« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

アリス・・・見てきました~

『アリス イン ワンダーランド』

見てきましたよ。

おかにょは特に映画大好き!と言うほどではなくて、気にはなってもレンタルが始まってから家のちっこいTVで見たので十分な人なのですが、3Dともなるとやっぱり映画館じゃなくちゃね~という事で、うにょと見てまいりました。


土曜日の午後・・・さぞかし混んでいるだろうと思ったのですが、あれ?
すんなり見ることが出来ました。


内容に関しては流石になんですので・・・

でもね、アリス・・・可愛かった~。

マットハッターのジョニーデップ・・・やっぱりいいですね~。

白の女王・・・コイツはきっと腹黒だ・・・(はは)

チシャ猫・・・う~~~ん、可愛いぞ。


で、おかにょが一番気になったのが
『赤の女王』

彼女がめちゃくちゃかわいそうでした・・・

悪役なのに・・・悪役にしかなれなかった悲しみ?

さだまさしの『もう一つの雨宿り』の歌詞の一部が脳裏に浮かびました。

やっぱり女は器量が悪いのは損なんだわ!


なんてね。

さて映画のあとでうにょが買ったのがこれ。
P4252240

何だと思います?


実はこれなんです。
P4252242

面白いので買いましたが、中身を入れて800円。

安いのか高いのか・・・う~~~む。

異常だね〜

異常だね〜
いけずな季節にうなだれる水仙君。




春なのに〜冬物ですか〜
春なのに〜手袋しています
春なのに〜
春なのに〜
ため息まだ白い〜

ってか。

実家では積雪15cmだったそう。
こちらも屋根は真っ白です。

本当におかしいですね。

地球が警告しているのかな?

今からでも本当に間に合うのかな?

お気にめしたわ~(研ナオコ、野口五郎ジョイントライブ)

行ってきました。

久々の中野サンプラザホール。

最近小ホールしか行ったなかったので大きく感じたな~。あはは。

以下、かなりのネタバレになります。
(でも、読んでも楽しさが減ることはないとは思いますけどね。文章へただし・・・)



さてと・・・。

会場は2階席まで満員でした。

民音さん主催という事で、五郎さんやナオコさんのファンの方じゃない方もかなりもいたんじゃないかな。でも圧倒的に女性。

老若男女・・じゃなくて老老女女・・・ってかんじ。coldsweats01


開演5分前のベルがなりアナウンスが入りました。

が・・・、

馬鹿に婆臭い・・・と思ったらナオコサン。

五郎さんと交互に上演前の注意をアナウンス。
それだけでもう会場大爆笑です。




幕が上がり、二人登場。
しょっぱなからナオコサンのおおぼけ。

歌も歌わないうちからお二人の掛け合い漫才のような絶妙なトーク。

会場から
「ご~~~ろ~~~」
と『黄土色の声』←五郎さん曰く

その掛け声に反応してナオコさん涙流して笑いながら五郎さんとトークしてました。

すごいですね~。

その辺たぶん台本無しです。



お互いの持ち歌を交互に歌う合間に、ジョイントを行うきっかけ等、面白おかしく話す2人の息はぴったりです。

今年40周年だけれど、カックラキンをやっていたときの乗りそのままです。



途中2回のお着替えもあって、楽しく笑って歌を聴いて・・・あっという間の2時間でした。

ちょっぴり残念だったのは、研さんの高音が出なくて昔のまま・・ってわけにはいかなかったことと、コーラスの女の子の声がちょびっとキンキンしていて?だったこと。
あと五郎さんの2回目の衣装が目の悪いおかにょには『スーパーマリオブラザーズ』のルイージみたいに見えちゃったこと・・・ですかね。

ナオコさんの事をお姉さんを言い、五郎さんの事を弟と言う仲の良いお二人。
キツ~イジョークも仲がいいからこそ。

売れない時を一緒に経験してきた二人だからこその絆のようなものを感じました。




またやって欲しいなぁ。

今度は平日じゃなくて土、日で。東京で。
一緒に行けなかった友だちにも見せてあげたい。


明日は神奈川で、あとこの先もまだあるみたいです。
ファンの方もそうでない方も行けましたら是非行って見てください。
おもいっきり笑えます。

懐かしい歌も聴いてきてください。
青春時代?がよみがえりますよ~。

一粒で二度美味しい?

『ミニバラ』に書いた中で書いたピンクのバラ、ゲットしました~!




P4082228











ごめんなさい。


嘘です。


実はこれ、同じバラです。


時間が経ったら、こんな感じのピンクになりました。

同じ鉢に2種類あると思っていたのは間違いだったわけです。

(店員さんに聞いたのだけど店員さんも知識がなかったみたい)


まぁ、どっちにしても一つの花で色が変わるなんてまさに

「一粒で二度美味しい」

ですね。

ところでおかにょはバラの花は開ききる前の蕾が少し開き始めた時が一番綺麗だと思うのですが。
P4082230


↑この少し手前くらい。




女の人も『番茶も出ばな』

年の頃なら17~8歳くらいがやっぱり一番綺麗だよね~。

と、なるとおかにょは今このピンクのバラくらい(枯れる一歩手前!?)



・・・なんて綺麗に咲いてはいないよね~。

せめてもう一花・・・・と行きたいとこだけどまぁ・・・無理だなぁははは・・・
(と力なく笑って去るしかできん・・・)

♪春の陽気に誘われて~2

あんまりお天気がいいので、今日は会社をサボっちゃいました。

何てことを言って見たいものです。

おかにょの性格では絶対無理!


でも今日お休みしたのは本当です。

実は一昨日から足が痛くて、夜寝返りが打てなくて熟睡できませんでした。
で、今ちょこっと会社が暇な時期でですので
『遅刻してもいいですか?』
とお伺いをたてたところ
『休んでいいわよ』

という事で、医者に行ってきました。

骨には異常がないけど、
「何かの拍子に筋肉が伸びて炎症を起こしているのでしょう」とのこと。
ぎっくり腰みたいな状態が足におきたのではないかという事でした。やでやで・・・。

さて、折角こんな良いお天気。
医者に行くだけでは勿体ないので、しっかりカメラを持っていきましたよ。
で、自分の上達のしなさに呆れてますが・・・。


P4082181

桜です。
満開を少し過ぎて散り始めてきました。
でも周りの木々の緑が萌え始めてきて素敵なハーモニー?


菜の花も盛りは過ぎましたが素敵なお客さんが。

P4082220

可愛いよね~。
お目目が真っ黒で触覚ピンピン♪
かなり長い間密を吸っていてくれてこんなに近くまで寄っても逃げなかったんですヨン。


P4082222

海棠も満開でした。
この子って初恋の人を頬を染めて見つめてる少女みたいじゃない?

何て感じで、痛い足をだましながら散歩してきました。
忙しくてまったく春を実感できませんでしたが、今日は満喫!

やっぱりたまには休まないとね~。

落人!?

あんべ光俊さんのライブに行って来ました。
龍雲さんがゲストでしたので。(柏、横須賀は仕事が忙しくて行けなかったので(T_T))

まず、登場してきたあんべさんを見てびっくり。
お顔がずいぶんふくよかになっていらっしゃいました。(おかにょはむか~し雑誌に載っていたお顔のイメージしかなかったので…)

2部構成で、バックにキーボード。明るいポップな歌が多かったです。知っている曲のイメージから、ナイーブな感じを想像してましたので、またまた驚きでした。

龍雲さんは2部の頭に登場。今日はちょっとおっさん臭く見えました。(龍雲さんごめんなさいhappy02


「あんべさんの曲が明るいので思い切り暗いのを用意した」と言って

note鳥のようなもの
noteつまさき坂
noteルリカケス

3曲歌って安部さんが戻ってきました。

その後は昭和の名曲を「狩人」ならぬ「落人」と称して御三家やジュリー(あえてジュリーと言いますね)の歌、持ち歌を交換して歌ったりと、楽しい掛け合い漫才のような感じでした。
その後あんべさんが数曲歌い、アンコールにもう一度龍雲さんを呼びデュエットでオーラス。



あんべさんのファンの方はすごく乗りもよくて、アットホームで、楽しいライヴでした。

ライブのあと龍雲さんを見送っていた時に、あんべさんのファンの方がいらっしゃって、龍雲さんに
「すごくステキでした」とおっしゃって握手を求められたのが本当に嬉しくて、みんなで
「ありがとう」

龍雲さんのライブにも足を運んでくれるようなると嬉しいなぁ。

まぁ今後「落人」としての未来は???ですが、こうして、他の方と一緒にやるのも龍雲さんには結構プラスになるかなと思いました。新たなファン獲得のいい機会にもなりそうですし。

今回も「次のライブは武道館」っておっしゃってました。
これはファンの人も本気で武道館目指さなきゃ!ですね。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ