自然

お月様のおへそ

今日10月1日は十五夜です。

綺麗に晴れた空で

お月様を見ることが出来ました。

たまにはお月様の写真を・・・と思ったけど
あれれ・・・?
光学ズームより大きく撮れる筈だけどそのやり方を忘れてる・・・。

あっちこっち触ってなんとか思い出して

いざっ!


でもね~。三脚持ってないんです、おかにょ。

ぶれるぶれる・・・。

なんとか撮ったけどお月様の位置が微妙に動く(笑)
Pa010304
Pa010305 Pa010306 Pa010307

ズームの倍率を変えて撮ってみたりもしたけど
余り変わらんなぁ・・・
3枚目の写真が目一杯のズームなんだけど
なんか目玉の写真みたいでキモい・・・。

でも・・・

んんっ!
下の方に見えるのはクレーター?
みかんのへたのような
おへそのような・・・

なんだか可愛く見えてきたぞ!
(ポチッとしたらもう少し見やすくなるかも。)

・・・・・・・・

暑くもなく
寒くもなく
ちょうどいい。
かすかにキンモクセイの香りがしてきます。

おかにょは
季節と季節の中間
今日のような時期が一番好きです。

通勤路をお散歩?

残暑お見舞い申し上げます。


梅雨が明けたと思ったらもう残暑お見舞い・・・

なんだかなぁ・・・って感じですが
ほんとに
暑いっ!

今年は実家にも帰れず、(もし実家に帰って
万が一コロナなんかが近くで出たら
エライコッチャにな
るし、母にも面会できないし・・・)

この長い休みどないしましょ・・。

換気扇の掃除とか冷蔵庫の掃除とか
ちょろっとやって見たけど
暑いし、だるいし・・・

一日ゴロゴロもねぇ・・。

で、思い立って通勤途中にある農家さんの直売所に行ってみました。

お昼前に行ったので、
売り切れている物もありましたが取りあえずチョイス。
P8120287
これで400円。
安い・・・?
でも、新鮮。
平日の2日間しかやっていないのでいつも気になっていたけど
行けなかったんですよね。
あと1回行けそうなので今度はもう少し早く行ってみようっと。

で、ついでにいつも通勤途中に見ている道路脇の花?雑草?
撮ってみました。
P8120280
サルスベリって、ピンクが多いけど、白いのも可愛いですよね。
P8120281
椿の実(種)いっぱい生ってました。
撮ったら油がとれるかな?
P8120279
やぶがらし。
繁殖力がすごくて、藪でさえ枯らしてしまうとこの名がついているそう。
ガクアジサイの花だけみたいな感じです。
ほんとにいたるところに生えてます。
この花結構蜂が寄ってくるようなので刺されないよう注意が必要みたいです。
P8120282
ヘクソカズラ。
ひどい名前の花ですが
ほっておくとどんどん蔓を張っちゃう嫌われ者。
でも、おかにょ、この子なんだか嫌いになれないんですよね~。
ずいぶん前ですがこの花について確か書いた事があるはず。
(記事一覧で検索すれば出てくるはず・・・って、興味無いか)

P8120283
このこは・・・?
P8120285

何故かノソノソ這っていたアブラゼミ。
羽化したばかりなのか・・・?
それとももう木に登る力もないのか・・・?
分かりませんでしたが、暑すぎて子供もにゃんこも外にはいないので
捕まる心配はなさそうでした。

時間にして20分弱。
歩数1500歩くらい。
まぁ、何もしないよりまし程度のお散歩?でした。

 

早朝の満月

昨日は満月だったようですね。

残業で暗くなった帰り道低い位置に
大きな赤?オレンジ?色の満月が出ていました。


写真を撮りたかったのですが、
携帯では難しく、
位置も低いので家の屋根に隠れてしまい断念。

 

夕飯の後疲れて早く寝てしまったのですが
ちゃみに起こされてしまいました。
4時半くらいでしょうか。

何気なく外を見ると
明け始めた西の空に満月が・・・

P8040268
肉眼ではもっと赤いのですが

少しズームってみると

P8040270
スッキリ写ったけど色が全然違う・・・

でも、まぁ、こんなもんでしょ。


アメリカでの満月の呼び方で、
最近はストロベリームーンだとかウルフムーンだとか聞きますが、
8月の満月はスタージョンムーンだそうです。

スタージョンムーン とはSturgeon Moon(チョウザメ月)
 とのことで
北米の五大湖などで、チョウザメの漁が盛んに行われる時期が8月。
そこから8月の満月はスタージョンムーンと呼ばれ るそうです。

うん、日本なら絶対に付かない名前ですね(笑)

おかにょは日本の月の呼び方
十六夜の月とか立ち待ち月とかって
言い方がすごく好きです。
ザ、日本!って感じですよね。

お月見と言えば旧暦の8月15日。
今年は10月1日だそうです。

梅雨も明け、これから厳しい暑さが来るとは思いますが
季節は巡ります。

がんばって乗り越えて
美しい中秋の名月を見ましょうね~。

 

 

風が開けた抽斗

妹の所へでかけた。
池袋から東武東上線に乗り換え、電車が出た瞬間、
急にすごく懐かしい気持ちが込み上げた。

上京して通勤は西武新宿線で通っていたが
あの頃の気持ちが急にフィードバックしてきた。
新しい環境に心細いような・・・
嬉しいような・・・
なんともいえない気持ち。


何故こんな気持ちに?


と考えたとき、感じたのは風だった。
どこか開いている窓から柔らかい風が通り抜けたのだった。


窓の外をみると桜が咲き始めている。
そういえば、四年間住んでいた町に行ったのは
去年の今頃だったのだなぁと、
さらに思い出した。


忘れているけど心の抽斗の中には
沢山の記憶が残っているんだろうなぁ。

ン十年も前の記憶を一瞬で呼びさましたひとふきの風。

・・・ありがとうね。


で、今日ですが
風が強かったけどあえてお出かけ。

近所の公園の桜は同じ敷地にあるのに
3分咲きだったり5分咲きだったり
下枝はほぼ満開なのに
上の方はまったく咲いていなかったり・・・
なんか変な咲き方をしています。
P3220187
P3220204
暖かかったり急に寒くなったり
桜もついていけない状況なのかなぁ?

公園ではお花見のどんちゃんがなくて
静かに見ることが出来ました。

それだけが今回の騒動の中でいいこと?かも。

でも早く終息して欲しいですね~。





 

秋なれば・・・

田舎で写真も撮ってきていたので
代わり映えしませんがちょこっとアップです。

P9152117
あ~おいリンゴを~抱きしめ~たら潰れた・・
(などど、昔馬鹿な替え歌を作ってたのはおかにょです)
撮った時はまだ真っ青。
今はもう少し色づいているかな?


P9152113

P9152128
まぁ、定番コスモスです。
昔は家の周り、それこそコスモス街道っていえるくらい咲いていたのだけれど
大分減ってしまいました。



P9152129

帰りの電車まで時間が少しあったので、兄が最近できた道路を走ってくれました。
その山道沿いでは萩の花が満開でした。

・・・・・

さっさとアップしないでいるうちに
あっという間に季節が過ぎて行ってしまいます。

ものぐさしないで
がんばんべ~。


鳥3

もう、燕がやってきていますね。今年は例年になく早いような気がしますが、

先日出会った鳥さん達

ボケボケですがご紹介。

 

ますはこの子

お散歩で行った川原の木の上にいました。


P3241899

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかるかなぁ~?

烏の巣。

空巣じゃなくてちゃんと卵を温めていたっぽいです。

ハンガーを集めて巣にしてるんですよね~。

都会の(だれじゃ、そこは田舎だろうっていってるやつっ!)烏はたくましいです。

 

その後あったのはこの子。

P3241907 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セキレイ君。

尻尾ふりふり

お花をついばんでいました。

 

最期はこの子。会社に行く途中で見つけたので携帯で撮ったからボケボケが激しいですが・・・。Dsc_0135Dsc_0135_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見て欲しいのは鴨君じゃなくて手前の小さい子。

カワセミ君。

ここで見かけたのは2度目だったけど前回はスマホを出す間もなく飛んで行っちゃったので、今回は何とか撮れてうれしい!

けど、おかにょのスマホのカメラって性能がわるいんだよねえ~。

 

かろうじて瑠璃色の羽と長いくちばしでカワセミって分かるくらい・・・

でもこれが今まで取った中で一番なんだ~、情けないことに。

随分昔に撮ったのは背中と頭がかろうじて・・・で

その次に会った時は、ちゃんとカメラを持っていたのにズームのピント合わせていたら、カメラが壊れた!

カワセミ君とは相性が悪いおかにょです。


まあ、鳥を撮ろうと思ったら、もっとデカいレンズじゃないとだめなんでしょうけどね~。

飛んでっちゃうしね~。

 

季節はずれの雪が降ったり、夏かと思うような日差しが照っていたり・・・

最近のお天気はおかしいですが、その中でもたくましく生きている都会の鳥さん達・・

ちばりよ~~~。

 

 

 

 

 

空にバッテン

3月に入って残業続きでしたが昨日は久しぶりに定時で会社を出て、最寄駅にまだ薄らと明るいうちに着くことが出来ました。
改札を抜けてふと空を見たら、屋根の上に大きな×印!!!
なんだ~!?
と歩きながら、また空が見える所まで来て携帯でパチリ。
Photo_3

少し歩いた位置がずれたら、なんだか十字架みたい。
多分、飛行機雲と、他の雲がクロスしてそう見えたのだろうけど、
不意仰いだ空にバッテン見えたら本当、びっくりですよ!
♪もう~終わりだね~♪かと(笑)
自然は不思議だ~。


*ココログの仕様が変わってわけわかめ~~~~!。

青いほおずき

お盆休みで田舎に帰った時、こんな花を見つけました。
P8141467



青い色をした鬼灯の花です。
鬼灯の花は白いものしか見たことがありませんでした。
ネットで、「青、ほおずき」と検索すると、青鬼灯は季語の様でした。
緑色の実をつけた状態のことのようです。
いくつか探してみたところ、
写真を見ると、実がちょっと違うような気がしましたが「黒鬼灯」が近いようです。 これ、可愛いでしょう。
家のベランダにも欲しいな、と思いましたが大きくなりそうです。
今度こっそり行ってお隣さんの畑からちゃっかりもらっちゃおうかな?
いやそれでは泥棒じゃん!あはは。

ちゃんと断ってもらってきます。


青といえば、やっぱりこれですよね。
P8141481 そう、忘れちゃいけない「青いりんご」
先日ラジオでごろやんがゲストで出ていた時、プレゼントが青いりんごでした。
我が家の青いりんごはまだ食べられませんがあと一月くらいかな。
美味しいりんごが楽しみです。

P8141474
このぶどうもいつもならお盆のころにはまだ十分に熟していないのですが、
今年はもう美味しく食べられました。
季節が少し早まっているように感じますね。
P8141472


蝶々が可愛かったのでおまけ!
話は変わりますがここ一月半ほど咳が止まらず若干睡眠不足です。 何が引き金で咳が出るのかがまだ分かりません。
薬を飲んでますが止まらず、血液検査もやりましたし、レントゲンもとりました。
が、
全然止まりません。
もうじき歌花火だというのに、ライブ中に止まらなかったらどうしましょう?
楽しみなのに憂鬱なおかにょです。

前方後円ふう~~~ん?

先週の梅雨の中休み?

仕事帰りにこんな雲に遭遇しました。

Photo_2


どこかで見たことがあるような形・・・

そう、まるで前方後円墳みたい・・・。

だけど何であそこだけ雲が切れているんだろう・・・

しばらくそのままの形で空に浮いていました。

そして金曜日の夕方、久々の夕焼けに遭遇。

P6221440


綺麗なんだけどなんだか不気味。

横一直線の雲は地震の前触れみたいで・・・

阪神淡路の震災の直前に見た雲を思いだしてしまうのですよ。

あの時はもっと大きくてモコモコしていて本当に異常な感じがしたので、それと比べればかわいいものなのですが、最近大きな地震が頻繁にあるので怖いです。

自然の大きな力の前では、人間なんてとても無力ですね。
今までのツケが来ているのかもしれません。

せめてこれ以上、自然の力を捻じ曲げないで、、壊さないで、生きて行きたいですね。

茱萸

早いものでもう6月でございます。
うっとうしい季節が目前ですが・・・
 
おかにょの会社へ行く途中の民家の道路際に
道路にはみだしてに、茱萸(グミ)の木があり
小さな可愛い赤い実をたわわに実らせています。


Photo_3
ところがこの家の方は、全く食べている様子が見られません。 可愛い小さな実は、ポトポトと落ちるに任せています。
グミの実といえばこの時期になるのはおかにょの実家の方では、
「田植えグミ」と呼ばれていて、あまり数はありませんでしたが、 夏になると、もっと大きな木で、大きな実がたくさんな津木があって、
おかにょの子供時代の貴重なおやつでした。
赤い実を丼に入れ塩を振ります。
『パン、パン、パン』と丼を振ってまんべんなく塩をまぶします。
すると甘味が増しより美味しく食べられるのです。 「食べ過ぎると便秘になるよ」と、言われながらもかなりの量を食べたものでした。
田舎でお菓子を買えるようなお店も無く、グミや桑の実は貴重でした本当に・・・
(って、どれだけ田舎者なんだ・・・)

このグミを植えている家の方は、食べられるのを知らないのか、
それとも食べる気がないのか全くわかりませんが、
おかにょにしたら、食べられもしないで、真っ赤に実っているグミは、
勿体ない・・・に付きます。
 
いづれにしても郷愁と食欲を呼び起こさせるそんな可愛い奴です。
 




・・・・・
ところで、実はこの文、スマホのアプリで音声を文字変換できるので書いてみました。
 
一旦録音して変換、メモに残してPCに送ってコピペ・・ってちょっと手間みたいですが
音声入力はめちゃ早いしかなり正確。実はここの分は手入力してますが、
タッチミス、変換ミスのことを考えるとかなり早いです。

会社行く途中とかふと気が付いたことをメモするのは歩きながらはきついけど、
これならできるかも…と思って試しにやってみましたが、外では無理…
レポーターじゃあるまいし・・・
で、家でPCを占領されている時とか、下書きに使えばいいじゃん…って感じでやってみました。
 
結構いい感じです。
 
ライブ報告とか、家に帰ってPCに向かう気力がないときや記憶が薄れそうなときには
重宝しそうです。

ますますオイビトになっていくのに手を使わなければボケちゃうかな?
でもこういうグッズ上手く使いこなしていけると便利ですよね。
 
 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ