おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

« 魅力的な女 | トップページ | 女は女 »

永井龍雲ライブ♪歌花火2011~秋の章~

行ってまいりました。
歌花火~秋の章~

伝承ホールは客席の両端が畳の座敷席と言うちょっと変わった作りのこじんまりとしたホール。
雰囲気はいいですが、席の並びが前のほうがフラットで、真ん中に通路がないのが難点。
(おトイレが近いお年寄りには特に…おかにょは別に大丈夫さ…とか言ってみる)


えんじ色のシャツにジーンズの龍雲さん。
今回は最初からピアノの宮原さんとツルさんが一緒です。

さぁ~1曲目!と思ったらハプニング。
ツルさんのバイオリンがハウってしまい「あちゃ~」

気を取り直して
♪血の河
♪人の四季
♪星月夜
♪愛し愛されて

龍んさんは結婚式に行くと♪愛し~や♪幸せの誕生日♪をよく歌うそうで、この歌を歌った人はまだ一人も別れていない…という話になり、今回のお手伝い宮原さんもバツイチなことをはなし、ツルさんに話を振り、実はツルさんもバツイチだと判明・・・

「今日はイチバツトリオでお送りいたします」

♪秋麗
♪心の雨

秋にまた五木ひろしさんやほかの方(聞き取れませんでした・・)に提供した曲が発売されるそうです。
それと来年またこの会館の大ホールでのコンサートが決まっているそうです。

♪退廃のワルツ
ここでツルさん退場
♪夏の蝶
…ピアノの音色がこの歌のしっとり感をすごく高めてくれます。
宮原さん退場。
ここからの4曲は一人。

『皆さんは聴きたい曲もたくさんあるんでしょうが今日はリクエストは受け付けません。
昔の歌もいいですが、そればかりでは歌うほうはつまらない。今の自分の心境を歌った新
を聞いてください』と言って

♪幕末三勇士の歌
♪先人たちの遺産
♪おわら心中風の盆
♪迷い蝉←(全く初めて聞く歌でした。いつになったら本当に故郷へ帰れるのか・・・熱唱で心にジンと来ます)

先日、龍雲さんの初期のプロデューサーであり、龍雲さんをデビューさせてくださった方がお亡くなりになりました。
その方が龍雲さんをデビューさせるときに
『みんなは龍雲をデビューさせるのはまだ早いというけれども、デビューしてから成長すればいいじゃないか』とおっしゃってデビューさせてくださったそうです。
その方がいなければ現在の龍雲さんはいないし、またその言葉通り龍雲さんはしっかりと成長して今も続けています。その方への思いをこめて歌われたのでしょうね・・・

♪想い
♪お遍路
♪哀咽
♪ルリカケス

最後にまたサポートメンバーの名前を紹介しようとして・・・・あれれ・・・
龍雲さん度忘れして名前が出てきません
「自分でやってください」
ピアノの宮原恵太さん、自分でマイクを回して自己紹介。
ツルさん「僕もですか?」と、自己紹介。
最後に龍雲さんが
「そして永井龍雲のイチバツトリオでお送りしました」

♪道標ない旅

~~~アンコール~~~

ここで恒例の
♪歌花火
…好例だけど真夏にやる時よりはテンションが上がらないんです・・と言いましたが会場は結構のりのり・・・。いつもより盛り上がってました。恥ずかしそうに一緒にふりをしている年配の男の方が妙にかわいかったです。


♪カトレア
♪暖簾

今回はいや~~~良かったです。
歌詞もほとんど(若干はお約束!?)間違えませんでしたし、声もよく伸びていました。

いつものことだけど、歌が進んでいくほどにいい男になって行きましたよん。

実は朝NHKの「アサイチ」に嵐の櫻井翔君が出ていたのですが、何故か時々龍雲さんの顔が櫻井君に似ているように感じてしまって・・・。(こんなこと言ったら全国の櫻井君のファンに殺されるかも・・・でも、なんでしょうね~。かぶったんですよ)

前回の歌花火がなんだったので…よかったです。


ただ少し…言わせてもらうと・・・

今回従姉妹を連れていきました。
フォークは好きだという従姉妹でしたが龍雲さんのことは全くしらず、(道標…さえ知らなかった!)0の状態で来てもらったのですが、ライブには満足して貰えました。
でも後で話を聞いてみると『サービス精神が少し足りないかな、と思った』そうです。
結構有名どころのコンサートに行っている従姉妹は、『ほかの人(特にアルフィーなど)は最初にもっとみんなが乗れるようにしている』とのこと。
他の人と龍雲さんが違うのはもちろんなので、同じにしなさいという気は全くありませんが、そういえば最近ライブが始まる時に『永井龍雲です』とちゃんと言わずに始まることが多いなぁ…と思いました。小さなライブ会場ではいいかもしれませんが少し会場が大きくなると、いつもは来ないお客様や初めてのお客様が来たりしますね。やっぱりきちんと名前を名乗ってから入ってもらいたいなぁ…と。

とは言え、今回は本当にいいライブでした。

当分東京近郊でのライブはなくてさびし~!
いい子で待っているからまた素敵な時間をお願いしますね龍雲さん!

« 魅力的な女 | トップページ | 女は女 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

おかにょさん いつもありがとうございます~~

私も前から桜井翔君が龍雲さんに似ているのではないかと思っていましたよhappy01
だから、ではないですが、嵐のテレビ番組はいつも観て翔君を応援していますrock

それにしても、「歌花火」もとうとう終わってしまいました…weep
当分は生龍雲さんを見ることができないです~~crying

こんばんわ 

 早速のレポート すばらしいです。

 行ってない人も 風景がみえるように
 思われますね~
 
 見に行った私からもありがとうと言いたいです。

 いつもの神通力の効果があまりなく
 生憎の天気でしたが

 本当に良いライブでした。

 友達を誘っていきましたが、
 楽しんでくれたようです♪

 次のライブの予定が立たないのが
 寂しいですね~

 ライブのために 遠出したいけど
 現実が厳しいので… 

 わたしも思っていたことですが
 ライブ始まる時 やっぱり挨拶欲しいですね。

 初めての方も必ずいると思うので~

 恥ずかしいのかな?聞いてみたい気もします。

偶然と偶然が重なりなんと『秋の章』見に行くことができました。
川口でのLIVE以来約1年ぶりということもあってか期待に胸膨らましての会場入りワクワク・・・む・む・む 若い娘がいないじゃ~~ん。    年齢層 ”たかっ”  会場最後部で見ていたら
後頭部 ”テッカテカッ” おっと、ポイントがずれましたね。
コンサートの始まり始まりーー。
あれっ、音響が...低音部分が籠って聞こえるような???
     菅原洋一にも勝るとも劣らない低音の魅力が...
あれっ、選曲もおっ、重い(個人の意見です) げ、元気をもらいに来た      のにーー。
あれっ、『秋の章』が『飽きのショー』に。。(あくまでも個人の意見です)

      ・・・辛辣なコメントですみません・・・

最後に『想い』を歌った後の拍手が1番大きかったのはなぜだろう。

早速のレポありがとうございます。
ホールはやはりいいなあと思いました。もちろんライブハウスもステージが近くていいですが…

来年はここの大ホールだということですから、友達誘わなくてはね。
それまで東京がないということはないでしょう。12月までにきっと入ると思いますよ。ともしびクラブにみんなで、「東京のライブを入れて下さい。」と書きこみましょうか。


それから、新曲の4曲目の曲名は、『迷い蝉』だと龍雲さんが言ってました。

福岡のライブとはまた、ちょっと違う感じですね。でも楽しんで来られたようで、良かったです。
「カトレア」久しぶりですね。だいぶ聴いていないです。
う~ん、サービス精神ですか。私は感じたことがなかったので(ライブとかに行く時は、誰か分かった上で行くので)そう感じる人もいるんだ、と思いました。自分は初めてだとしても、誰だか分からないっていうことはないので。
アルフィーは、若い頃好きでコンサートへ3回くらい行ったでしょうか。ただ毛色が全く違いますもんね。
龍雲さんは、そのままでいい気がします。私は、ですが。トークの冗談も笑えるし。あの地味さが好きです。
来年、待ち遠しいですね。

おはようございます。おかにょさんのレポート見ながらコンサート思い返しています。~秋の章~本当に良かったです。龍雲さんの魂、ガッツリ感じました。ちょーと間違えそうになった時の苦笑いとてもチャーミングでした。♥ 恩人の方への想い私も感じました。バツイチトリオの皆さん素晴らしかったですね。いつも「歌花火」が終わると私の夏も終わったと思うのですが、「東京は、年内今日が最後です」(まだ8月なのに~)(本当に?)そうだとしたら私の今年は終わった!です・・。?!  ツルさんのHPで龍雲さんの写真、upされてますよー。龍雲さんへの賛辞も添えられて。

こんにちは。お久しぶりです。レポありがとうございます。ホントに情景が浮かんできますね。
私は数回しかコンサートに行っていませんが、自己紹介で(また会えて嬉しい)(遠くまでよく来てくれました)(相変わらず少年ぽいなあ)(今日は何を歌うだろう)(ここに来るまでどんな旅をしただろう)(何を想っているだろう)と一気にこちらのテンションが上がるので、代表曲と同じ位、鉄板であってほしいです。


>かの様

やっぱり~?
どこが似ているんだろうって思うけど???
顎のラインかなぁ?
でも私が櫻井君のファンだったら怒るかも(って、龍雲さんごめんなさい!)

>saza様
本当にいいライブでしたね。
初めの挨拶・・前はちゃんとやっていたのですけど、都内だとあまりやらないのかな?
地方ではどうなんでしょ?
前はよく「僕のライブ、初めての人?」なんて聞いていたのですけどね~。
やはり挨拶はけじめですから恥ずかしくてもちゃんとやらねばいかんと思います。はい。

>ヒロポン様
久々のライブ。ヒロポンさんあまり楽しめなかったですか?おかにょ的にはいいライブだったのですが・・・。
比較的新しい曲が多かったせいかもしれませんね。
久しぶりにライブに来られるようになった人のためにも新旧取り混ぜてくれるといいのですが、龍雲さんの言いたいこともわかりますし・・・。

龍雲さんのライブはいつも最初拍手が何となくぱらぱら…でも終わる時にはものすごく熱くなってるって気がします。いい内容の時は特にそう感じるのですよ。今回、♪想いが拍手が多かったのは、やはり龍雲さんの恩人の方に込めた思いがみんなに伝わったからだと思います。(もちろんよく知っている曲だったからもあると思いますが)

いろんな思いを抱えた人がやってくるライブ・・・。
すべての人が『大満足』っていうのはかなり難しいのでしょうね。

>吾亦紅様
来年の大ホール、たのしみですね~。
せめてそれくらいは満員にしなくては!!!
それまで東京で無いということは無いだろう・・っていうことですが突然決まると結構焦りますよね。(特に今はシフト性だし…年末は休めるか…ってううう~~ん)

曲目訂正ありがとうございました。聞いていてわかっていたのに間違えました。思い込み…年々激しくなってきているような・・・?

>くみん様
私は地方のライブはほとんど行ったことがないので(群馬は地方に入るかなぁ・・・でも、都内から結構来るからな~?)違いが分からないのですが、いろいろ見ている方はたしかに東京とかでやるライブとは違うって言ってます。
それぞれに合わせた形でやるのでしょうね。
一度違うところで見てみたいですけど…先立つものが・・。

従姉妹の言葉は正確ではなかったかもしれませんが、友人等を連れていったときよく知らないで付き合ってくれる人もいたりしますよね…そういう人がいた場合やっぱり急に始まってしまうのは(あと、曲目を言わないのも…)ちょっとサービスが足りないと感じたようです。

有名所と比べても意味はありませんが、いいところは取り入れてほしいな…って思ったりします。

>mari-n様

そういえば出だし龍雲さんが間違えてやり直そうと手を挙げたのにサポートの方が続けたのでそのまま続けた…っていう感じの時がありましたよね。(何が違ったのかわかりませんでしたが)あれ、やり直していたら、前回とおんなじような展開になったりしたかも・・って思いました。今回シンプルイズベストっていうようなサポートで、龍雲さんの歌の世界がより伝わった気がします。

ツルさんのHP情報ありがとうございます。さっそくみなくちゃ~~。

>はちけん様
いや、ご無沙汰しちゃっているのは私のほうで・・・ごめんなさい。


鉄板・・・ごめんわかんないので娘に聴いたら
説明してくれたけど、『うまく言えないからググれ』って言われて調べました・・・はは。(ちなみに俗語辞典と言うところ…これ面白いです)

確かに鉄板であってほしいですね。
お約束でも、それを待ってる人もいますからね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115371/41375833

この記事へのトラックバック一覧です: 永井龍雲ライブ♪歌花火2011~秋の章~:

« 魅力的な女 | トップページ | 女は女 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ