« 龍雲ライブ『歌花火2009プラス』in池上本門寺朗峰会館 | トップページ | ちょっと待ってちょ! »

龍雲ライブin 札幌 KRAPS HALL 

「おっ!おかにょ、札幌まで行ったの」

・・・とお思いでしょう。

心は飛びますが、体は東京でございました。

実は前の記事にコメントくださった“はちけんさん”がとても詳しいレポをコメントに寄せてくださいましたので、コメント欄ではもったいないと思い、こちらに紹介することにしたのです。北海道に行けなかった皆さん、ぜひご一読くださいね!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:(このライン曲がって見える?)

1待ちぼうけ 
2悲しい時代に

MC
・JUN君が星月夜で売れたら笑っていいともに呼んでください、電話代は振込むから!

・玉置さんについて「北海道の人は皆あんなに激しいのか?」ナイーブそうだしアーチストだからかな・・知り合いには北海道出身の人が多く、坪さんや五十嵐浩晃君、石川たかひこさん、安田裕美さん、星勝さんはこちらに住んでいるとか、別荘があるのか等

3想い 
4つまさき坂
MC
・ここに来る前に池上本門寺という日蓮が入滅したお寺で歌ったら2曲目くらいで電源が飛んでしまった。来ていたのかな?夜はホテルで金縛りと幽霊にあい全く眠れず、飛行機で爆睡してきた・・

・僕には14歳と12歳の娘たちがいて、カニが食べたいというのでいつか氷雪の門へ連れて行きたい、よろしければどうぞCDを買ってください。

5バラ色の微笑み 
6この国の行方

・政治が変わってほしいと昨年これを歌っていたら本当に変わった。宜野湾の投票所では隣りに今入れたばかりの議員さんが坐っており、まさか「入れましたよ」というのも変だし、逆にこっちへ来る飛行機では後ろに町村さんが一人でいて、寂しそうで声をかけてあげたかった。変わっていく、シャッフルされることで段々良くなって行く。

・綾瀬はるかさんの出演した『おっぱいバレー』という映画で僕の歌がちょっと流れているのだけれど、最初話があった時はAVかと思った!なかなかいいところ出てきます。

7道標ない旅  
8退廃のワルツ
MC
・昔、北海道で作った歌があって、まだ2、3年目の頃、二十歳でデビューしたから曲を書くのにいっぱいいっぱいで。コンサートに来ても、北海道の人は僕のことが嫌いなのかな、と思ったことがあって。ホテルで缶詰になっているともう窓から飛び降りて死んでしまおうかと思った。そんな当時、心に残った女性がいてとても綺麗な人でしたね。打ち明ける訳でもなくただ好きだった。北海道の女性はみんな綺麗なのかな(ちょっと見て)そうでもないか。これは苦しみの中にいた時にポッと出来た僕の名曲中の名曲です。

・9月1、2、3日に富山で風の盆という祭があり、去年は雨で見れなかったので今年はライブもやってみてきました。太鼓と胡弓と三味線の幽玄な感じの祭りで、イメージが浮かんで作りました。

9おわら心中風の盆  
10蒼穹  
11お遍路

MC
・母が奄美の出身で島にはルリカケスという鳥がいて、これは母を思って作った曲です。そういえば今度三沢あけみさんにも曲を書きました。芸能生活50周年だそうで、今何歳なんだという感じですが実はとても若くて可愛い人です。

12ルリカケス  
13暖簾

MC
・そういえば旭川の雪まつりに来たことがあった。手にマイクを持って歌うんだけど、3曲めを歌ったらマイクが貼りついて取れない・・・そんなこともありました。

14道標ない旅  
15鳥のようなもの

アンコール
・富澤一誠さんと懇意にさせてもらっていて、歌詞が一誠さんで僕が曲を書きました。まだまだこれからも頑張っていきますので皆さんも頑張ってください。

16夢は眠っていないか    

・沖縄でもインフルエンザ流行っていますから、体に気をつけて元気で暮らしてくださいね。最後にこの歌を皆さんに贈ります。

17祈りの詩        


というふうでした。

会場はバリアフリーでお客さんは男女半々でしょうか。
立見の人もすぐ坐れたようでした。
閉演後隣りの方に「ファンクラブあるのかしら」と聞かれ、
「ともしびクラブというのがありますよ、公式HPです」
と言ったら
「私やらないのよ」と言われ、「アンケートの住所の上にファンクラブ希望と書いておいては?」
というと頷かれました。


いやー、良かった。
生歌、生声、生笑顔が今、目の前にある!
言葉が立ち上がってくる、抑揚は正確で、美しい発音は文学的情緒いっぱい・・・(ほめすぎ?恥)
嬉し過ぎてきつねにつままれた夢の一夜でした。



♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:



はちけんさんありがとうございました

MCもばっちりで、会場に行ったみたいです。
はちけんさんの感動も伝わってきますね!
詳細なレポート本当にありがとうがざいました~!
またよろしく~!?

« 龍雲ライブ『歌花火2009プラス』in池上本門寺朗峰会館 | トップページ | ちょっと待ってちょ! »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

はちけんさんありがとうございます。
MCまで細かく覚えておられていて、まるで龍雲さんのMCを聴いているような気がします。
私はMCまでは覚えられないので、曲目だけですが、たぶん全16曲です。
いつもより短いと感じました。
「道標ない旅」は「鳥のようなもの」の前には歌っていなかったと思います。
はちけんさんとは会場でご一緒していたのですね。


おかにょさん、いつも楽しみにしています。今度はヤクルトホールで会えるでしょうか?

おかにょさん札幌にも行ったのー!?・・あー、体は、東京だったのですね。私も心は、札幌、旭川へと飛んでいました。はちけんさんのライブレポの紹介、本当にありがとうございます。すばらしいレポートで詳細な龍雲さんのMCやはちけんさんの感動が熱く伝わってきました。12月までコンサートはしばらくお休みだわ・・・と、盛り下がっていたので一気にテンションが上がってニコニコです。池上本門寺で、「幸せなご縁がいっぱいありますように・・・」とお賽銭を15円投げ入れてお祈りしてきた(内心、たった15円でバチあたりかなーと思いつつ)おかげでしょうか?日蓮様さまです。改めまして、はちけんさん、おかにょさんうれしい報告ありがとうございました。

おかにょさん、みなさん、こちらこそありがとうございます。吾亦恋さん、そうだったんですね!迷って書いていたのですっきりしました。ありがとうございます。初めは気付かなかったのですが、お客さん全体が曲が終って拍手する際、ギターの弦が止まるまで待って余韻を味わっているのが心に残りました。あと、前奏から歌に入る時、さっとマイクに口元を近づけていきなり歌いだすのに驚いたり、1曲目、暗がりの中でいきなり始まった「待ちぼうけ」も意表を突かれました。「おわら心中風の盆」も情感たっぷり、アルバムになるのが楽しみです。吾亦恋さんのように全国から人々が聴きに来るわけです。だからこそ龍雲さんも頑張ってこられたのでしょうね。

翌日、旭川のライブも行きました。会場は煉瓦作りの三角屋根の、昔の蔵を改造したという古いライブハウスで黒塗りの天井が低く迫っていて、穴倉みたいでとても趣がありました。1階がお店で階段を数段上がると2階は楽屋になっているそうで、壁中、レコード棚とポスターとアーチストのスナップ写真(白黒が多い)とライブのチラシで埋まっていました。その雰囲気が心地よかったです。建物に入ると普段嗅いだ事のないような良い匂いがして、それは煙草だったのですが、照明を落とした店内にぴったりでした。あまり広くないフロアの隅に寄せたグランドピアノの上には、龍雲ファースト、暖寒、陽水さんやふきのとうさんのレコードジャケットが立てて並べられ、正面には昔見た龍雲さんの横長のポスター(白黒で、横を向いて、笑っていて、カポの位置を直しているやつ。違ったらごめんなさい)が小さく前からそこに貼ってあるようでした。
1曲目は丁寧で優しい「最後の恋」から始まりました。たくさん歌ってくれたのに、曲名曲順分からずすみません。
しかし、「ルリカケス」を聴いている時に、長年分からなかった、自分の身近な大切な人をこうして愛して生きてゆけばいいんだということを突然知るに到って、うわー旭川に来て良かった!!!と思いました。ルリカケスが私に青い鳥を運んできてくれたようなものです。何か、曲名のかけ合わせみたいで変ですねえ。
最後は「祈りの詩」を歌ってくれました。私は最終電車に乗るため、終演後すぐ会場を出て駅まで歩きましたが、よろめきながら「祈りの詩」を何度も歌い、見上げると鈴蘭の花のような街燈がぼんやりともっていて嬉しくて酔っ払いのようなものでした。
これでレポートはおわりです。仔細過ぎて気味悪く感じられたならごめんなさい。本当に勘弁してね。おかにょさん、コメントのせていただいて、心から感謝しています。ありがとうございました。みなさんどうもありがとうございました。龍雲さんにもらった幸せと、おかにょさんやみなさんからいただいた分かち合う喜びを忘れずに、これからも楽しく元気でやります。またいつか、ライブに行くことがあったらお邪魔させてくださいませ。お元気で~^^

>吾亦紅さん
北海道はいかがでしたか?
きっと素敵な時間を過ごす事が出来たのでしょうね。
12月、ヤクルトホールでお会いしましょう!(チケット取れたら・・・)

>mori-n様

はちけんさんから素敵なレポートを頂きましたので、転載させていただきました。
お賽銭が15円・・・十分ご縁があったですね~。
日蓮様々ですね~あは!。

>はちけん様
詳細なレポートありがとうございました。
旭川の様子も知らせていただいて、ホント感謝!です!
ライブに行きたくても行けない方、行って幸せをかみ締めた方、どちらにとっても嬉しいレポートでした。これからも宜しくお付き合いくださいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115371/31277697

この記事へのトラックバック一覧です: 龍雲ライブin 札幌 KRAPS HALL :

« 龍雲ライブ『歌花火2009プラス』in池上本門寺朗峰会館 | トップページ | ちょっと待ってちょ! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ