« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

イヴイヴ

今日はお休みです。

明日はクリスマスイヴだというのにお仕事。

しかもB番。

B番というのはいわゆる遅番。

7時半まで帰れません・・・しくしく・・・

とはいうものの、もう娘たちもそれぞれのお付き合いに忙しくて(と、言っても彼氏とじゃない…ってとこがちと哀しい・・・)おかにょと一緒にクリスマスなんてやらないのですが・・・。

子供が大きくなるって、そういとこ、つまんないですよね。

年末だというのに、大掃除もしなきゃ~。年賀状も書かなきゃ~って、気持ちだけで、全く行動が伴いません。去年あたりから急に年末のちりちり感がなくなってきちゃって・・・、(実はやらなきゃ~っていう気持ちも前ほど起きないの)年ですかねぇ・・・。

写真もあまり撮ってないし…ブログの更新もこんな調子で・・・

と、年の瀬にぐちぐち、だらだら・・・だめだこりゃ。

せっかく覗きに来てくれているのにすみません。

せめてものお詫び・・・

クリスマスプレゼント・・・?

ということでちゃみの写真でも載せておきますね~。



Pa210487

社内旅行~長崎、福岡へ~3日目

さて、最終日。

おかにょ的には行きたいところがあったのだけど

ゆっくりしようよ・・・

と10時過ぎホテルをチェックアウト。

荷物が多いから・・とタクシーで真っ直ぐ博多駅へ。

其の後例の駅前の陥没事故あとへ。
Pb290604


実は前日もここ、タクシーの運転手さんが回ってくれたんです。

観光客、みんな見にきたがって、今では観光名所みたいになっているって・・

「ただの工事後だけだよ」

と言ったのですが、「どうしても見たい」ということで。

そのあとは
「どうしても買いたい」

と観光地限定グッズを探すのに付き合わされ、結局どこへも行けず・・
お土産買うだけで半日終わってしまう…と言うトホホ・・・な結果に。

おまけに散々付き合わされて、もう時間が無くなってきた頃になってから

「行きたいところがあった良かったらおかにょさん行ってきたら」

などと、言われ、内心激オコプンプン丸!

でも、さすがに怒るわけにもいかずグッと我慢の子でありました。

・・・・

と、最後にトホホな落ちになりましたが、トータルすれば楽しかったと言えるかな。


帰りの飛行機。

窓からは地上のイルミネーションが綺麗でした。
Pb300650
(ボケボケだけど・・・)

この後は毎日忙しい日が続くと思われ…

時間を気にせず、まったりゆったりと旅行できる日が来るのはいつの日か・・・。

社内旅行~長崎、福岡へ~2日目その3

さてさて、美味しいお食事をいただいた後は真っ直ぐ帰って来たのですが、タクシーの運転手さんが中州やら天神やらの屋台の出ているところっをざざっとまわってくれました。

♪中州那珂川

夕暮れ時は~

と、おかにょの頭の中は龍雲さんの歌がぐ~るぐる。

2日目の夜は絶対行きたい、一人でも行くぞ!

と、決意して行った屋台。
そこはここ。

Pb290633_2


ありゃりゃ、せっかくの暖簾が…台しか見えない(笑)

これがホントの台無し・・・いや、台だけ有りだわ^^

取りあえず中へ。

結構暖かいんですね~。

3人ほどのお客さんがいらっしゃいましたが、そのうちの二人が偶然にも京王線沿線に住んでいたことがあるとかで、話が合って楽しかったです。

そうこうしていると、マレーシアから来たという観光客の人が顔をのぞかせ、3人だと言うのでOK,と言ったら次々に入ろうとして、いったい何人を3人と言ったんだ~~って大騒ぎ。

大将はオーダーを取るのに英語で話しかけたり、中国語で話しかけたり。

「何ヶ国語はなせるんですか?」と聞くと

「5ヶ国・・・対馬、博多、日本、中国、英語」

だって(笑)


博多の町は空港も近いし、新幹線も地下鉄もあって、すごく便利。

観光客も多いこの町では屋台と言えども大変なんだなぁ~って実感。

おでん、おいしかったです!

大将、これからもがんばってね!



屋台を出た後は、他の人と合流するという人を送って行き、その帰り道。

Pb290640


♪恋を拾ってまた捨てて

いつも泣くのは女だけ

夜の博多の那珂川に

消えて瞬く別れ星

と、15歳の野口のごろやんが歌った、那珂川(だと思うんだけど・・違ったらめんご!)

天神公園の手前ではちょいと年の言ったお姉さんミュージシャン?が三味線で東京音頭。

聞いていたお客さん?に

♪銭をだせ

札を出せ♪

とず~~~っと、歌ってました。ははは。

あのお客さんお金払ったのかなぁ?



2日目はまさにおかにょにとっての聖地巡礼。

大満足の一日でした。

社内旅行~長崎、福岡へ~2日目その2

柳川へ行きたかったおかにょ。

一緒に行動していたグループと離れ、他の方とご一緒させてもらってタクシーで一路柳川へ。

これが大正解!。

1時間半くらいの移動時間、タクシーの運転手さんは(数少ない)ポイントを紹介してくれたり、巧みな話術で飽きさせません。

そして柳川で川下り。

寒いかと思ったけど船に炬燵布団を置いて足に掛けるようにしてあって嬉しかったですね(まぁ、あんまり綺麗な布団じゃなかったけど^^)

で、この川下り・・・

ほんと、行ってよかった。


天気も丁度良かったのですが、ゆったりとした水の流れに沿ってゆっくりと進む舟。



Pb290611_2

ポイントポイントで船頭さんが説明してくれたり、歌ってくれたり・・・。

おかにょたちの船の船頭さんは、比較的若い方で(それでも20年以上とか)
また、いい声でねぇ~。

舟が、橋の下を通ったりするときに歌うんですよ。(エコーがかかって余計上手くきこえるんです..




この写真の碑の文字よめますか~。(ポチってしてね)
Pb290622
水辺の散歩道と書かれていますね。

そう、この川べりは遊歩道になってます。

そうそう、まさに

♪笹舟

確かにすれ違う人はまれです(笑)


岸のところどころに北原白秋さんの歌碑があったり

待ちぼうけ(龍雲さんの方じゃないですよん)

の像があったり

Pb290629
・・・でも、どう見ても

人面犬しか見えない

と、大笑い。(像の作者には悪いけどね)

でも寝て待っているはず・・

四つんばいじゃやっぱり変だよね。



ふつうは船は下るのだけど、お祝いとかあると上り舟になるそうです。

当日も着物を着た男性とその家族が上り舟に乗っていて、それをお祝いするために沢山の人が橋の所で待っているのに出会いました。

なんだか分からないけど、みんなで大きい声で

「おめでとうございま~~~す!」

ゆったり、まったり1時間。


舟は終点へと向かいます。

Pb290631


終点で待っていたのはこれ、

Photo

大変おいしく頂きました。

(3に続く)

社内旅行~長崎、福岡へ~2日目その1

2日目は、ホテルからバスで一路福岡は大宰府天満宮へ。

おかにょのほっぺやら胸やらががまだ引力に負けてない20歳の頃、友人と一度来たことがあります。

♪心字池に架かる

三つの赤い橋は

一つ目が過去で

二つ目が…今

と、さだまさしさんが歌った橋を渡り

Pb290575

(帰る時撮ったのでこの橋が過去なのか未来なのか・・・?)

Pb290594


平日ですが、遅い七五三のお参りの家族や、大きい声で、中国語や韓国語で、話す方々や、修学旅行の団体でにぎわっておりました。

引いたおみくじは末吉!
これからどんどん良くなっていくんだ!と自分で自分を慰めておりました。



そして大宰府で忘れちゃいけないのがこれ。

Pb290599
この常夜燈がそれかはわかりませんが、龍雲さんが見て作ったのが

♪僕は常夜灯

(昔、くすミュージックの方に教えていただいたんですよん。)

自由時間は短くてゆっくりできませんでしたが、お土産屋さんでこんなものを発見。

Pb290603


真ん中のTシャツの文言、受けました~(笑)


其の後博多のホテルへバスで戻り解散。

この後は帰りの飛行機まで完全フリーです。

(2へ続く)

社内旅行~長崎、福岡へ~1日目

11月28日~2泊3日で社員旅行に参加してきました。

集合場所は会社の近く。

チャリンコの荷台にコロコロ乗っけていざ出陣!

誰が組んだか知らないけれど見事に渋滞にはまって(月曜日だし!)冷や汗たらたら・・。

何とか無事に機上に人に。

雲の上にはいつもお日様がいる…っていうのは分かっていましたが、おかにょ忘れていました。

晴れていれば、地上が見えるってこと。

ここ何年か飛行機に乗る時は何故かいつも曇っていたので、こんな景色を見る事が出来るなんて思ってもみませんでした。

Pb280520


北だか、南だか分かりませんが(笑)アルプス連山だそうです。

めっちゃ綺麗!

この日のパイロットさん上手だったのか、着陸も全く不安なく、福岡空港へ到着。

バスでハウステンボスへ。

自由行動になったのが2時過ぎで、とりあえず小腹満たして歩きましたが、とにかく広い!

アッという間に夕暮れ。

ゴンドラ(と、言っても電動・・・)に乗って写真を撮るも逆光!

Pb280536

でも、何となくいい雰囲気なのであえてアップ。

6時からは宴会が入っているので一旦ホテルに戻り、夕食。

恒例の籤がありましたが、例年のことで、箸にも棒にも・・・。

3人に一人は当たるっていう計算なのに周りの人と8人同じ席についていたのに当たったのは一人。毎度のことだけれど、どういうこっちゃ!

早々に宴会をお開きにしてもらって、夜の園内へ。

これがまたすばらしい!の一言。もうめっちゃ綺麗!Pb280544_2

←昼間はこの下の電飾の所にはパンジーがびっしり。

色んな色が可愛く植えてあります。

水色のパンジーがあってちょっとびっくり。





Pb280566














   真ん中の眼鏡っぽく見えるのは橋。まさに眼鏡橋。運河?の水の所を色が走ったり噴水が上がったりします。

Pb280558_2


↑これは観覧車から撮ったもの。

上から見ると全体が見れるので、絶対のおすすめ!

実は一緒に行動していた男性が、上司にバンジーをやるように言われて社長らと一緒に行動することになってしまい…でもお酒を飲んでいたのでバンジーの代わりに観覧車に乗ることに…でも代金は社長持ち…ってことでタダでこの景色見る事が出来ました…アハハ…ラッキー!


とにかく園内が広くて半日では周り切れません。

間に宴会が入ったりしたのでなおさら・・・

もっとゆっくりたっぷりまわりたかった~。お化け屋敷っぽいところも行ってみたかったなぁ。
と、まぁ、こんな感じで一日目終了。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ