おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

UFO?

UFO?
UFO?
今朝通勤途中で、こんな雲をみました。(今日は携帯写真からのアップですのでちょい小さいです。因みに下の写真の方が5分くらい時間が早いです)

まるでUFOの母船のようでしょ。

この雲、道がカーブしても同じ形に見えたんですよ。隣にあった雲は形が変わっていたのに。


どんだけでかい雲なんじゃ〜!

ところで、今日はこちらは昼間雨が降りましたが、山口県や九州の方はどうだったのでしょう?


自然災害ではどうしようもありませんが、被害が少しでも少なくすみますように・・・と心から願います。

コケコッコ~

コケコッコーって知ってます?


鶏じゃ~ありませんよ。



それはね・・・


これ

P6271238

(う~~~ん、アップにしすぎちゃってよく分からないかな?)

『タチアオイ』です。



今、庭先や土手などでも綺麗に咲いていますよね。

何故これを『コケコッコー」と言うか・・・




花を取っても大丈夫だったら、まず1枚だけ愕のところから離してみてください。

で、その花びらの付け根を半分に開いてみて下さい。

そうすると・・・・なにやらベタベタしてるでしょう。


それをこんな風に
P6271239

(きっちゃない手はあまり見ないように)



ねっ!

貼り付くんですよ。
ちょうど鶏の鶏冠のようでしょ!

おかにょが子供の頃はこれを鼻の上や顎の下に貼って


「こけこっこー」

って言ってよく遊んだものです。



最近では田舎の子でもそんなは遊びはしていないようです・・・

身近な草花で遊ぶ・・・最近の子供はこういう遊びを知っているんでしょうかね・・・。

なんとなく寂しさを感じるおかにょであります。



本物は違うウ~!(ちゃみだよ16)

ちゃみが大好きな、この時期のもの。

それはこれ↓

P7091278

そう、ねこじゃらしです。


ちゃみの一番のお気に入りの玩具がねこじゃらし。

でも、本物を持ってくると「にゃ~~~~!」

Photo

Photo_2
Photo_3
(ぶれぶれですが~~~~( ̄Д ̄;;)


夢中で飛びつき「がぶり!」

P7091264
(え~~~ん!これもぶれぶれ!むずかしいのよ~)

と、かぶりついているのは葉っぱ。

葉っぱを食べて実で遊ぶ。
一石二鳥でございますです。

(一枚目の写真・・・ちゃみがちょびっと食べたのがわかるでしょ)

タダだし、ちゃみは喜ぶし・・・ああ、一石四鳥だぁ~。


しばらくはちゃみのお土産に困ることはなさそうですsmile

青春の街

♪今日吉祥寺へ~行って来ました~♪

うそです。
行ったのは10日のこと。

タイトルもスタートも思いっきりパクって見ました~あはは・・・。


さてと・・・



久しぶりに吉祥寺へ。

実は20年以上会っていなかった、山○楽器時代の仕事仲間に合ってきたのです。

きっかけは1歳年下のはなちゃんからの電話。
いつも年賀状だけはやり取りしていたのだけど、なんだか急に会いたくなった・・とのこと。
そこで、1歳上のちかちゃんを私が誘って、20ン年ぶりの再開となりました。


吉祥寺のサンロードに山○楽器はありました。
私達はそこのオープニングスタッフでした。



しかし・・・

が~~~ん。

なくなっていました。
ジーンズ屋さんになってしまっておりました。


オープニングの時、西條秀樹さんの「くっさい」衣装を飾ってあったあのウインドーも、普通に洋服が飾ってありました。


外から眺めながら、『こんなにこの店狭かったっけ?』

思い切って中に。


カウンターの位置はそのまま。
店長自慢の試聴室は更衣室になってました。

(あのドアの向こうに休憩室。お正月にはお酒なんてもちこんだりしたよな~)

懐かしいような悲しいような気持ちで、でも折角来たんだからと、2枚買うと易くなるという宣伝に載せられておそろいでTシャツを購入。(この辺しっかりおばさん!)

はなちゃんがしみじみ・・
「こんな風におばさんになって一緒にお買い物出来る日が来るなんて考えもしなかったね」

あの頃は2部交代だったし1階と2階があったので、一緒に買い物とかも出来なかったんだよね~そういえば。

そのあとは懐かしい街をぶらぶら。
まったく知らない店と勤めていた頃もあった店。
新しさと古さが微妙な感じで交じり合っていて楽しかった。

昼食は、お店の迷惑とは思いつつも3時間。
長い長い空白を埋めるべく?おしゃべりに花が咲きました。


帰り際、吉祥寺名物?メンチカツは物凄い行列だったのでパス。
そのすぐ傍のやっぱり有名な最中屋さんでお土産購入。

駅について持ってきたデジカメで写真を撮り、その場で現像(こういうとこ、今は便利ですよね~)またの再開を約束して別れてきました。



20歳そこそこで、吉祥寺に勤めていた期間は1年半くらい。
だけど、今でも時々夢に見る仕事の場所はここ。


短い期間だけど一番汗と涙と思い出が詰まっているのがこの吉祥寺にあった店でした。


松田聖子さんが来た時は道が人で埋まってしまったり・・・詐欺師が一時お店の常連だったことも・・今も付き合いのある龍雲さんのお友達と知り合ったのもこの店の時。

何より、オープン当初、仕事がきつくてみんなで泣き出してしまい、励ましあいながら乗り切ったたことなど・・


今思い起こすと、紛れも無く私にとっては吉祥寺は『青春の街』でした。


またいつか、この街で合おうね。
今日会えなかった戦友たちも一緒にね。

お暇なら見てよね~

みにょの客演する公演が近づいてきました。

詳細はこちらhttp://www.ne.jp/asahi/futohen/sankaku/gekidan/f31.htm


まぁ、ちょいっと出ますがしっかりお金は取られます。
(私は出さんよ)

本気でやってもやらなくても演劇なんてやっぱりやくざな商売ですよね~。


今みにょは我が家では『穀つぶし』状態ですわ。



でも、まぁ、御用が無くて、お暇で、こういうのがお好きな方がいらしたら、行ってやってみて下さいまし。


7月1日が誕生日だったみにょ。
ここでの宣伝が誕生日プレゼントという事にしてしまおう!あははは。

1曲4000円?

五木ひろしさんのコンサート『歌舞奏』に行ってまいりました。(実はゲストで龍雲さんが出演したからなんですけど・・・)

フォーク系のライブはかなり行っていますが、演歌系は初めて。どんなもんかとちょいとドキドキ。

会場は明治座。ここも初めてです。

まず、トイレに行ってほかでは見られないものを見ました。
それはトイレの内側に貼ってあった広告。

「尿取りパットの試供品」の案内です。

客層を見て納得。
龍雲さんのと比べると15才以上?っぽいです。

ロビーでは色んなものを売っていて、色んな地方の名物とか、コンサートの合間に食べるお弁当は勿論、洋服まで!目が・です。




さて肝心のコンサートですが、2部構成になっていて、龍雲さん出るのは2部。

まぁ、のんびり見てましょ・・・と思ったけれど、オープニングからびっくりさせられました。
何と小さな男の子が・・・(ってまだコンサートは始まったばかりなので、万が一五木さんのファンの方でまだ見ていない方が来ちゃうと、ネタバレになっちゃうのでオフレコ)

まぁ、これが演歌の方のコンサート?ってびっくりしちゃいましたが、結構楽しめました。



1部と2部の間が30分の休憩。
今回お友人と一緒にチケットを買ってなくて他の友人は2部に行った人が多くて・・・ウウ・・失敗です。こんなに休憩が長いなんて・・・やっぱり演歌系の方のは違うんですね~。



さて待望の2部。
懐かしの曲~最近のヒット曲のメドレーです。

五木さんのデビュー以降の曲なのでおかにょでも十分に知っている曲ばかり。
しかもフォーク系の曲を沢山入れてくれています。

龍雲さんは昭和54年の時に登場。

何とセリをあがっての登場です。
白いジャケットにブルージ-ンズ。

で、当然といえば当然の

♪道標ない旅

1曲唄ってすぐセリで降りちゃった・・・ええ~!

ゲストってちゃんとコーナーがあってガッツリ歌ってくれるものだと思ったので、かなりガッカリ・・。
でもセリで下がっていく時に、五木さんが「またあとでお願いします』

で、また何曲かのあと
「この曲と出会いました」
と言う五木さんの言葉で再び登場。
おお!
龍雲さんジャケットがグレーのものに変わっています。
がんばってんジャン!

五木さんと交互で
♪暖簾

そして2部のメドレー全て終わって(何と56曲も歌ったそうですよ)ゲストコーナーという事で
改めて龍雲さん登場。

またまたジャケットが変わっています。
その龍雲さんに五木さん
「フォーク畑の方はいいですね、普段着で良いと言うか・・・服に気を使わなくてラフな格好で・・・」
龍雲さん「いや、一応気を使いましてジーンズも全部変えてきたんですよ」と。

でも五木さん、龍雲さんの話しなんかまったく聞いていないというか何と言うか、「楽でいいですね」

ヲイヲイ・・・

って感じです。


で、今回の龍雲さん最後の曲はやっぱりね~の

♪るりかけす



そのあとは五木さんの曲をガッツリでした。(ごめんなさい五木さん殆ど知らない曲で、ちょいと眠くなっちった)


アンコール(なのか?)の時もう一度最後に龍雲さんを紹介してくれましたが、五木さんしか知らない方に龍雲さんはどう映ったでしょう?
隣のおばちゃんは「るりかけす」の時、泣いているのかと思ったら欠伸してたし、前の夫婦はトイレに立った!
「ばけやろ~!」

でも龍雲さんの存在を心に留めてくれた人が一人でも増えてくれたら嬉しいな~。




今回のチケット、取れないだろうと先行予約しましたが19列。

隣の方のお話が聞こえたのですが、当日券を買った方が同じ列

・・・ひどいにょり・・・。


でも初めてこういうコンサートに来ましたがびっくりですね。

いつもは娘さんと来るのだけど今日は一人で来て心細いという、70台後半は下らないと思われるご婦人(コーヒーカップの蓋があけられなくて往生するくらいの)方や、年配のご夫婦、『何とか会』の団体等、いろんな方が来ていました。


五木ひろしさんのパワーにもびっくり。
80曲くらい歌い、(演歌、フォーク、ポップス,ETC...)ピアノ、ギター、三味線、フルートETC・・・の楽器を弾き、綺麗なお姉さんたちと一緒に踊る・・・ああぁ、だから『歌舞奏』なのか~って。ステージも凝っているし、バックはフルバンド・・(五郎やンかわいそう・・・って思っちゃったよ)



龍雲ファンとしては1曲4000円、いや、フルコーラス歌ってないから、もっと高いコンサートだったけど、そうじゃなくてショーを見に行ったと思えばそんなに高くも無いかなぁ・・って思いました。でも次に同じようなのがあったら3階席で良いや・・・はは。

で、次がもしあったら入る前にコンビニで弁当と飲み物を買ってから行くぞ!(だって小さいペットボトルが180円なんてぼり過ぎじゃない!)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ