おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

10連休始まりましたね~。

長年サービス業系で働いていたので、連休?何それ?GW?関係ないね・・。
てな生活でしたが、人並みなお休みを採れる職場に入りましたので、今回の連休
おかにょも10連休です。


・・・・
と言っても先立つものは無し。
人混み・・結構苦手・・・

となると(どないしょ~)です。

で、取りあえず1日目。

も~う、これ以上ないと言うほどゴロゴロ・・・実はほとんどお布団の中で過ごしました。
小さな子供も大きな子ども(旦那さんを含む)もいないとなると
これは気楽です。
余りゴロゴロし過ぎたので頭が痛くなってしまいました…失敗失敗・・・。


2日目の昨日は春季大祭国宝まつりをやっている 高幡不動へ行きました。
お目当てはお稚児さんの行列と落語。
娘を誘ったけど誰も付き合ってくれないのでお一人様で・・・。

P4281948P4281954

 

 

 

 

 

 

  きらびやかな子ども達は可愛かったですよ~。付添いの方が多かったけど(笑)

行列の最後は
P4281955_2なんだかえらそ~なお方が
傘?付で・・・

初めて見ましたわ~

 

 

 

 

 

落語までは少し時間があったのでお昼にしようと思ったけれど、めぼしいところは長蛇の列。
一旦駅まで戻ったえれどここも並ぶ羽目に・・・

でも何とか


P4281957

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高幡不動はおそばが名物…ということでおそばを・・・。
掻き揚げがデカい!

またお不動さんに戻り境内を少し散策。
人が並んでいたので(これかな?)と思い並びましたが・・・

これが大間違い。

1時間並んで入ったところは
五重塔の内部にある仏画?を見るための物でした・・・ort

でも最上階まで行けるのはこの日だけということでそれはそれでまぁ・・・

狭い
階段をグルグル…その途中にお釈迦様の誕生から入滅までが壁に彫ってあります。

でも後ろが詰まってるし狭いしゆっくり見る事はできません。

最上階に付き狭~い口から外にでると・・・

P4281967

 

P4281968

 

 

 

  
 町が一望できます。

ヘロヘロで登ってきたから風も気持ちいい~

ちょこっと修練したってとこでしょうか?

 

ちなみにここの最上階です。

P4281959

疲れたけど、(落語も聴けなかったけど・・・)


たまにはいいかなぁ、こういうのも・・・ね。

 

 

 

 

 

「けなげ」と言うか「しぶとい」と言うか

道端のアスファルトの隙間から花を咲かせたスミレ。

P4221942
・・・けなげですよね~。
少ない土の所で種から頑張って芽を出し花を咲かせる・・・・
で・も・ね・・・
同じ状況なんだけど・・・
P4221943
所謂「雑草」と呼ばれる子たちだと…(今映っているのはカタバミとカラスノエンドウ+αなんだけど)

・・・しぶとい!
って感じませんか?
同じ植物なのに・・・
方やけなげ…方やしぶとい・・・
・・・この違い・・・
まぁ、同じ女性の涙だって

好意を持っている子なら…可愛い・・・
そうじゃない子なら・・・うざい・・・
ってなるから
人間なんてららららららら~ら~ですよね~。


さてさて我が家のベランダで「しぶとく」「けなげ」にこぼれ種から咲いたお花・・・
P4061928
忘れな草・・・。
一株だけど綺麗に咲きました。
お次はこの子。フリージア。
P4061926
ベランダなので土は使い回していて、小さな鉢の使い終わった土とかを取りあえず入れておくプランターがあるのですが、
小さすぎて植えなかった球根なんかがたまに紛れ込んでいたりします。
去年はそこから紫のフリージアが生えてきたのですが、今年は黄色のが出てきました。
ちゃんとプランターに飢えたのよりよっぽど生き生きと咲いています。

やはり自力で生えてきた物は強いです!
しぶといです!
で、けなげなんだよねぇ~。

おかにょもかくありたい・・・と、思うけど
強い!しぶとい!は言われることがあっても
『けなげ」と言ってくれる人は・・・

初体験!~TV収録の巻~

日曜日、生まれて初めてTV番組の公開収録に行ってきました。

「LIVE ON! うた好きショータイム」
という番組で5/12 BS-TBS 22:00〜22:54
 ↑

あはは、この部分、五郎さんのブログからコピぺ。(どれだけものぐさなんだ~)

P4141941

>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

44番って遅い番号だな~って思っていたけど、150人くらいきていた。結構前の方でした。
P4141940

























ボッチで行ったから不安だったんだけど、結構ボッチで来ていて
(名古屋から来ている人もいましたよ!)
待つ間もそんな方々とお話で来て結構楽しかったです。



内容に関してはまだ放映前なので話せないんだけど
しっかり歌番組、たくさん歌を聴くことが出来たし
座った場所が2.5列くらいほぼ真ん中。
(一番の人も端から座らされたのでこれは運しだいって感じ。)


最近五郎さんのコンサートへ行っても前の方に座るなんてほとんどなかったけど
目の前3メートルくらいの所にいる五郎さん見られて、
しかも新曲まで聞けた~~~!



めちゃくちゃお得な時間でした。一人でも参加してよかった~。
お土産は…・お尻の筋肉痛・・・あはは。
放映が楽しみです。もしかしたら映っているかも・・・
黒い小花模様のブラウスを着ている美しい!?人が見えたらおかにょです。
(でも多分映らないと思います、オーラ無いんで・・・)



興味が湧いたら見てくださいね~。

永井龍雲ライブ2019『夢見旅』in渋谷 伝承ホール

Dsc_0149_tripart

キャパ345の伝承ホール、当日券もあったようですがほぼ満席。

ブルーの上下、眼鏡の龍雲さん登場。

♪恋の花

♪やがて来る春に

MC…皆さん寝てないですか(笑)
今日は会場にクラシックを流していました。
最近、クラシックを聴くようになった。カラヤンはいいですね。カロヤンじゃありません。(笑)
平成最後のメニューで・・・。

♪笹舟

♪つまさき坂

MC・・・BS の日本テレビの川上大輔さんの番組の収録をした。
沖縄では今の季節にはもう桜が見れない。前乗りで朝5時に入って皇居の周りを走った。
1週5キロを2周走ったが二人しか抜くことができなかった。みんなすごい早いですね。
桜もポチポチ咲いていました。

♪往来

♪Lovely you

MC…
足が痒いんです。歌っている途中痒くなったら困るので手前の人かきに来てくださいね。

♪還暦の友よ

♪道標ない旅

・・・歌い終わって空間に向かって手を広げる龍雲さん

MC…国際フォーラムのいるようです。(笑)
実際行ったのは氷川きよしさんの時ですけど。
国際フォーラムで歌いたかった。でももうそんな欲はかきません。
六十歳になるまで希望はどんどん広げていきましたけれど、
これからはどんどん窄めて行って
死ぬ時には全く欲がない状態になりたい。

今まで2回レコード会社をクビになって世の中恨むようなこともありました。
今日来ている皆さんもそろそろ定年の年だったりしてると思いますが、
頑張って行けばまたまた開けることもあります。

♪一滴の雨

♪ラストソングは君への ラブソング

MC・・・平成元年に暖簾という歌を出しましたが飲んだ時に作ってほっておいたのが、
ラーメンの CM になり、五木さんの耳に入り3番まで歌詞を作りました。
それで一息つけました。

♪暖簾

MC・・・平成四年には父と亡くなった姉と一緒に母の生まれた瀬戸内町まで行きました。

♪ルリカケス

♪お遍路

MC…大きな災害もありましたね。

♪先人たちの遺産

♪めぐり合わせ

♪雫

MC・・・平成最後の東京のライブ、ありがとうございました。

♪親友への手紙

~~~アンコール~~~

MC・・・次は8月に浅草で三日間、12月にまたここでやります。
その時には新しい CD にさっき歌ったラストソングはラブソングと雫を入れようと思ってます。

今日出来たほかほかの曲も歌ってみようと思います。

・・・亡くなったお姉さんの人となりを話す。
そのお姉さんのことを歌った歌。・・・

♪静かな心

♪果てまでローリング


懐かしい曲、新曲色々取り混ぜた2時間でした。
コンサートの内容的には好きな歌とか結構あってとても良かったのですが、
お客様がおとなしすぎました。
せっかくノリノリの曲を弾いているのに静かに聞いてます。
手拍子をしたくても恐る恐る。還暦の友よの時一番最初に手拍子をしたのは
何を隠そう私です。
一人で手拍子を始めましたがこのままだったらどうしようと気まずい感じでしたが
だんだん皆さんが手を叩いてくれたので赤っ恥かかずに済みました。
が、その後手拍子は道標ない旅の時ぐらいで、特にラストの果てまでローリングは
龍雲さんが一生懸命ギターを弾いていたので手拍子で応援したかったのですが
すぐに始めなかったために何とも間が抜けてできませんでした。
後ろから見ていて胸の前で小さく手拍子をしているとも何人か・・・。
もっと盛り上げて欲しかった。
スタッフの人2、3人くらいさくらで盛り上げ係を入れた方がいいかもしれません。
龍雲さんのファンはおとなしすぎです。

せっかくのホールコンサート、次はもっと盛り上げましょうね。

Dsc_0148


 





 

鳥3

もう、燕がやってきていますね。今年は例年になく早いような気がしますが、

先日出会った鳥さん達

ボケボケですがご紹介。

 

ますはこの子

お散歩で行った川原の木の上にいました。


P3241899

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかるかなぁ~?

烏の巣。

空巣じゃなくてちゃんと卵を温めていたっぽいです。

ハンガーを集めて巣にしてるんですよね~。

都会の(だれじゃ、そこは田舎だろうっていってるやつっ!)烏はたくましいです。

 

その後あったのはこの子。

P3241907 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セキレイ君。

尻尾ふりふり

お花をついばんでいました。

 

最期はこの子。会社に行く途中で見つけたので携帯で撮ったからボケボケが激しいですが・・・。Dsc_0135Dsc_0135_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見て欲しいのは鴨君じゃなくて手前の小さい子。

カワセミ君。

ここで見かけたのは2度目だったけど前回はスマホを出す間もなく飛んで行っちゃったので、今回は何とか撮れてうれしい!

けど、おかにょのスマホのカメラって性能がわるいんだよねえ~。

 

かろうじて瑠璃色の羽と長いくちばしでカワセミって分かるくらい・・・

でもこれが今まで取った中で一番なんだ~、情けないことに。

随分昔に撮ったのは背中と頭がかろうじて・・・で

その次に会った時は、ちゃんとカメラを持っていたのにズームのピント合わせていたら、カメラが壊れた!

カワセミ君とは相性が悪いおかにょです。


まあ、鳥を撮ろうと思ったら、もっとデカいレンズじゃないとだめなんでしょうけどね~。

飛んでっちゃうしね~。

 

季節はずれの雪が降ったり、夏かと思うような日差しが照っていたり・・・

最近のお天気はおかしいですが、その中でもたくましく生きている都会の鳥さん達・・

ちばりよ~~~。

 

 

 

 

 

出発点

上京してから四年間住んでいた上石神井にどうしても行きたくなり行ってきました。
(もしかして、最期の日が近いのかなぁ)

ン十年も前なので京王線から西武新宿駅に行けるのかどうかさえ怪しかったですが、最近はパソコンですぐに調べられるので便利ですね。
ささっと調べてちゃちゃっと行くことができました。

上石神井駅は西友が3階建てになっていたくらいでイメージとしては昔のままでした。                                                             

 

 

P3311913_2

                                                                      

 

駅を出て記憶を頼りに歩く。この辺だったかなと曲がってみたけどどうも違う・・・。

元の道に戻ってまた直進。
街の建物はすっかり変わってしまい面影は全くありません。
でもあったんです!

あの頃たびたび寄ってたお寿司屋さん。

今のようにコンビニのある時代ではありませんので、飯を作る元気もなく帰ってきた時、
開いているのはお寿司屋さんかパン屋さんでした。
パン屋さんの方は全く影も形もありませんでしたが、お寿司屋さんは当時のままの姿でありました。

P3311920_1



お寿司と言っても持ち帰りの高いものなんて買いません。お稲荷さんと巻物の入っている助六寿司です。いつもそればっかり。


確かこのへんを曲がるはず…と進んでいくと、建物そのものが変わっているので覚えはないんですけれども、
何となくここと思ったところでまた曲がってみる。するとありました。おかにょが昔住んでいたアパートの斜め前のお家。
キンモクセイが欲しくて夜こっそり、二枝くらい花泥棒しちゃったお家。
ああ・・・ここで間違いありません!

おかにょの住んでいたアパートの所には、綺麗な個人住宅が建っていました。
(写真は取りましたがさすがにこれはアップきないよね~)

振り向いて歩いてきた道を見ると突き当たりの建物、

P3311917_1


タバコ屋でもないけど、赤くもないけどここに公衆電話があって(白い板の所ね)
10円玉持って電話をかけたことが昨日のことのようです(て何十年前の昨日だよ!)

その店の横をずっと進んでいくと確か団地があって桜もあったはず…
と歩いて行くと、ありましたありました。
1回か2回くらいしかこの道は通ったことがないはずですが、結構覚えてるもんなんですね。

P3311919 

桜は散り始めていました。

駅まで戻りこの辺に確か龍雲の LP をかけてくれていたジーパン屋さんがあったはず、
そういえばでっかい餃子のラーメン屋さんもあったな、と思い見てみると、なんと2軒ともありました。

 

 

 

 

 

 

 


ちょうどいいのでラーメン屋さんでお昼。
餃子も食べたかったのですがとにかくでかいので絶対残してしまうと思いお土産にしました。

おかにょがバナナ餃子と呼んでいたこれです!。

P3311925


でかいでしょう。(あ~、よくわからないか~。このお皿、直径25センチくらいあります)
夕飯で食べましたが一人3個の予定で買ってきたけれども2個であっぷっぷ。

まあやばいと思ったので全部焼かずに大正解でした。


まあそんな感じで一人ぶらぶらと、ン十年ぶりの散策を楽しんできました。
新宿から特急で15分。近い!
あの頃六畳一間キッチン風呂なしトイレ付で会社も多少負担していてくれたとは思うんですが家賃3万円。
手取り10万円あるかないかの時期なのでそれなりにはきつかったけど今いくらぐらいなのかな?

帰りの電車の中で窓の外を見ていると見覚えは全くないけれど、綺麗な桜の道があったり公園があったり、
もっと周りを歩いたりして楽しめばよかったなと今更思いますね。

新宿駅に着いたら川越行きの特別列車が。

P3311924

可愛い~!


また機会があったら昔よく行った場所とか訪ねてみたい気もします。
センチメンタルプチジャーニーもいいものですね。


 


 

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ