おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

« 豪雪? | トップページ | ワンダー! »

田舎の証明

お正月に帰れなかったので、田舎に帰って来ました。

仕事を少し早くあげてもらい、湘南新宿ラインで高崎まで。

おかにょは忘れておりました。6時頃の電車などと云うものは、帰宅ラッシュだということを…

ひぇ~というほど混んだ電車に乗り込み一体いつまでもこの状態なんだろうと不安になっていたら、1駅目で目の前の席が空いたのです。超ラッキー!
その後1時間くらいキツキツだったのでホントにラッキーでした(^O^)

やはり日頃の行いがいいせいでしょう!(b^ー°)

その後乗り換え、幼なじみのE子ちゃんの所へ。

綺麗に片付いた彼女の部屋に通され、きったない我が家を嘆きつつ、色々積もる話しをしてのんびりまったり。

翌日は実家と彼女のマンションとの中間地点でいつも実家に帰るたびつるむ幼なじみY子と合流。

ガ○トので4時間以上話しこんでE子ちゃんとバイバイ。

さんざん話してきましたが、そのあと実家にもまだ顔を出していないのにY子の家へ。


そして炬燵に入ろうとしたら何やらごわっと手に触れたものがある・・・。

???


炬燵の裾をめくってみると・・・

「なんだこりゃ~?」

Photo

さてこれなんだと思います?

裏返すと・・・・
Photo_2

ぎょえ~~~~!


熊の手やん!



リンゴ農家のY子の実家。

畑を荒らしていた熊を罠を仕掛けて捕獲したんだそう。

そういえばこの前実家に帰った時貰ったと言う熊の肉があったっけ・・・

ということはこれ、その時の熊さん・・・。


皮をなめされて敷物にされていました。

しかし・・・

なんていう田舎・・・。

ほんと田舎ですね~
おかにょの田舎。
熊が出ちゃってそれ捕って食べてるんだよ~。

野生の証明ならぬ田舎の証明でした。

ほえ~~~。

と、言うことで実家には1日しか泊まらず先ほど帰ってきましたが、帰りは新幹線。(一人だから贅沢しちゃった)
やっぱりおかにょは甘く見ていて座れるだろう・・と思っていましたが、ほぼ満席状態。そういえば今はスキーやスノボのシーズンだったわ・・・

でもやっぱり日頃の行いが良いんですね~。一つだけ席が空いていました。
あははは・・・。




次実家に帰るのはいつになるかなぁ。

母ももうかなりの高齢なので、帰れるときはなるべく帰ろうと思っております。

母が元気なうちにね・・・・

でも熊さんとは会いたくないぞ~~~~!

« 豪雪? | トップページ | ワンダー! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熊さんでしたか。大きな犬でももぐりこんでいるのかと思いました。
実家が田舎というのは、東京近辺で暮らす人にとっては、ホッとするものなのでしょうか。
私はしませんでしたが(笑)。

幼なじみもいて、楽しい時間を過ごせたようで、良かったですね。
ちょっと羨ましいです。

しかしラッシュの中の1時間は大変。席に座れるかどうかで全然違いますよね~。

やはり、日ごろの行いには私も気をつけます。。。

あと、熊さんの肉、食べてみたいです~。

熊の手、確かに田舎の光景ですね。
熊の肉美味しいのかな?

こんばんはhappy01
ビックリsweat01しちゃいましたよぉ~
クマの手(掌側)ちょっとゾっとしてしまいました~(°°;)))オロオロ(((;°°)~
うちの方もかなり田舎だと思いますが
まだクマは見たことないですねcoldsweats01
シカやイノシシはありますよ~(;´▽`A``
私の姉も実家に帰るとお友達と遊び歩いてます。。同じなんですねcoldsweats01
積もる話もあるでしょうし。。楽しい時間を過ごせましたねっヽ(´▽`)/

そうです、そうです、親が元気なうちは可能な限り帰りましょう。
親も子供の顔を見ると元気が出るし自分もね。
おいらみたいに両親がいないとどうにも足が遠のいちゃって。・・・
親がいてからこその故郷である・・・・・どっかで聞いたなぁ。

この肉食女子、熊だけじゃあんめぇ、いのしし、うさぎ、へびも食ったことあんだんべ。
おいらは昔田舎でイルカを食べました・・・シー○ェパードさん、ごめんなさい。

こんばんは
月に2回動物園でクマのガイドをしています。
イベントでクマの毛皮を借りた時手も見ました。
個人で持っている方がいらっしゃるとは
ちょっとビックリですsmile

>くみん様

考えると、田舎にいた時よりこちらにいる時間の方がはるかに長くなってしまったのですが、やっぱり田舎は良いです。
と、言うか、田舎に帰って会える親とか幼馴染、そういうのが良いんですよね。
いつかは逝ってしまう人たち・・・。
会えなくなってしまったら足が遠のいてしまうのかな?と思います。

>りょうじ様
私は熊肉食べていないのでわかりませんが…硬そうな感じです・・・。
美味しくても熊とか、イノシシとかはちょいと・・・です。

>non様

いやいや、私も生きている熊にはお目にかかってませんよ~。
でも、小学校の頃、登下校は大きな音を出して歩きなさいと指導された覚えが・・・。
田舎に帰る一番の楽しみは友達と話すことですね。
今回はお休みを合わせたのでたっぷりと話が出来ました。

>ナナパパ様
ご両親がもういらっしゃらないのですか…それは淋しいですね。
いくら生まれ育ったところでもやはり親のいない家はなかなか足が向かないかも…ですね。私は実家には結婚していない兄が残っているだけなので、そうなったらほんとに足が遠のきそう・・。

と。こ。ろ。で・・・
私は肉食女子じゃ~あ~りませんよ~。
蛙と蛇はたべたことあるけどさ。
兎はおじさんが皮をはいでるの見ちゃって食べられなかったし、熊は食べてないし、イノシシは天城に行った時もほとんど食べてないもン!(って、書いてて我ながら、なんかすごい…と思っちゃった]

>山姥様

熊さんのガイド・・・あぁ、それで動物園のお写真が多かったのですね。
畑を荒らすので捕獲したそうなのですが、皮をなめすのに、ン十万円かかったそうです。

畑を荒らされるのは困ったものですが、山を追われた熊も可愛そうですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115371/43904121

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎の証明:

« 豪雪? | トップページ | ワンダー! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ