« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

梅雨入り

ぐずぐず・・・のお天気だなぁ・・・と思っていたら、本日関東甲信越地方梅雨入りだそうです。

うっとおしい季節のはじまりですね~。


今日流しを片づけていたら





(しいたけなんぞ、使ったっけ?)

と思いつつよく見ると

「ぎょえ~~~~!」


なめくじや~~~!


田舎にいたときや部屋が1階の時とかはよくお目にかかったけど、ここ何年もお目にかからなかったので


・・きもい・・・・。


外から入ってきたわけではなさそうなので、多分野菜にくっついてきたんだろうなぁ。

虫も食べない野菜なんぞ怖くてたべられないけどさぁ、でも調理済みの料理の影からこっそりのぞかれても困るよね~。

しっかり洗って調理しなきゃ~ね~。


梅雨時らしい出来事でした。


梅雨…と言えば

紫陽花ですね~。


紫陽花と言えば・・・鎌倉!

もうすぐです!鎌倉ライブ!


楽しみだなぁ。
わくわく!






じぇじぇっ!三途の川のマーメイド!?

NHKの朝ドラ。

「あまちゃん」


最近の中ではおもしろいですね~。

主人公の能年玲奈ちゃんも『ぶす』と言う設定ですが目がキラキラで可愛い!

東京にいるときは何の取り柄も、覇気もなかった…という割には北三陸に来た途端、元気いっぱいで、めっちゃ積極的になりすぎだろう…とは思いますが…(笑)


で、母親役が小泉今日子さん。

なんてったってアイドル...だった彼女ですがそれなりに年齢を重ねているなぁ・・・

って感じです。

異常に若かったり細かったりしないところが良いですね。(って、曲がってますおかにょ)




そのお母さんが昔流行ったという設定の

『潮騒のメモリー』
なる曲をうたったのですが
(お母さんは昔とても歌が上手くてアイドルになりたくて家でをしたという過去持ち・・・)

びみょ~に不安定な音程はさておき、その歌の歌詞がすごい!

■「潮騒のメモリー」歌詞

来てよ その火を 飛び越えて
砂に書いた アイ ミス ユー

北へ買えるの 誰にも会わずに
低気圧に乗って 北へ向かうわ

彼に伝えて 今でも好きだと
ジョニーに伝えて 千円返して

潮騒のメモリー
17才は 寄せては 返す
波のように 激しく

来てよ その火を 飛び越えて
砂に書いた アイ ミス ユー
来てよタクシー捕まえて
波打ち際の マーメイド
早生まれの マーメイド

(検索したらあったのでのっけてみました)

演歌かい!?
パクリかい!?


挙句の果ては

♪三途の川のマーメイド~♪


えええ~!

こんな歌小泉今日子歌ってたの~?

って一瞬本気でびっくりしたけど、調べてみたら、この番組の為の「くどかん」さんの描き下ろしだって。(5分でかいたそうな・・・)

これからのお話を示唆する所もある・・・とのことで・・・



あ~びっくりした!

それにしても番組始まってすぐに

「じぇじぇっ!」

が大流行り。

してやったりのNHKだとは思いますが、NHKも変わったよね~。

まぁ、面白ければいいけどさぁ、
おかにょさん、ちゃんと受信料払っているんだから、
つまらんと腹立つわ~。朝ドラくらいしか見てないから・・・
(って、見りゃ~良いじゃんってことだけどさ)


ところで、ほんとに北三陸のほうの方、びっくりした時に「じぇじぇっ!」
っていうのかしらん?

こんなサイトはどうでしょう

最近、老化を走りっぱなしのおかにょです。




風邪爽やかな五月ですが・・・

なんだか疲れ切ってしまっていて季節を十分に感じられてないなぁ・・・。

て、いうか・・・

前回の記事、なんだか小学生の日記みたいだなぁ・・・

「朝起きてご飯食べて学校行ってお風呂入って寝ました」

・・・みたいだよね・・・あぁ・・・

老化を走りっぱなしじゃいけん!
もっと頭をつかわなきゃ~

と、云うことで最近見つけたこのサイト
読書メーター

自分で読んだ本の管理が出来るし、気になる作者の本のあらすじや、他の人の感想なんかが載っているサイトです。

ここで、探して面白そうなのがあったら図書館で借りて読む…っていうのが最近のおかにょの読書スタイルです。

頭使わなきゃ…と言いつつ、借りているのは軽い本ばかりなんだけどね・・・


まぁ、いいか…読まないよりは読んでいる方がいいっしょ!

面白そうだと思ったら覗いてみてくださいまし。







本文とは全く関係ないけど・・・

Rimg0326


ちゃみが爪とぎをするのですっかり椅子がぼろくなってしまった・・・。
(でもお部屋が汚いのはちゃみのせいではない・・・)


バツイチ会?根津神社~竹下夢二美術館へ

…気が付けばもう5月も3分の1終わってしまってました。



実はおかにょ、先月中旬から異動になりまして、慣れなくてへろへろ・・・

おまけにGWは催事が入ってまして、7連勤というハードワーク・・



大好きな5月、風の季節を感じられないまま今日に至る・・・・でした。

で、今回タイトルのバツイチ会。

異動前の職場で知り合ったなぜか全員バツイチというお友達です。

(勝手にバツイチ会とか言っちゃってますが・・・)

前の定休日(2月)に文京区にある根津神社に行ったのですが、なぜかその日だけ雪がめちゃくちゃ降ってしまって、梅にはまだ早く、寒い思いをしましたが風情のある神社なので、今度は躑躅が綺麗な季節に行こう…と言うリベンジでした。

Rimg0331


・・・が、時すでに遅し・・

躑躅はもう終わってしまっていました。

でも前回雪でろくに見れなかった境内には池なんぞもあって
Rimg0333_2亀さんやら
Rimg0334


すずめさんやら、池の周りでゆったりと過ごしておりました。

見ているだけでこちらもまったりと・・・




本殿の隣には4年に一度渡御するというきんきらきんのおみこしが飾ってありました(綺麗に撮れないのが分かってた荒写真は撮りませんでしたが)

そしてお参りをすましてお昼です。

おいしそうな匂いがお店の外までぷんぷんだった焼き鳥と釜飯のお店へ・・・
Rimg0340


目の前で焼いていただいた焼き鳥丼・・・

おいしくいただきました!






さ~て、そのあとはどうしよう・・・と、見ると近くに竹下夢二の美術館があるというので行って来ました。
弥生美術館というのと併設?されていて一粒で二度おいしい美術館です。

弥生美術館では「魔性の女展」なるものをやっていました。
おもしろかったけど、魔性の女…と言うより愛に一途なあまりの行動…と言う感じの人を取り上げていたような気が・・・これって、魔性じゃないよねぁ…と言うのが多かったですね。

竹下夢二・・・と言えば龍雲ファンなら、あれですよね。

そう『微風の丘』・・・

ですよね~。



ありましたよ。
が、
なぜか、『微風』と言うタイトルが・・・
で、『微風の丘』というタイトルの方には違う絵が・・・

???

もしかして何年もタイトルを間違えて覚えていたのかしらん・・・

でも、売店にその絵を表紙にした本が置いてあったので確認したら、ちゃんと合っていたのですよ。

美術館の人がタイトルつけ間違えていたようです。
だめじゃんね~。


小さい美術館でしたが、ゆっくりと観賞で来て良い時間を過ごすことが出来ましたよ。

根津神社に行くことがあったら是非足を運んでみてくださいね。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ