おかにょからのお知らせ

  • ☆申し訳ありませんが、コメント、トラックバックは承認性にさせていただきます。(内容が記事にそぐわないものや、不快感を与えるようなものは削除させていただきます。)

日記・コラム・つぶやき

今頃ですが…謹賀新年

あれれ…と思っている間に、松も取れてしまいましたが・・・

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

ここ最近は実家で年越しをしていましたが、たまには娘たちと年越しをしようと実家に帰らなかったのですが…みにょはかえってこないわ、うにょは泊りがけで遊びに行くわ、ちにょは完璧な寝正月で、ふとんからでてこないわ・・・で

めっちゃつまらんお正月を迎えてしまいました。

で、2日から実家に帰りましたが・・・

田舎に帰ってもお正月だとかえって友人と会うのがむずかしかったりで・・・

やっぱりつまらんかった・・・。

子どもの頃はあんなに楽しかったお正月も、年を取るとなんだかつまらないものになってしまいました・・・なんだかなぁ・・・

頌もないので田舎で撮ってきた写真をちょこっと・・・。

P1031788


群馬の人気品種の林檎の名月も雪の帽子をかぶって凍えていました。

P1041790


母の作った干し柿・・・。96歳の高齢の母ですので、来年はもう無理かも・・・。

P1041794


今は物置になっている私の部屋の壁に貼ってあった五郎さんのポスター。

ベットの脇に貼ってあって毎日見てました。天井にも確かあったはずだけど無くなっていた・・・。剥がしたのかどうかももう、覚えていないけど・・・朝から晩まで五郎さん漬けだったあの頃の自分が可愛く思えます。

と、こんなお正月でしたが、今年は1月から龍雲さんのライブがあってハッピー!
2月もライブに行けるし五郎さんのオーチャードも友人と行く予定。

ライブ行ってパワー貰って、今年も1年頑張ります。


おおつごもり

年々一年が短くなってきている気がします。

早いもので今日で2018年も終わり・・・。

毎年12月になると、大掃除や年賀状とか…早くしなきゃ~と、なんだか落ち着かなくなっていましたが、ここ3年位前から、何となく年末年始の感覚が無くて
「まぁ、いっか~」
で、全く気合が入りません。

でも取りあえず、掃除の真似事はした・・。

年賀状も、前より時間があるのに、ポスト投函が昨日の夜…(ごめんなさい確実に元旦には届きません・・・)でも、出したし・・・

で、今年は年越してから実家に帰ることにしたのでちょいと時間があったので、久々にこれ作ってみました。

Pc311786


ちゃみのカレンダー。

前に作って、そのあと季節に合わせた写真を撮ろうとしたりして(↑の写真だと3.9.10月とかね)用紙も買っていたのだけれど、作らないで今まで・・・あはは。

前に作った時のソフトをそのまま利用したので、5月以降も平成(しょーがないよね、これは・・・)GWの連休も赤字が足りないはず。

まぁ、いいか、あとで赤丸つければ・・・って適当に作りました。
実は来年のカレンダーが一つもなくって・・・実家に帰れば、兄貴がグランプリとったカレンダーがあると思うのだけど(多分)一つもないのも何なのでね・・・。

と、ダラダラとした文ですみません。

そうそう、咳ですが、あの後もう一度クリニックに行き、今はほとんど出ていません。
薬が合っていたのかなぁ。
でも、声がかすれてしまっています。

貰った説明書を見たら吸入のお薬にそういう副作用が出ると書いてあったけど、聞こうにも気が付いたのがもう医者がお休みに入った後で聞けず…
咳が止まってもすぐにお薬辞めないで下さいと言われているし・・・うううむ・・・。
あと1週間は我慢するしかないか・・・。

と、言うことで

今年1年おかにょにお付き合いくださった皆様。

ありがとうございました。

来年は…もう少しまともに・・とは思っていますが、たぶん駄文のままです、はい。

よろしかったらまたお付き合いくださいませ。

コメントもいただけると嬉しいです(超カメレスですが・・・)

では

今年はこの辺で・・・

2019年が皆様にとって良い年になりますようにheart04

アイノキセキ

淋しげな雨に濡れた君の〰️
アモ~レ ミヨ~♪

おかにょにやってきた愛の奇跡!!!

ではありません。

漢字を当てはめれば

哀の奇咳・・・・・

実は7月の頭から始まった咳が、未だに止まりません。
全部治ったら書こうと思っていたのですが、取敢えず途中報告です。

ザザッと書くと・・・(ザザッと書いても長いです。てきと~に読んでください)

7月上旬2週間以上咳が出て止まらないので、呼吸器内科の方がいいと思い仕事帰りに医者に行く。
そのお医者さんは話を聴いてレントゲンを撮り「血液検査どうしますか高いですよ」
と言うので「少し様子を見ます」と答え取りあえず薬をもらって帰る。

一週間後咳止まらず。

やっぱり血液検査しますか・・・という事で血液検査をして薬をもらって帰る。

さらに一週間後血液検査の結果を聞く。
アレルギー何も引っかからず。でもCRP高い。また別の薬をもらって帰る。

その後咳は止まらず薬を変えてもらっても止まらず。
「CT 撮りますか?」と言われたが保留にして帰る。

咳が出て以来ずっと通っていた医者だったが、どうにも先生が気に入らず、通勤途中にある医者をに変えてみた。

新しい医者で血液検査とレントゲン。それでもレントゲンには何も映らないが CRP の値が高い。やはり CT を撮った方がいいでしょうということになり、別の病院で CT を撮る。

CT の写真に今白い影。(レントゲンには映らない場所に影があったらしい・・・)
大学病院紹介しますと言われ大学病院へ。予約を取り大学病院に行きCT を取り直したところ、
「影が薄くなっているので何かのアレルギーがあったのでしょう、でも前より減ってきているので大丈夫ですね。」といい薬を処方される。

2週間後咳止まらず。薬を別なものに変えられる
さらに2週間後止まらず。

「後鼻漏の気があるので」と話すと耳鼻科で確認してくださいと言われる。

耳鼻科を受診。軽い蓄膿があると言われる。

その後大学病院へ行くと耳鼻科で出されたものと同じ薬を処方される。

咳は全く止まらない。予約取るのにも時間がかかる。担当医を変えてもらいたくても変えてもらえない。
出された薬を見ると、今までに出されたことがあるものばかりだし。何しに大学病院まで入っているのか全く理解不能。薬は無くなったが行くのをやめた。

ネットで評判のクリニックを見つけたが2ヶ月待ち。
でもどの薬を飲んでも聞かないんだから待つことにして予約を入れて、先日行ってみた。

予約のみだから全く待たずに済んだ。診察内容は他と変わらない。問診とレントゲンと血液検査。

出された薬も前回処方されたものとほとんど同じ。

だけど、何が違うって説明がめちゃ丁寧。

なぜこの薬なのか、使い方、副作用が出たときの対応等の説明が凄く詳しい。
だから同じく薬を処方されても、納得がいく。

『大丈夫治りますよ』

という言葉に励まされる。

こういうところで医者の評価が違ってくるんだなぁ・・と実感。

せき込んで眠れない…せき込みすぎて吐いてしまう・・・たまにちびってしまうほどせき込む…なんて状態で5か月目・・。仕事にも差し障る日もあって本当にまいってました。

本当にきっちり治して落ち着いてライブ見たい!


この次、みなさんにお会いするときはマスクなしの美しい?????顔でお会い…・できるといいなぁ。

百草園紅葉祭り

近くにいながら秋には行ったことがなかった百草園。

ライトアップがあるからとちにに珍しく誘われたので日曜日、
夕方になるのを待って出かけてきました。

転んだら一番下まで転がり落ちそうな急勾配の坂をひぃひぃ言いながら上がり、
入園料は京王のポイントカード提出で1割引きの240円。

まだ明るいのでダンゴとお茶で日暮れ待ち。

Pb181764_2



ブレンド茶は熱湯!危うく大やけど…頼むよ~。
Pb181765_2
















結構暗くなってきていい感じだったので撮ってみたけど、明るく写りすぎて昼間のよう・・・。Pb181766




5時過ぎになるとかなり暗くなって、係りの人が灯篭に灯りを入れたり、ランプをテーブル乗せたりして、
Pb181769


なんだかホッコリ・・・。

Pb181777


Pb181772


Pb181775なかなかの風情。

規模は小さいですけどね・・







Pb181778_2


Pb181779_2






               

恋人とかと来ればゆっくりまったり・・・で良いとは思うものの母と子ではねぇ~。

結構ゆったりしたとは思いますが、多分ライトアップが始まってから、私ら親子が一番先に帰ったんじゃないかと・・・はは。



このライトアップ11/23~25も有る筈(違ってたらごめんなさい)
お近くの方、足を運んでみたらいかがでしょうか?

(駐車場はほとんどありません。激坂ありですが・・・)

日曜の昼食に・・

先日、会社の社長さんが差し入れてくれたカップ焼きそばを貰って帰りました。

めちゃデカいので全員そろった日でないと食べらないので、

日曜日のお昼に・・・

Pa281715


デカさわかりますかね~。

で、これをお皿にのせたら・・・

Pa281716


ガッツリ大盛3皿分・・・

何とか食べきれる量でしたが、これ、絶対一人じゃ食べられないよね~。

しかもカロリー、2142キロ。

3で割っても1皿700キロオーバー!

ネタで食べるにしても1回ですね~(笑)

ムーミン谷と浦島太郎

兄の写真展に行ったときに近くだからと妹と飯能市に「あるあけぼの子どもの森公園」に行ってきました。ここ

ここは別名ムーミン谷。

西武池袋線の飯能駅の一つお隣、元加治駅を降りてすぐ右に曲がり、線路沿いを歩いて踏切を渡り道沿いをず~~~っと歩き(ダラダラずっと上り坂です。)大きい道路に突き当たったら右に曲がり球場が見えたらすぐそこ。正味20分。

ってアクセス書きましたが、駐車場もたっぷりあります。と、言うか徒歩で来る人殆どいなそう・・・。あはは・・・

Pa061692


↑ムーミンの家。ちょっとイメージが違うような・・・。

中にも入れて、ちゃんと家具とかおいてあるそうです。結構混んでいたので入りませんでしたが・・・ここにある施設は全部靴を脱いで入るので、ちょっとびっくり。

Pa061693


スナフキンのつり橋。

こっちはイメージ通りですね。

このほかにもいくつか施設はありますが結構坂です。バギーとかだと結構めんどくさそう。

(足腰弱ったお年寄りも)

まぁ、いい年した大人だけで行くには、何ですが、幼稚園くらいから小学生くらいの家族連れには緑がいっぱいあってよいのでは?(入場無料だし)

日頃の運動不足の解消にはもってこいでしたよ。

そうそう、飯能市というのはおかにょが上京して初めての職場が有った所。

働いていたデパートは飯能駅の近くから、東飯能駅直結に変わっていました。
妹とお昼を食べる所を探して東飯能駅から飯能駅前まで歩いたのですが
まぁ、全く変わっておりまして・・・。

前にデパートがあったのは、多分ここじゃないか・・とか、ここらあたりに先輩と入った喫茶店があったはず・・・とか、もう本当に浦島太郎状態でした。

まぁ・・ン十年ぶりですから当然と云ったら当然なんですけどね・・・。

それでもひとつだけ多分前のままじゃないかというコーヒー店が残っておりまして・・・

そこで働いていは人と先輩が駆け落ち事件を起こした…
というのでめちゃくちゃ覚えていた店ではあるのですが、
入社して1か月かそこらの時にやらかしてくれまして・・・

田舎から出てきたばかりの乙女にはもうビックコンの事件でしたが、
そのあと仕事にも戻り、相手の方とも結婚をしたのですが、
今は音信が途絶えてしまって…
どうしてるかなぁ…あの先輩。

・・・・と、心は十代に戻りましたが、筋肉痛が今の年を突き付けてきます。
一瞬でおじいさんになった浦島太郎じゃないけれど・・・・ね。

身内馬鹿4~写真展のお知せ~

昨日、ダイビング歴40年、水中写真歴35年の兄の写真展に行ってきました。

Pa061685


今までコンテストで受賞した写真とか色々で30点くらいかな?

Pa061686


Pa061687


Pa061688

「写真撮っていい?」と聞いたらOKだったので載せました。

近付いてカメラで撮るとまるで自分で撮った写真のようになるので、ちゃっかり写して携帯の待ち受けに・・・あはは。

水中写真が趣味などと言うと、一見優雅な生活の様に思えますが、

中卒で上京し働きながら高校、大学を卒業し、教職に着き、最近定年退職した兄です。

はっきり言って頭、上がりません。

もうじき発売の「月刊ダイバー」とか言う雑誌に今回大瀬崎のフォトコンクールでグランプリだったとかで兄の写真が載ってます。興味のある方は見てみてくださいな。

あと今更ですが兄のこの写真展まだやってます。

お暇と興味のある方は是非…と言っても場所がね…ちょっとはじっこ・・・

~10/10(水)飯能市市民活動センター(丸広百貨店7階)
AM10:00~PM6:00

四国へ行ってきました。3日目その2

やっとの思いで御本宮に到着。(最後の階段がキツかった~)

P9161677
ここからはからは街並みが一望できます。

P9161675

すがすがしい眺め。そして汗びっしょりの首筋を爽やかな風が吹き抜けていきます。
最高~にいい気持ち!
お参りをして、「こっちから見るのも一興だよ」と教えて貰い
P9161679


渡り廊下?の下をくぐり横から見ると・・・
P9161678

(ちょっとわかりづらいのでポチットしてみてね)

金で描かれた桜の絵。
周りにある寄進者の名前を見ると全国からのものだとわかります。こんぴらさんの知名度の高さと集金力?を如実に表してますね。


四国に来て初めて引いたおみくじは吉。
待ち人は来たるようなことが書いてありました。おかにょの待ち人?誰それ?(笑)

旭社まで戻ってきて

P9161674_2

↑の写真の灯篭の横に一円玉を浮かべて占う壺のようなものがありました

願いが叶うかどうか一円玉を浮かべます。

・・・・・・。
全く浮かばずすぐ沈んでしまいました。
でもKに渡した一円玉は浮きました。
P9161680


私が渡したお金なので私の願いも叶うということにします。

帰り道、お土産屋さんが

「出川哲郎さんに会えた?」と聞いてきました。どうやら、ほんのタイミングの差で会えなかったようです。ちょっこし残念!。

帰りの飛行機窓からは綺麗に富士山が見えました
P9161684


羽田に近づくにつれ下が雲ばっかり。
到着案内のモニターが羽田に近づいた時、すーと戻ってしまい、奄美の悪夢が蘇りましたがちゃんと羽田に着くことができました。(やれやれ・・・)

夜間に咳が出てしまい、同室の K には寝不足にさせてしまいました。申し訳なかったけれど楽しい3日間でした。

四国を旅するには車がないと大変だなと実感でした。

呼んで貰わなければ、多分行かなかっただろう四国。

今回は香川と徳島でしたが、いつか(たぶんツアーとかにはなると思うけれども)愛媛、高知にも行ってみたいな。

ずっと案内してくれたT 君ありがとう。多分おじゃま虫の私に嫌な顔せず一緒に旅してくれたK。ありがとう!

また一緒に旅できるといいね。そのためには体調管理。しっかりしなきゃね。


読んでも全く面白みがありませんが、おかにょの記録として綴ってみました。

此処まで読んでくださったみなさま、長のお付き合いありがとうございました。

四国へ行ってきました。3日目その1

三日目は朝から綺麗に晴れ上がりました。高松港を見学してから瀬戸大橋に。

橋の下の公園には大きな機械やボルト?とか工事に使ったものが展示してあります。

海の上にこの大きな橋をかけるのはさぞかし大変だったと思います。

P9161655


私たちは橋の美しさに見とれましたが、T 君は自分が思う素晴らしさと女性が思う素晴らしさの違いは分かんないだろうなという顔をしていました。

橋の見学の後は七十五番普通寺へ。

ここは弘法大師が生まれたお寺だそうで、今まで回ったどの寺よりも参拝者が多かったです。

P9161658


P9161659


ご本尊が薬師如来様だったので、咳が治るようにしっかりとお参りしました。

ランチはまたまたうどん屋さん行くはずでしたが時間が足りずこんぴらさんの手前のうどん屋さんへ。元々おまんじゅうを作っていたお店(灸まんとか)だそうですがうどんもそれなりに美味しかったです。

咳ばかりしていた私を気遣いこんぴらさん登れるかどうか心配されましたが、目の前の階段をクリアすることに専念して
P9161665


なんとか最後まで行くことができました。

境内の途中には飼い主の代わりに金比羅参りをした犬の像や

P9161672


P9161673

本物の白馬もいてちょっとびっくり。(その2へ続く)

四国へ行ってきました。2日目その3

高松に戻り夕食。

T君が予約を入れておいてくれた「居酒屋渋衛門」へ。

P9151652


居酒屋さんですが、ちゃんとした料理人(?)がいるようで、出てくる料理が全部凝ってます。

その後は写真も撮らずにひたすら食べていましたが、どの料理も綺麗な器に入っていて美味しかったですよ。コースらしかったのですが、品数も多かったです。
でも、女性向でしょうね。男性には少し物足りないかも・・・。

で、しっかりたべて、T君とKの昔話、おかにょが知らなかった時代のお話をたっぷりと聞いて(T君の純情におかにょは涙もん・・・『めぐり合わせ』のような2人でした。)おかにょのクロスし損ねた昔話などして楽しく過ごしました。

まぁ、その夜、おかにょ激しくせき込みまして、せっかくの食事が・・・
あぁ…なのに何故痩せない・・・!


一日車で移動の間、T君のお土産に持って行ったCDをずっとかけていました。
いったい何回還暦を祝ったか分からない…
2人には還暦と言う言葉がトラウマになるんじゃないかと…(笑)
(3日目に続く)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ