演劇

ミュージカルオペラ「龍馬」

浅草公会堂でやっているミュージカルオペラ「龍馬」をみてきました。

龍雲さんが最近坂本龍馬に凝っているからではなく(あはは・・・)
まぁ、ぶっちゃけ野口五郎さんが勝海舟訳で出ていたから・・・なのですがヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


席は前から3列目の真ん中通路より。

取った時はいい席ジャン!と思いましたが如何せん近すぎました。
役者さんの顔はよく見えますが全体がみられない!

やっぱ程ほどが良いみたいです。



さて「龍馬」ですが、ごろやんはまぁ、がんばってましたね~。
後半まったく出てこないっていうのはなんでしたが・・・。

今回の主役はオペラの方(平良交一さん)で、おりょう役(森奈みはるさん)はよく知りませんがきれいな声の方でしたがちょっと演歌っぽい?歌い方。



龍馬とグラバーさん(持木弘さん)はガッツリオペラっぽい。
でも、ごろやんとかおりょうさんとか中岡慎太郎役の野村将樹さんはちょっと違う・・。

なんとなく?だったりしました。

歌は勿論本格的にやっている方の方が上手いのですが、ごろやんの方が聞きやすいと思ったのはやっぱりなじんでいるからかな?


ミュージカルですので、たっぷり踊りがありました。(とうぜんですわな)

ダンスはよく分からんが・・・
(じゃ書くなと突っ込まないで)
ダンサーの方の目いっぱいの情熱が感じられました。よくまぁ、あんなに動けるもんだわ~!

客席の方まで降りてきて踊りまくり、通路の脇の席のおかにょは危うくダンサーさんに頭殴られるところでした・・・あはは。



ラストは・・・まぁ、龍馬は死んじゃうのでしょうがないんだけどね・・。
違う形で終わらせられなかったのかなぁ・・・って。

暗転多すぎだしねぇ。
「龍馬がゆく」でも読んでいないとよくわからないかも・・・。

あれ?

文句ばっかり書いてるじゃんおかにょさん。
そんなに悪いステージじゃないんですよ~。

そうそう、太鼓はすごいです!
びっくりです。お兄さん髪振り乱してがんばってます。

そうそう、忘れちゃいけない。
ごろやんが軍艦奉行を罷免されて去るときの歌とか、龍馬のテーマ曲?はジンと来ます。いい歌ですよ~。


興味があったら観に行ってくださいな。
神奈川方面はまだこれからですので、ぜひ・・・ね。
詳しくこちらへ。

お暇なら見てよね~

みにょの客演する公演が近づいてきました。

詳細はこちらhttp://www.ne.jp/asahi/futohen/sankaku/gekidan/f31.htm


まぁ、ちょいっと出ますがしっかりお金は取られます。
(私は出さんよ)

本気でやってもやらなくても演劇なんてやっぱりやくざな商売ですよね~。


今みにょは我が家では『穀つぶし』状態ですわ。



でも、まぁ、御用が無くて、お暇で、こういうのがお好きな方がいらしたら、行ってやってみて下さいまし。


7月1日が誕生日だったみにょ。
ここでの宣伝が誕生日プレゼントという事にしてしまおう!あははは。

ふっとい足の小鳥ちゃん

娘の公演に行ってきました。

今回はめっちゃ狭い会場。
妹も行く予定でしたがドタキャン。
(・・・ほんに腹ん立つやつです・・・。)
が、それが気にならないほどの狭さ。

娘の今回の役は・・・小鳥ちゃん。
たった3人だけの劇で、心理劇?
分かるようなわかんないような・・・おばさんやっぱわかんない・・・。

すっごい付け睫毛。
5センチくらいありそうです。
メイクもヘアーもすっごい。
衣装も真っ赤。
台詞はほとんど無くて口笛と「ワォ~ン」
そして何がすごいって

足!

ふとすぎじゃ~!

他の方はすんなりとしてめちゃくちゃ綺麗・・・。

役者は顔やスタイルじゃないとしても女の人はやっぱりねぇ・・・。


娘よ!
もう少し頑張って足、細くしようね!

船出

美しき帆を張り船出をと願いしが

        娘の船はいまだ港に



と、こんな歌を読んだのは長女が高校3年で大学に中々受からなかったときでした。

何とか希望の大学に受かり、この春卒業。

ですが、一切就職活動はせず、結局就職していません。

中学時代、「声優になりたい」といい、演劇が盛んな都立高校へ。
3年間演劇部で頑張っていて、都大会にも出場。
でも、声優になるのは無理・・・と大学でたら就職すると言っていたのに・・・

高校時代の先輩が立ち上げた劇団に参加したのが運のつき。

結局・・・・です。

やりたいこと若いうちじゃなきゃ出来ないじゃない!・・・と言うご高説はもっともなんだけど、親としたら、やっぱり堅実な人生を・・・と言うのは本音。

だけど、20歳を過ぎた一応大人。何を言っても自分で決めたことじゃなきゃ、動くはずもないし、言っても無駄なので暫くはみてるしかないかなぁ・・・と諦めました。

「一人暮らしするんだ」
とバイトしてお金貯めてはいましたが、先輩と一応同居という形で、明日から家を出ます。(実態は殆ど一人らしい・・・)

ここ1年ほど、殆ど家にいなかったから、そんなに変化はないとは思うものの、やっぱりちょっぴり淋しいような気も・・。

その長女の関わる劇団の公演が今週末にあります。
先日龍雲さんにお会いしたときも宣伝してきましたが、娘のご飯代が少しでもでるよう、お暇な方はお出かけになってみてくださいね~。


http://cacawacwadiego.fc2web.com/naka.html


ああ・・・親なんてつまらんもんです。

それは薔薇ではない!

みにょの劇団の公演が無事終わった。

おかにょも2回目を観に行ったが???

下手ではないが高校時代の作品を含め一番面白くなかった。(今までいくら疲れていても途中で眠くなることなどなかったからね~)

本人は「結構入ったほうだ」「評判は悪くない」と言うのだけれど「あれで~」といいたくなってしまった。まぁ小さい劇団なんてあんなもんなんでしょうけどね。

夜、花束を抱えてご満悦で帰ってきました。

眠くて、私は布団の中でちにょと話しているのを聞いていましたが・・・

「これ薔薇だよ!」

「ほんとだ!高そうだね!」

と、言う会話の後、「お母さんこれ見て!」

と、カードを持ってきた。案の定そこには

「いつも見ています。・・・あなたのファンより」の文字が・・・

「ガラスの仮面」を、もじった友達のしゃれた冗談です。で、花束をどうするかと、もめているので見に行ったところそこには紫の花束が・・・

がっ!

娘達よ、それは薔薇ではない・・・トルコ桔梗だよ・・・

みにょが北島マヤになる日は限りなく遠い・・・

親の心子知らず・・・

みにょが就活もせず、バイトも削り、大学をサボりながら練習していた劇団の公演が間もなくになりました。

3回公演とのことではたしてお客が入るのか・・・

と、母としては心配なわけであります。で、会社の知り合い等に「暇ならきてね~。」

と声をかけたところ、行ってもいいという奇特な人がいて、みにょに言ったら

「来てくれるのはいいけどきっと合わないよ」とかほざく。

イイヨ!、そんな事言うのなら誘わないから・・・と、すっかり頭にきてしまいました。

「まだ、ろくに食べていけるだけの集客能力もないうちから、お客を選ぶんでない!」

と、言っても全然聞く耳を持たない。
みにょ自体がもっと色んなことを見て、聞いて、そしてそれを生かせるようになるべきだといつも言っているのに、無視。お客だって見てみたら、案外気に入るかもしれないのに・・・

若いって云うか、お馬鹿っていうか・・・


ほんとにもう・・・です。

でも、一応親ばか発揮で、劇団の公演案内をしておきます。

お暇な方、少し根暗でおたく入っているかも知れませんが、宜しかったら見てやってください。

http://cacawacwadiego.fc2web.com/tlink.html

その他のカテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

永井龍雲さんを応援しちゃおう

最近のトラックバック

無料ブログはココログ