« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

ボーナス争奪戦・・・その後

我が社では毎月1回部会を行います。

例年だと埼玉の別所公園近くにある
浦和の会社所有の部屋で各部署からあつまって
報告やら何やらしていたようですが
今年はコロナの影響でZOOMでの部会です。
おかにょはZOOMは出来ないので浦和まで行っています。

今回の部会は反省会とボーナスの分配調整でした。

そのうち6月入社の一名は辞退。
1名は社長が提示した規定にあっていなかったと云う事で資格なし。
その他に1名が大きなミスをしたと言うことで辞退(一番のベテランさんでしたが)
で、7名で調整をすることになったのですが、
蓋を開けてびっくり。
ミスで辞退をした人と一緒に作業をしていた入社3年目のベトナムの人のR君。
なんと15.5%を希望していました。
年長で仕事も室長代理をする人よりも上の%。
辞退者が多かったので100%足らなかったため話合いになりましたが
結局最後まで自分の提示した%を変更するとは言いませんでした。
実は彼、去年も同様だったそうで
性格なのか、お国柄なのか分かりませんが
びっくり!でした。
今回もう一人ベトナムの人がいるのですが
入社2ヶ月、はっきり言って仕事できません。
毎日怒られています。
でも辞退せずに参加してきましたのでやっぱりお国柄なのかもしれません。

ミスはしたけど絶対、間違いなく、R君より仕事をしている方が辞退で
一緒にいてミスを防げなかっただけでなく、
自分もミスをしているのに最高額を主張って
日本人ならあり得ない感覚だなぁ。

「自己評価だからと減らす必要が無い」と言う方もいましたが
釈然としませんでした。


日本人って、やっぱり年上だとか経験年数とか忖度しちゃうじゃないですか。

今回おかにょも人数的にこの辺?って事で出してみましたが
1年早く入った人がおかにょより低く出したので
最終的にその方が多くなるように調整して貰いました。

やっぱりこの制度
日本人には向かないんじゃ無いか・・・
って思います。

会社が用意した金額がどのくらいなのかが分かりませんので
どのくらいいただけるのか・・・
コロナ禍でボーナスどころか
職までなくなってしまった方もいるので
大きな声では言えませんが
40年ぶりのボーナス
・・・・楽しみです。

 

文字ばっかで見づらかったと思いますので
1ヶ月前に撮った別所公園の写真をちょこっと。
Pb280407
メタセコイヤの木立
Pb280406
詩人で建築家でもある立原道造が自らの週末住宅として別所沼畔に設計したが
夭折 したため、建築には至らなかった
風信子荘(ヒヤシンスハウス)
を有志が建てた物だそうです。(中には入れます)
Pb280408

噴水もあります。
夏とかは涼しそうです。秋はちょっと淋しいかな。
公園回りはランナーさんが沢山走ってます。



と、云う事で
ボーナス争奪戦の報告でした。
ちゃん、ちゃん。

給料2倍とボーナス争奪戦

銀行で通帳記入をしてきました。
機械から出てきた通帳の金額にびっくり!

なんかやたらに残高が多い。

よく見ると、会社から2回振り込まれている?
何?何?
え~!
特別手当?
ボーナスの代わりにもらえたの?

と、よくよく見ると今月分のお給料と同額が振り込まれていました。

あ~~~こりゃ、何らかの手違いで
2回振り込んじゃったんだな~と。
室長に連絡して社長からもメールがきて
今後何らかの方法で返還となるようです。

前にも言いましたが今年4月から正社員として働いています。

我が社はボーナスは年1回。
ちらっとどこかで「ボーナスを貰える対象は1年以上働いた者」
との記載を見たような気がしたので
そんな勘違いを一瞬した訳です。


実は我が社、ボーナスの支払い方が変わっています。

会社査定の他に社員が自己申告をして
会社の用意したボーナスを奪い合う!?というもの。

今年1年で自分がどうがんばったか、
業務での工夫や、効率化、同僚との協調などを自己申告して
会社の用意した何%を欲しいか、と社長に申告するのです。
社員が申告した合計が100%になればそのままその%で貰えます。
だめな場合は社員同士で話し合い、取り分を決めるのです。
(そのときは誰が何%申告したか分かってしまいます)
+会社査定が付いて最終的にボーナス額が決まります。

去年まではボーナスは他人事で
あらら・・・大変ねぇと思っていました。
面白いシステムだとは思いましたが
いざ自分がやるとなるとこれしんどいです。

まず自分で自分を評価する。
自分を掘り起こして申告するのも結構大変。
評価出来るような仕事を自分でしてきたのかとか・・・
勿論真面目に働いていますけどね。
周りの人が自分をどう評価しているかも
がっつり分かってしまうからつらいです。

・・・・日本的じゃないですよね。
画期的とは言えると思いますが。

まぁ、会社だけが査定して
同僚がどのくらい貰っているか分からないのも
中々・・・ですけど。

今月中旬までに社長に申告しなければいけません。
少し下書きをしましたが、これって当たり前のことなんじゃないか・・・?
なんて考えると何も書けなくなってしまいます。
が・・・
なんとかアピールポイントを探して
がんばってボーナス貰おっと。


・・・とは言うものの
少し憂鬱なおかにょであります。

 

 

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ