなぁ・・。

恒例のライブ後のサイン会。
二郎さんも龍雲も素敵な笑顔でした。
(私もちゃっかり二郎さんとも握手してもらっちゃった~。)

龍雲さん、二郎さん、あったかい時間をありがとうございました。









[ぜ、お!」

最近仕事が暇で、今日もまだ明るいうちに帰宅しました。
ピンクに染まった雲を眺めながら中学校の横を通りました。


テニスのボールが跳ねる音、窓から流れてくる吹奏学部の楽器の音色。

白黒のボールを追いかけるサッカー部の生徒。

そして守備練習をする野球部の生徒たち。

その掛け声に、遠~~~~い昔を思い出させられました。
(その掛け声なんですが・・・ううう・・・書こうとしたら頭真っ白!全然浮かばないの!思い出したら書きますね・・・・ああぁR化はここまできたか・・・)

こう見えても(どう見える?)おかにょは中学校時代バスケットをやっていました。
(一応県大会までいったんだよん)

運動部にいた人なら経験あると思うけど、練習中や試合の時、掛け声かけますね~。
普段は「ファイト!」
とかなんですが、ランニングの時や試合の前に気合を入れる掛け声が
「ぜ、お!」

円陣を組み、音頭取り?が「N中、ぜ!」と言うと他の残りのメンバーが「お!」
と言うわけです。

この最初に「ぜ!」を言うのが格好よくってね。
先輩が言うのを憧れの眼差しで見ていました。
自分がやれるようになったときは嬉しかったなぁ~。

今でも思い出す。
部活最後の日。
夕日が差し込む体育館で、最後にランニングをしながら「N中、ぜ!、お。ぜ!、お。」
と半分泣きながら走ったけ・・・(遠い目)


ところがおかにょ、その頃この「ぜ、お」の意味を全く知りませんでした。
知ったのは引退した後。

「がんばろうぜ!」「おー!

という事だったらしいです。ははは・・・

そうそう、その頃野球部がかけていた掛け声が
「わんぼえ~」

やっぱり後で知ったのだけど「頑張れ~」と言っていたらしい・・・

まぁ、中学時代なんてそんなもんですよね(っておかにょだけですか、こんなの?)

エコバック

今月は我が市では「マイバック利用促進月間」だそうで、今日は「エコバックの日」だったようです。

エコバック。

おかにょもちゃんと使ってますよ。

勿論これです!
Rimg0643

分かる人にはすぐ分かる。

そう龍雲さんのエコバックです。
これはサインなしの方。
サイン入りはしっかりとしまってあります。
いや~これが様々な龍雲グッズの中で一番重宝してます。

最近出来たディスカウントスーパー。
レジ袋が有料なのです。
その他のところもマイバックを持っていくとポイントがつくお店が増えて、もう手放せません。いつもバックにぶらぶらとついてます。
まだ持っていない方、これは使えます!
(って宣伝してもアフェリエイトにはならんなぁ(*≧m≦*))



そうそうエコといえばサイドバーにはってあるグリムス。
1周年だそうで、プレゼントがあるとか・・
グリムスっていうのはブログを書くと苗が生長していってそれが大人の木になると植樹されるというシステム。おかにょはまだ1本しか大人になっていなくて、植樹もまだみたい。
早く植樹されるといいなぁ。おまけにプレゼントも当たるといいなぁ。まぁ無理だとは思うけど「マザーハウス」のバックが当たればいいなぁ。

・・・今回はなんじゃ?とお思いの方。はい、これがプレゼントの応募の仕方らしくて・・・
ブログを書きながらプレゼント応募しているというわけです。でも、1名様では当たる確立どのくらいなんでしょうね~。

ははは・・・、まぁそういう事なので、当たるように皆さんのパワーを少し分けてくれるといいなぁ。

と、他力本願のおかにょでした!

グで苗を育成し植林するエコアクション

暮れ色

仕事が急に暇になって久々の土曜休日です。

それにしても季節の移ろいの早いこと・・・。

何時の間にこんなに秋になっていたのでしょう?

窓から吹き込む色なき風・・・。
あぁ・・・初恋のあの人もこんな風に吹かれているのかしら・・・・?

と、突然「かぷ~~~~っ!」


Rimg0019

・・・チャミ、たまにはお母さんを詩人にさせてくれたっていいじゃない。


・・・と、云うわけで、チャミはついてこられないようドアを閉めて、ベランダに出ました。

風がもう随分と冷たくなってきました。
階下の草むらではこおろぎが盛んに鳴いています。

空を見れば・・・
Photo_2

あまりの綺麗さに思わずデジカメをとりに行きました。
(ここでまたもやチャミを締め出し・・・チャミごめん!)


「秋の日はつるべ落とし」
とはよく言ったものです。
♪西向き窓の露台にぼんやり腰かけ・・・・てはいませんでしたが、
あっという間に暮れていきました。
Photo_3
小さく白く見えているのは月。

灯りの数だけ人生があるんだよね。
それぞれの幸せを求めてみんな家路を急いでいるんだろうなぁ・・・
などと感傷に浸っていると
チャミが「ナォ~ン」

・・・ごめんごめん・・

チャミに小さな幸せと小さな不自由を貰っているおかにょでありました。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ