おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

京都一人旅ってか!~1日目その3 東寺~

京都駅から電車で1駅。
楽しみにしていた東寺のライトアップ!

駅から意外と遠くて、全然塔も見えなくて不安になった頃着きました。
着いたがいいが入口がわからない・・・しばしうろうろ・・・

一人でも行くぞ!って思っていたけれど昼とは別の友人2人が一緒に行ってくれて、こんな風に入り方が分からなかったりした時は一人じゃなくって良かった~と心から思いましたよ。

さて、何とか入れました・・・

で、入ってすぐにみんなの口から出た言葉は
「来てよかったね!」


だってこれですもん。

P3241220_2


わぉ~!ですよ。

歩きながらビシバシ写真撮りまくり。

P3241221


絵葉書みたいに綺麗に撮れちゃって嬉しくなっちゃいます。

五重の塔の近くに来たら桜がガッツリ咲いていて、桜とライトアップされた塔・・・

ホントにきれいで・・・

P3241231


あぁ。。でも桜と一緒に撮ったのはなぜか上手く撮れてない…いいと思っていたのにピンボケで…ショック!(これはそんなにボケてないやつ)
P3241224


池に写った桜もきれいでね・・・

何度も
「来てよかったね~」
を連発したおかにょたちでした。


さて1日目の観光も終わり。
宿はお安さで選んだ伏見のホテル。
偶然にもライブに来ていた知り合いの方が一緒だったので(で東寺も一緒に行ったのだ!)帰りもホテルまで不安なく行くことが出来ました。ありがとうねぇ~。
10時過ぎにチェックイン。
シングルのはずでしたが・・・

P3241239


どー見てもダブル!

ひろ~~いベットに淋しく?いやいやゆったりと眠りました・・・
と、言いたいのだけど、とある理由で中々眠れませんでした…その理由は・・

またあとで。

~2日目に続く~

京都一人旅ってか!~1日目その2本能寺~

さて、本能寺です。これは本堂。

P3241193


え~~~、本能寺ってこんな街中?なのってっちょっと不思議。
イメージでは山の中だったので。まぁ、あの時代ならまわりはもっとずっと静かな所だったのでしょうが・・・。この写真の右奥に織田信長の供養塔があります。

P3241195


そしてそのすぐ横にじゃじゃ~~~ん!
P3241194


ははは・・・龍雲院!
こんなところを写真に撮るなんて、まぁ、私たちくらいでしょうね。

入口から見る庭がいい雰囲気で・・

P3241197

いつまでもうろうろしていたらご住職さんが出て来てくれて説明をしてくれました。
この龍雲院さんは蛤御門の変の時、隣にある大イチョウが水を吹き出して焼けなかったと言われるお寺だそうで、上の写真の手前に柱があるのが古い建築?の証だとか。

中の襖絵も見せてくださいました。
P3241198


これは登り龍。反対側に下り龍があります。

後で調べたら他にも色々見どころはあったみたいです。ちゃんと調べてから行ったら良かったなぁ。

驚いたのはご住職が龍雲さんのことを知ってたこと。

「奄美に住んでいるんでしょう?」っておっしゃって、まぁその情報は間違っているんだけど、お坊さんが龍雲さんを知ってるってなんだか嬉しい!

同じ名前だから気になっていたのかしらねぇ。

CDを見せたら「老けたねぇ」だって。

そりゃ還暦ですから~~~。よかったら是非ライブにお越しくださいと宣伝しましたが来ていませんでしたねぇ。まぁ、そうでしょうね:::。

そしてライブの後は、楽しみにしていた東寺へ。
(その3へ続く)

京都一人旅・・・ってか!~1日目その1~

龍雲さんのライブをメインですが京都の春を満喫してきました。

一人旅…と銘打ちましたが、ははは…本当に一人だったのは1日だけでしたけど…おかにょの旅行記にお付き合いくださいませませ・・・。

1日目。
朝は東京駅を6;50ののぞみに乗車。
東海道新幹線に一人で乗るのは初体験。

結構びびりながら、ちゃんと乗車で来て、ホッとしました。

京都へは9;11着。早い!
友人が9:50に着くと言っていたので、バックをコインロッカーに入れたりしながらぶらぶらと・・・

しかし、『着いた!』とメールが来たのに一向に姿を見せない友人。

???

前のメールをよく見ると到着は10:50とある・・・あれ~~~?着いたってもしかして自分が載る駅にに着いたってことだったの~~~?

取りあえず、定番、京都タワーを見る。

P3241178




だけどまだたっぷりと時間があるので駅の観光案内の方に
「往復で40分以内に行けるとかありますか?」

呆れられながらも東本願寺を紹介してもらい、ぽてぽて歩いて東本願寺へ。
P3241180


デカい・・・

でも拝観料とか取らないのはグッド!

ここ、中にも入れます。
中で座っている人とかいたのだけれど、観光客なのか檀家さんなのか区別がつかなくて、どうしたらいいか分からずうろうろ・・・。

廊下の端から屋根越しに京都タワーを撮ろうとしたのだけれど、何故が携帯が動かない・・・、。電池が終わったわけでもないのに画面が真っ暗・・・。

その写真はあきらめました。
そのあとで他の場所でデジカメで撮った写真が…おっと、これは後でのお楽しみで・・・。

そそくさと拝観を済ませ、駅に戻ると、舞子さんが京踊りの宣伝にティッシュを配ってました。おばちゃん根性丸出してしっかりと貰ってきましたよん。

其の後無事友人と合流。

実はここでも事件があったのですが、それは少し差し障りがあるので書きませんが。

さて、どこに行こう!

ライブまで時間があるようでそれほどないし…ということで、ご紹介いただいたので京都御所へ行くことにしました。

地下鉄烏丸線で今出川町へ。そこから歩いて5分くらいかな?

いったいどこの門から入ったやら全く分からなかったのですが、桜に誘われてフラフラと歩いて行きました。
P3241184

(あ~~~、逆光だぁ~~~)

中でも綺麗だったのがここ↓

近衛邸跡
P3241190


この手前に写っている枝垂桜(糸桜ともいうのですね)…これがみごとでした・・・が、写真に撮ると上手いこと撮れない!花だらけで…(って、単におかにょが下手なだけです、はい。)なので橋も入れて撮ってみました。雰囲気いいでしょ・・・(とお茶を濁す・・・)

御所は…広い・・・

時間があまりない(と思い込んでたので)足早に中を通り過ぎてしまいましたが、近くに住んでいたなら平日にゆっくりまったりできるのでしょうね・・・

一駅分歩いて隣の丸太町駅からライブ会場のある烏丸御池駅へ。

お昼を食べて本能寺へ・・・(その2へ続く)

永井龍雲ライブ『顧みて』in京都文化博物館別館ホール

龍雲さんのデビュー40周年ラストのライブに行ってきました。

おかにょ初めての遠出ライブ。ドキドキ!
(旅行の方は後でアップします)

ライブ会場はレンガ造りのしゃれた建物。

P3241216


(入る時に会場かどうか確認してそのまま入ってしまったので写真撮り忘れ!終わってから慌てて撮ったのでボケちゃいました・・・)

どこにホールがあるの?って思ったら、昔の銀行のロビーを囲って椅子を並べてありました。でもね、天井が高くって上に窓があったりして、雰囲気は最高。

係りの人に聞いたら200人くらいは入れるそうだけど今回は150くらい?だったそうです。

お隣に座った方となんだかんだと話しているうちに龍雲さん登場。
今回はGパン、グレイのジャケット、紫色のシャツ、そして薄い色が入っためがね!

♪激流
四十路が六十路になってました…この歌作ってからもう20年の経っているんだなぁ・・・

♪笹舟

  MC・・・今日は会場が明るくてちょっとやりづらい…歌ってて顔をあげるとおじさんと            目が合ったりして・・・歌の世界に浸れないというか・・・

40周年のライブも今日がラストで、お花や風船とかありがとうございます。

 いつも歌っているときはそんなにトイレとかいきたくならないけれど一応行っておくのだけれど、皆さんと合わないようにスタッフの方が案内してくれて『今どうぞ』と言われて行ったら沢山の方がトイレにいて・・いったいどんなタイミングだったのか((笑い))

~エルトンさん入ってきて

♪想い
♪つまさき坂
♪星月夜
   MC・・・エルトンさんは初めてでも譜面を見ただけで弾けるすごい人です。…(とこの後スタジオミュージシャンのお話・・詳しく覚えてません・・・スマヌ・・・)
「今日初めて来た人いますか?」・・・割と多くの拍手。
「まじめにに歌います」

♪心の約束
♪道標ない旅
♪奴
   
   ・・・人の運命はわからないものですよ。だから今を生きている自分たちは一生懸命生きなくては…
♪先人達の遺産
♪献杯

   MC・・・母と初恋の人は僕の歌の原点です。

♪ルリカケス
♪顧みて

♪めぐりあわせ
♪親友への手紙

   ~エルトンさん 下がって
♪暖簾

  MC・・これは21の時に作ったけど体験したくなった。やってみて分かることもある 
♪お遍路

MC・・・ まだまだ欲があります。大きなホールで照明とかも凝って、歌の世界にどっぷり浸れるようなコンサートを全国でやりたい…俺の春はいつ・・・

♪冬の夜明け

~~~~~アンコール~~~~ 
♪オイビト

♪スライドショー

P3241203P3241204_2


龍雲さんが言っていた花と風船。いつもは言わないけど、今回は良かったらお花を貰って行ってくださいと言っていました。素敵なお花だけど持って帰れないものね。

お疲れ様のピアノとギター。P3241202


今回のライブも色んなところからファンの方が来ていました。九州とか岡山とか四国とか島根とか・・・。みんなすごいなぁ。普段東京近郊までしか行かないから分からないけど
、本当に全国に熱心なファンの方が沢山いるんですね~。
龍雲さん幸せもんですよ~。
歌い続けていたからですよね~。
本当に大きなステージで歌わせてあげたい!でも遠くに行っちゃ~嫌だ!
ってこれみんなの共通の想いだと思うんですけど・・・(って何年言い続けているんだろう・・・)

40周年もこれで一区切り。また新しいステージの幕開けです!龍雲さんも私たちファンも元気でがんばって行きましょう!
生きましょう!

(あっ!危ない、逝きってましょうって変換しそうだった・・・ははは)




   

そうだ!京都へ行こうっと!

新しい仕事に着いて丸3ヶ月が過ぎました。

今の仕事は完全週休2日。
5連勤にもやっと体が慣れてきました。

せっかく連休なのに、殆どゴロゴロしてるだけの方が多くて・・・。

今まで、龍雲さんのライブも東京近郊しか行けなかったけれど、これからは行けるじゃん!って思ったけれど、結構日曜日が多くて、行けずにいました。次の碑が仕事では遠出はできないし・・・。


で、どこか行けないかなぁ・・・って、思ってたら、あるじゃん!京都!


妹誘ったら、せっかく行くのなら、ゆっくり行きたい・・・と
まぁ、その通り。でもそういう時ってめちゃ混みじゃん。

いいよ、一人でもいっちゃる!

と、おひとり様京都1泊ライブ付旅行に行くことにしました。


朝早い新幹線で行って、半日観光→ライブ→お泊り→午後まで観光という大まかなプランは立てたけど、さて、どうしたもんじゃろ~。

ライブの後東寺の夜間ライトアップを見るのと、泊りが伏見稲荷大社のそばだから、朝、伏見稲荷に行くこととは決めているのだけれど、その他どうしよう・・・。


行きたいところがありすぎて、でも時間はあんまりないし・・・・

一番のネックは食事だなぁ・・・。
せっかく京都に行ってもどこも入れないで、どこにもあるようなとこに行きそうな予感がびしばし・・・。

まぁ、殆どいないとは思いますが、京都にお住いの方、もしくは詳しい方、
「こんなとこお勧めだよ」とか、

「ここは美味しいよ・・」とかあったら是非コメント欄にご記入を・・・。


コメントは承認制なので、アップしてほしくない時は一言書いていただければアップ致しませんので、ぜひぜひ色々書き込んでちょんまげマーチです(う…古い・・・)


と、言うわけで、おかにょ、来週京都に行きます!
見かけたら声をかけてくださいね~~~。
多分会場で一番の美女がおかにょですから・・・・
あはは・・・。

(冗談も大概にせぃ!と殴らないでね・・・・)

・・・・・

桜咲いているといいなぁ・・・。


親ばかですが…よろしく4

おかによの親ばかシリーズ、第4段です。

みにょの書いた話が載っている本が発売になりました。


1519909425668.jpg


こちらはオムニバスで怖~い話が100話はいってます。そうです、100物語なのです。

ネット小説のサイトで募集して選ばれた怖い話がたっぷり入ってます。

みによの話は2話はいってますよ。
興味のあるかたもない方も是非お手に取ってみて下さいな。大きな書店なら置いてあると思います。
ペンネームは…5文字、月の字が入ってます。

まぁ、いつもの親ばかです。
笑って許して下さいな。
でも、このシリーズ出来るって幸せなことだと思ってます。

みにょの次の目標は自分一人の本を出すこと。夢ではあるかも知れないけど、絶対叶わないことでもないと思えるし。
出来れば、またこの親ばかシリーズ、次ができると嬉しいなぁ。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ